Lenon


Lenonをフォローしよう!


3人の子育てに疲れてつい長女にキツく当たってしまった→大泣きしながら言った長女の言葉が胸に突き刺さる…!


これは、ある母親の後悔と反省のエピソードです。

小さいお子さんがいる方は、特に読んでおくことをお勧めいたします。

3人の子の子育て

その母親は、6歳の長女と3歳の長男、そして1歳の次男がいました。

長女と長男の時の育児の経験が生きて、次男の子育ては余裕を持って臨むことができました。

しかし、3人の子供を抱えてさらに家事もこなすとなると、相当にきついです。

旦那様に協力してもらっていても、だんだんと余裕がなくなってしまいました。

家庭の雰囲気もよろしくなくなっていきました。

長女への依存

そうなると、長女に対しての要求が高まっていきます。

弟たちの世話や家事の手伝いなど、いつしか母親は長女に頼り気味になっていました。

そんなある日、学校から帰ってきた長女に部屋の掃除を頼みました。

すると長女が、テーブルに置いてあったコップを落として割ってしまいました。

育児の疲れから、心がプツリ。

「あーーーーーーもう!」

「なんでこんな事も出来ないの!」

コップの破片を拾いながら、長女に心配の声もかけず、つい長女にキツく当たってしまいました。

その時、普段あまり涙を見せない長女が大粒の涙を流し、こんなことを言いました。

その一言は、母親の胸に深く突き刺さったのです。

続きは、次のページからご覧ください・・。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

ファミレスの店長から「勉強している学生へ」綴られたメッセージに納得の声続々!

飲食店が充実しつつある現代、 インターネットなどでも時折話題にあがる「ファミレスやカフェで長居する人 …

水の事故は泳ぎが得意な人でも見舞われる可能性があり!その怖い理由とは…?

泳ぎが得意でも溺れる! 夏といえば、プールや海などのアウトドアレジャーが人気になる季節です。 しかし …

「死ぬことは怖くない」と遺書に綴った18歳の回天特攻隊員→彼が恐れていたものとは…?

戦争を経験した方々も少なくなっていき、若い世代は教科書でしか戦争のことを知らず生活しています。 1年 …

日本で購入されたハーレーをカナダで発見→なぜかオーナーは受け取りを拒否!そこには2011年の津波から芽生えた深い思いが…

3.11東北大震災の爪あとはいまだ消えずに東北の地に残されています。 かけがえのない家族・友人そして …

世界遺産に認定されている日本最古の神社が貼りだしたマナー違反者に対する張り紙→それは「当たり前だけど大切なこと」だった…!

病院での待合室、平気で走り回る子供を注意しない親。 飲食店で子供が走り回り、ウエイトレスさんにぶつか …

PREV : 目指せ世界記録?第10走者スタート!ネコのオモシロ可愛い決定的瞬間8選
どうしてこんな顔に?!可愛くって面白いワンちゃんの大技とは!! : NEXT