Lenon


Lenonをフォローしよう!


子供たちがこの男性の家に来るのは死ぬため!80人の子供がゆっくり、穏やかに人生を終える・・・


様々な理由で、実の親から養育を放棄される子供達がいます。

それだけでもつらい出来事ですが、

その子達は施設や里親のもとで自分の人生と向き合いながら生きて行くことができます。

しかしその子が余命わずかな病に侵されていたら、この子を引き取る里親さんはいるのでしょうか?

施設に預けられても、手のかかる病気の子供に愛情は与えられるでしょうか?

このような厳しい現実を受け入れた男性が、アメリカのカリフォルニア州にいます。

この男性の名前は、ロサンゼルスで暮しているモハメド・ブジークさん。

モハメドさんは、末期患者の子供達を引き取る里親として20年活動を続けています。

これまで、80人の子供さんを自宅で看取ってきました。

なぜモハメドさんは、『子供の死と向き合う』というつらい活動をしているのでしょうか。

無償の愛に溢れたモハメドさんの活動を、次のページで詳しくご紹介いたします。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

西武ライオンズの栗山巧が球場で目にした光景→そしてヒーローインタビューで観客に向けて送ったメッセージに胸が熱くなる!

野球少年にとってプロ野球選手は憧れの存在です。 選手のサインが入ったボールをもらえれば、それは一生の …

「このバス、あの場所に行きますか?」という質問に対する運転手のキツい回答に考えさせられる・・・

「このバス、あの場所に行きますか?」 Twitterユーザーの「ほー(ほほほ)(@CESSA)‏」さ …

ある親子間で結ばれた「お小遣いに関する契約書」が本格的すぎてマネしたくなる人続出!

毎月決まった金額の中でお菓子やジュースを買ったり、ゲームをしたり、 時には何ヶ月分もお小遣いを貯めて …

母親は生まれた赤ちゃんを見て死んでしまえばいいと思った→だが数年後、そう考えたことを後悔する…!

オーストラリアに住むロバート・ホージさんが44年前に生まれたとき、 彼の母親は生まれたばかりの我が子 …

講演会場で子供がぐずってしまったのでお母さんが連れて帰ろうとした時の、橋下徹元大阪市長の会場を沸かせた対応とは?

大阪市長を務めていた橋下徹さんが参加していた2015年の講演の映像が話題になっています。 当時、橋下 …

PREV : 育児放棄されたことで心を閉じた猫が新しい出会いによって満面の笑顔を見せてくれるようになる!
子犬を生む”道具”として数年間、地下室で暮らすことを強制されたトイプードルのお話に目を背けないで! : NEXT