Lenon


Lenonをフォローしよう!


子供が障子を破っても親が知らんぷりする結果、未就学児連れの入店お断りとしたカフェ!


人気のカフェ

小さな怪獣と呼ばれる幼児は、興味のある物を手あたり次第触ります。

そうやって学習していくわけですが、親の教育が無いとただ物を壊す破壊者でしかありません。

「人の物は壊さない」「みんなで使う物は大切に」など、

良い社会勉強になるはずが親の見過ごしでつらい決断に迫られたカフェがありました。

つらい決断を下したのは、岡山県総社市にあるカフェ『珈琲と人』です。

民宿だった建造物を改装し、

本格的なネルドリップのシングルビーン珈琲と自家栽培の野菜や米で作った食事に、

甘さ控えめのスイーツなどといった体に優しい食事が楽しめます。

また、こだわりの書籍やギャラリーもある異空間カフェとして評判です。

しかし、小さなこだわりのカフェにはある悩みがありました。

そんな中、Twitterで綴った訴えと決断が注目を集めているそうです。

気になる方あ次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

中年男性が妊婦に向かって「幅取るから電車に乗るな」と発言→すると近くにいたホスト風の若者が物申す!

突然ですが、皆さんはマナーやルールを普段しっかり守っていますか? そもそもマナーやルールを守る気が無 …

授業中に赤ちゃんをあやす大学教授→「気にせず連れておいで」と協力的な姿に多くの称賛の声!

子育てとの両立 働きながら学校へと通う生徒は少なくありません。 また、妊娠をしながら勉学を学ぶ人もい …

小学校の時の先生が行なったちょっとした工夫によって「人の話が理解できない子」が最先端の研究者に…!

「できない子」とレッテルを貼られる子は人の話が聞けなかったり、落ち着きがない子だったりします。 周囲 …

つらそうにしている人の心を軽くするのは「大丈夫?」じゃない!それよりも効果的な言葉はこちら・・・

つらそうな人をみると、ついつい「大丈夫?」と声をかけていませんか? おそらく、そうしてしまう方がほと …

「絶対に許せない」吃音症の男性客を最低な行為で小バカにしたスタバの店員に批判の声殺到!

声を出して会話をする行為は、コミュニケーションを図るために必要な事です。 インターネットが普及し、最 …

PREV : 柴犬を飼うことで気づく11個の愛おしい特徴に世界中の飼い主が共感!
「この人は私のものよ!」人間の女性とハスキー犬のちょっと怖い1人の男性をめぐる争い! : NEXT