Lenon


Lenonをフォローしよう!


上司の反対を押し切って24時間営業をやめた当時のモスバーガーの店長!結果売り上げが80%ダウンしたものの・・・


日本人は働きすぎだと言われています。

24時間営業が当たり前の飲食業界でも、過労で体を壊す方が後を絶ちません。

24時間営業の形態が登場したのは1975年ごろ。

一部のコンビニエンスストアから始まったとされています。

24時間営業の利点といえば、

何らかの理由で夜間に起きていないといけない方々でも気軽に利用できるところです。

防犯の役割も果たしているとも言われていますが、

この形態が長時間労働を助長しているとも指摘されています。

そんな中、当時モスバーガーで店長を務めていた方は上司の反対を押し切り、営業時間を改変。

その結果、素晴らしい功績を収めることができました。

詳細は次のページでご覧いただけます。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

ダウンタウン松本人志流『不快な人への対処法』に多くの共感の声!「偉そうだったり腹立つ人の…」

ダウンタウンの松本人志さんと言えば、誰もが知っているお笑い芸人です。 彼の発言は良くも悪くも何かと話 …

トイレ内に張り出された禁煙を呼びかけるポスターに書かれた落書きの内容に批判の声続々!

大昔からある落書き。 楽しいものから不快なものまで色々ありますが、落書き行為は褒められるものではあり …

「ほめてほしかった…」小学生の詩に溢れた素朴で考え深い内容に涙!あなたは何を感じますか?

人の思いというのは目に見えないものです。 特に子どもの気持ちを理解しようとすると難しいものがあります …

「いじめられる側にも問題がある」と言う人に対する、15歳になったはるかぜちゃんこと春名風花の想いに考えさせられる…!

はるかぜちゃんの愛称で、タレントや声優として活躍する春名風花ちゃんは15歳です。 0歳の時から芸能界 …

「老後の楽しみ」としてずっと取っておいたつもりがこんな悲しい末路になるとは…!

20代~50代は仕事や子育て、家族サービスなど、忙しくてなかなか自分の時間を持てませんよね。 必然的 …

PREV : ネズミに困っていることを農家の友人に相談したらかわいい解決策を用意してくれた!
ミサへ飛び入り参加した犬が巻き起こした奇跡!これぞ神のイタズラなのか…? : NEXT