Lenon


Lenonをフォローしよう!


母親の行動が家族の命を救う!家中の蛇口を全開にし床にしゃがみ込んだ結果・・・


2017年6月14日の夜、ロンドンにある24階建ての高層住宅で火災が発生しました。

炎は瞬く間に建物を包み込み、多くの人が取り残されました。

この建物の11階に暮らすナターシャ・エルコックさんの家族は、

自分たちがいるこの建物で火災が起こっていると気が付かずに就寝しました。

そんな中でナターシャさんは家族の誰よりも早く、この建物で火災が起きていることに気が付きました。

急いで消防署に連絡して指示を仰いだ彼女に消防士は、

「落ち着いて、消防士と救命士が現場に向かっているので、動かずにいてください」と伝えました。

『その場から動かない』というのは火災が発生した時のルールとして、

この建物で生活する人々に以前から指導されていたことでした。

果たして、彼女とその家族は無事に救助されたのでしょうか。

気になる方は次のページをご覧ください。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

ドトールで働き始めたばかりの新人さんが常連客にブチギレられた!その理由があまりにも理不尽すぎる・・・

突然ですが、皆さんはお仕事中にクレーマーなどに当たったことはありますか? こちらの不手際で文句を言わ …

シェフが怒鳴り散らす調理場に対する、ある料理研究家の言葉に多くの共感の声!

土井善晴 料理界の第一線で活躍し続けている料理研究家の土井善晴さんは、 関西の家庭料理研究の第一人者 …

『お客様は神様』は素晴らしい考え?これに対する反論に称賛の声続々!

みなさんは「お客様は神様です」というフレーズをご存じですか? 新潟県出身の浪曲師・演歌歌手である三波 …

期待に胸を膨らませてアメリカへ留学した日本人高校生を待ち受けていた残酷な運命とは…?

期待に胸を膨らませてアメリカへと留学した日本人高校生!しかし、彼を待ち受けていたものはあまりにも残酷な運命だった・・・

「日本人はいつからこんな国民性に?」原発いじめ問題に対するデーモン閣下の言葉に考えさせられる・・・

東日本大震災で引き起こされた「福島第一原子力発電所事故」。 2011年のあの日に映し出された水蒸気爆 …

PREV : 野良犬は死と隣り合わせな場所で彷徨っていた→その後心を許した人間に感動的な姿を見せる…!
犬舎の隅で世界の終わりのような表情でうなだれるシニア犬と過ごす時間が写真家に教えた事とは? : NEXT