Lenon


Lenonをフォローしよう!


母の強さに涙!余命3ヶ月と宣告された42歳のお母さんが最後にやり遂げた事と奇跡・・・


スキルス胃がんに罹ってしまった42歳の女性。

余命は3ケ月と宣告されてしまいました。

しかしある日、この女性は

「先生、助からないのは分かっています。だけど、少しだけ長生きさせてください!」

と訴えました。

そりゃそうだろうな、と医師が思っていたところ、

「子供がいる。子供の卒業式まで生きたい。卒業式を母親として見てあげたい。」

と42歳のお母さんを務めていた女性は言いました。

9月のことでした。

余命3ヶ月ということは、長くもっても12月まで。

しかしその女性は、3月にある子供の卒業式まで生きたいと言ってきました。

42歳のお母さんが最後にやり遂げた事と、降りかかった奇跡とは?

感動の結末は、次のページからご覧ください。


スポンサードリンク

1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

「死ぬ気になればなんでもできる」にちょっと待った!あるお寺の格言が一石を投じる・・・

私たちの生活の中で、昔の偉人が残した名言・格言が社訓や精神論に繋がっているケースは多いですよね。 み …

ANAに学ぶ「時間はコスト」という考え方!5分の遅刻をしがちな人に欠けている視点とは?

ANAグループにとっての最重要課題は「安全」ですが、 その次に重要視しているものが「定時運航」です。 …

「このバス、あの場所に行きますか?」という質問に対する運転手のキツい回答に考えさせられる・・・

「このバス、あの場所に行きますか?」 Twitterユーザーの「ほー(ほほほ)(@CESSA)‏」さ …

拡散希望!お盆休み最後の日に男の子を襲った痛々しすぎる出来事に関する旅館の注意喚起がこちら・・・

男の子の泣き声 今回ご紹介するのは、お盆の最終日に北海道で起きたあまりにも痛々しすぎる出来事について …

「白いプリウス邪魔だどけ!」救急車をなめるな!プロの本気には叶わないと痛感させられるツイート9選・・・

何気なく見せるプロの技。 あまりにも簡単にやりこなすので、 挑戦した素人さんとの出来が雲泥差になる光 …

PREV : 寝るもんか!子ネコと睡魔の可愛すぎる51秒戦争勃発!!その結果勝者は・・・
飼い主の子供を救った代わりに顔の半分を失ってしまった犬!勇敢な姿に涙が止まらない・・・ : NEXT