Lenon


Lenonをフォローしよう!


昼頃に仕事を終えて家に帰り、疲れてそのまま眠っていたら目が覚めるととんでもない状態に!


熱中症の危険は真夏ばかりではありません。

梅雨が明けたあたりから、いやその前からその危険は忍び寄ってくるのです。

まだ暑くないからと油断をしてはいけません。

もちろん、真夏はより一層の注意が必要です。

野外で激しいスポーツをする方は、水分や塩分の補給に気をつけましょう。

またそれほど気温が高くないという日でも、閉め切った車の中はかなり高温になっています。

少しの時間でも、乳幼児やペットの犬や猫を車の中に置き去りにするのは危険です。

毎年のように、車内で置き去りにされた乳幼児の死亡事故が起きています。

また、お年寄りの一人暮らしにも注意が必要です。

クーラーが嫌いだからとエアコンをつけずに過ごして、

熱中症にかかってしまうお年寄りもかなり多いと聞きます。

しかし、熱中症の危険は何もお年寄りや乳幼児、ペットだけではありません。

元気な青年男女にも、そうした危険が襲ってくるのです。

次のページで、実際危険な目にあったTwitterユーザーの藤田さんの投稿をご覧ください。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

教師が語る、学校をサボる代わりにバイトへは熱心に行く生徒よりも心配な生徒とは?

『人間力』という言葉があります。 人が生きて行くために必要なこととは何か? 頭脳が優れていることか、 …

お父さんになった友人へのアドバイスが菓子折り持っていきたいくらい素晴らしいと話題に!

産婦人科医のタビトラ(@tabitora1013)さんはある日、友人から子どもが生まれたと報告されま …

大雨の日に電車内で滑って転んだおじさんを嘲笑した大学生!しかし大学生はその後の展開に凍りつく・・・

転んだおじさん 大学3回生の終盤だった男性は、就職活動に日々力を入れていました。 ある日、大手の会社 …

「年寄りに席を譲れと習わなかった?」嫌味なお婆さんに対して幼児が放った言葉に誰もがスカッとした!

公共の施設で老人や身体の不自由な方へ場所や席を譲る、という暗黙のマナーはみなさんご存知ですよね。 し …

職人の母が語る「タダで技術をたかろうとする人」に対する超正論な考えをご覧ください!

どこにでも図々しい人というのはいるものですよね。 相手のことを考えずにズカズカと物をたかったり、相手 …

PREV : 自立のためとはいえ湖でひとりぼっちになってしまった白鳥が生んだ奇跡とは?
ポメラニアンが水に溶けるという噂が証明される!?愛犬をお風呂に入れた結果・・・ : NEXT