Lenon


Lenonをフォローしよう!


荻原次晴が『しくじり先生』で語った「競争社会で頑張る人々へ」向けたメッセージに称賛の声続々!


現代は競争社会といっても過言ではないでしょう。

何をやっても他人と比較されることが多いように思います。

学校や職場で自分より優秀な人が同期にいると、いやでも比べられることになりますね。

できない人にとっては地獄のような日々ではないでしょうか。

優秀な人が兄弟にいた場合は、なおさら苦痛に感じてしまいます。

親は平等に扱ったつもりでも、本人は親の愛さえも屈折して感じてしまいがちです。

6月11日放送の『しくじり先生』に出演した萩原次晴さんもその一人でした。

萩原さんは長野五輪スキーノルディック複合の日本代表であり、スポーツキャスターも務める人です。

「そんなひとが何故?」と思う人も多いでしょう。

詳細を知りたい方は、是非次のページをご覧ください。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

産まれた息子がダウン症と診断され、絶望して涙したが最終的に医者が涙の土下座をすることに…!

理想は健康な赤ちゃんを授かることですが、胎児の染色体に異常が生じる場合もあります。 出生前診断では、 …

パラ水泳一ノ瀬メイの考えが話題に!「障害の文字をひらがなにするのが嫌い」という持論に考えさせられる・・・

パラリンピックは人々に感動と勇気を与えてくれます。 体に障害があっても、ここまでやれるということを見 …

女性が手のひらに黒い点を書くと、すぐさま警察が現れて逮捕となる理由・・・

皆さんは、手の平に黒い点を書いている人をみたことがありますか? そして、それはなんの意味があるか知っ …

「もし1日の生活費が200円になったら?」という質問に対する、ビル・ゲイツの目からウロコな答えをご覧ください…!

あなたが「もし1日の生活費が200円になったら?」の質問にどう答えるでしょうか? 「パン屋さんからパ …

機内で赤ちゃんをあやす男性→よく見るそんな光景に多くの人が流した理由がこちら…!

赤ちゃんはとても愛らしくて、電車などで赤ちゃんと目が合うとつい笑顔になってしまいます。 同じようなこ …

PREV : まるで両津勘吉そっくり(笑)ごっつい顔を持つブユムシクイはつながり眉毛の可愛い小鳥!
誰からも救助もされることなくゲートに挟まったままもがき苦しんでいた犬を助けた時の犬の反応に涙が溢れる…! : NEXT