Lenon


Lenonをフォローしよう!


手術後、麻酔から目覚めた男の子は医者が断りもなく自分以外の処置もしていることに気づいた…!


医師から入院を言い渡されると、大人でも気が重いですね。

ましてや手術ともなると緊張してしまいます。

手術後、麻酔から覚めた後の痛みや体を動かせないもどかしさに、泣いた人もいるでしょう。

日常の忙しさが嘘のように消え去り、

ただベッドの中で天井だけを見つめる入院生活は歳を重ねてもつらいものです。

それが子どもなら、どれほどのつらさを覚えるでしょうか。

ウィスコンキン州はミルウォーキーの小児病院に勤務する小児外科医トラヴィス・グロートさんは、

そんな小児患者の不安な気持ちをよく理解していました。

グロード医師は幼い患者の治療を終えると、

その子が持ち込んだ「大切な友達」のぬいぐるみにも処置をしてあげることを決まりとしていたのです。

どんな処置を施しているのでしょう。

気になる方は次のページをご覧ください。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

昼頃に仕事を終えて家に帰り、疲れてそのまま眠っていたら目が覚めるととんでもない状態に!

熱中症の危険は真夏ばかりではありません。 梅雨が明けたあたりから、いやその前からその危険は忍び寄って …

弱い心の子供に育ってしまわないように…やってはいけない3つの言動がこちら!

ラジオや新聞、雑誌などの人生相談コーナを聞いたり、読んだことはありますか? その相談の中で、涙ながら …

バスの運転手の「停車してから席をお立ちください」というアナウンス→しつこいくらいに警告する真意がこちら…!

普段から利用する機会の多い公共交通機関といえば、電車やバスですよね。 特にバスはアナウンスが丁寧で停 …

『お客様は神様』は素晴らしい考え?これに対する反論に称賛の声続々!

みなさんは「お客様は神様です」というフレーズをご存じですか? 新潟県出身の浪曲師・演歌歌手である三波 …

マツコ・デラックスが新成人に向けたマツコらしいエールに「納得した」という声続々!「男はきゃりーより、おのののかと付き合いたいのよ」

1月9日は成人の日で、今年は127万人の新成人が誕生しました。 成人式の様子は今年も多くのニュースや …

PREV : 外出しようとしたら車の上で野良猫が大の字で爆睡中!近づいて声をかけた結果・・・
猫の誤飲で悲劇を経験した飼い主の悲痛な訴え!飼い主さんは是非とも気をつけて・・・ : NEXT