Lenon


Lenonをフォローしよう!


母の強さに涙!余命3ヶ月と宣告された42歳のお母さんが最後にやり遂げた事と奇跡・・・


スキルス胃がんに罹ってしまった42歳の女性。

余命は3ケ月と宣告されてしまいました。

しかしある日、この女性は

「先生、助からないのは分かっています。だけど、少しだけ長生きさせてください!」

と訴えました。

そりゃそうだろうな、と医師が思っていたところ、

「子供がいる。子供の卒業式まで生きたい。卒業式を母親として見てあげたい。」

と42歳のお母さんを務めていた女性は言いました。

9月のことでした。

余命3ヶ月ということは、長くもっても12月まで。

しかしその女性は、3月にある子供の卒業式まで生きたいと言ってきました。

42歳のお母さんが最後にやり遂げた事と、降りかかった奇跡とは?

感動の結末は、次のページからご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

「ぶつかってきた人に謝ってはダメ!」ある母親が娘へ送ったメッセージに考えさせられる・・・

子供たちが学校で陰湿なイジメを受け、 自ら命を絶ってしまうという悲しい出来事が後を絶ちません。 イジ …

盲目の物乞いからメッセージボードを取り上げた身なりの良い男性→別の言葉を書くと突然人々の気前が良くなった!

目の見えない世界。 当たり前のように視覚に頼っている健常者には、想像もできない世界です。 目を閉じて …

空港の喫煙室で撮影された写真に写る天井に思わずゾッとしてしまう・・・

今回ご紹介するのは、海外の掲示板に投稿された1枚の写真についてのお話です。 アメリカ合衆国のバージニ …

世界遺産に認定されている日本最古の神社が貼りだしたマナー違反者に対する張り紙→それは「当たり前だけど大切なこと」だった…!

病院での待合室、平気で走り回る子供を注意しない親。 飲食店で子供が走り回り、ウエイトレスさんにぶつか …

水筆で綺麗な字を書く中国のおじいさんが目の前に日本人がいたことに気づくと・・・

日本国内だけでなく、 海外へ旅行に行くとその国の人柄などで驚いたり感動したりすることがありますよね。 …

PREV : 寝るもんか!子ネコと睡魔の可愛すぎる51秒戦争勃発!!その結果勝者は・・・
飼い主の子供を救った代わりに顔の半分を失ってしまった犬!勇敢な姿に涙が止まらない・・・ : NEXT