Lenon


Lenonをフォローしよう!


「甘えんなよ」学生の甘ったれた考えをズバッと斬った武井壮の言葉に絶賛の声!


2017年8月、陸上の世界選手権で男子4×100メートルの日本代表が銅メダルを獲得しました。

最近の日本のアスリートの活躍は、目覚しいものがありますね。

日本選手も世界に通用する選手が多くなりました。

野球やサッカー、ゴルフやテニスなども、

世界レベルで活躍するアスリートたちは同じ日本人として鼻が高いですね。

しかし、こうした一流のアスリートはほんの一握りです。

多くの選手たちは途中で挫折し、別の道へと進んでいきます。

そんな現実を知らずに胸を張ってこういう学生がいます。

「スポーツで食べていくから、学校の勉強なんてどうでもいい」

果たしてこれで良いのでしょうか。

タレントでマスターズの世界大会に出場するなど、

アスリートとしても評価の高い武井壮(@sosotakei)さんが、

そんな学生たちにメッセージをTwitterに投稿し、話題を呼んでいます。

気になる方は次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  1. 後悔オヤジ より:

    言われるうちが華だよ!注意されなくなったら見捨てられたって事だよ!・・・死んだ母の口癖でした。思春期は自立の時期で反発があって当然です。でも、大人の経験から出た言葉を少しで良いから心の片隅に留め置いていて欲しい。

  関連記事

「文句を言いたいわけじゃない」赤ちゃんを乗せた車が大事故に巻き込まれた事に関して父親が語った内容に称賛の声続々!

車は便利な乗り物です。 しかし、「動く凶器」と言われるくらい危険な乗り物でもあり、 運転の仕方によっ …

昼頃に仕事を終えて家に帰り、疲れてそのまま眠っていたら目が覚めるととんでもない状態に!

熱中症の危険は真夏ばかりではありません。 梅雨が明けたあたりから、いやその前からその危険は忍び寄って …

子供が障子を破っても親が知らんぷりする結果、未就学児連れの入店お断りとしたカフェ!

人気のカフェ 小さな怪獣と呼ばれる幼児は、興味のある物を手あたり次第触ります。 そうやって学習してい …

授業中に赤ちゃんをあやす大学教授→「気にせず連れておいで」と協力的な姿に多くの称賛の声!

子育てとの両立 働きながら学校へと通う生徒は少なくありません。 また、妊娠をしながら勉学を学ぶ人もい …

高学歴の公務員が同級生が高卒であることをバカにした!しかし、同級生からのある一言に何も言い返せなかった・・・

社会人になると、同窓会のお知らせが届くようになります。 卒業後、ほとんど会うことがなかった同級生に会 …

PREV : 動物園という地獄の中で生きるホッキョクグマの様子を写真家は呆れながら撮影した…!
寝床を子猫に占領された時のワンちゃんの意外な対応に思わず涙腺が緩む・・・ : NEXT