Lenon


Lenonをフォローしよう!


親戚のパソコンを修理したら「馬鹿野郎」と怒られた!その理由に痺れる・・・


仕事にしても好きな事にしても、何かに向かってひたむきに努力を続ける姿は素晴らしいものです。

始めは誰でも初心者ですから上手くいかないのは当たり前で、

いくらそれが自分の大好きなことだったとしても嫌になる時期は必ずやってきます。

それでも途中で投げ出すことをせずに、

長い間コツコツと地道に技術を磨き続けるとやがて自分でも驚くほどの能力が身に付くことでしょう。

今回ご紹介するのは、そんな技術についてのお話です。

親戚の頼まれごとを引き受けてそれが終わった後のやりとりの中、

親戚から予想外の言葉を言われたとのこと。

一体、どのようなことを言われたのでしょうか。

気になる方は次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

「障害者なんていなくなればいいと思った」相模原の障害施設での事件の犯人の動機に対する8歳児の正論すぎる言葉に心揺さぶられる!

神奈川県の相模原市の障害施設「津久井ゆりはま園」で、19人が殺害されてしまうという悲しく、そして憤り …

人種差別と闘ったアスリート→48年前のオリンピックで自分の人生をめちゃくちゃにしてこの男性は歴史を動かした…!

1968年は、日本人が初めて南極に到達した年です。 週刊少年ジャンプが創刊され、人生ゲームが流行し、 …

後輩を絶対に殴らなかった桑田真澄が後輩に誰よりも恐れられていた理由・・・

桑田真澄 PL学園高校時代に清原和博さんと「KKコンビ」として一世を風靡し、 巨人時代は斎藤雅樹さん …

3人の子育てに疲れてつい長女にキツく当たってしまった→大泣きしながら言った長女の言葉が胸に突き刺さる…!

これは、ある母親の後悔と反省のエピソードです。 小さいお子さんがいる方は、特に読んでおくことをお勧め …

子供に商品をペタペタ触られた「たい焼き店」が掲示した苦渋の貼り紙に称賛の声続々!

お店側がお客さんの行動に対して、 厳しい姿勢で「許さない!」という主旨の批判的な貼り紙を出す行為には …

PREV : ブタに8年支えられていた目が全く見えない牛!ブタがこの世を去った時、新しい人生へ歩み始める・・・
突然変異で生まれたとても貴重な猫「ライコイ」が保護される!その詳細がこちら・・・ : NEXT