Lenon


Lenonをフォローしよう!


手術後、麻酔から目覚めた男の子は医者が断りもなく自分以外の処置もしていることに気づいた…!


医師から入院を言い渡されると、大人でも気が重いですね。

ましてや手術ともなると緊張してしまいます。

手術後、麻酔から覚めた後の痛みや体を動かせないもどかしさに、泣いた人もいるでしょう。

日常の忙しさが嘘のように消え去り、

ただベッドの中で天井だけを見つめる入院生活は歳を重ねてもつらいものです。

それが子どもなら、どれほどのつらさを覚えるでしょうか。

ウィスコンキン州はミルウォーキーの小児病院に勤務する小児外科医トラヴィス・グロートさんは、

そんな小児患者の不安な気持ちをよく理解していました。

グロード医師は幼い患者の治療を終えると、

その子が持ち込んだ「大切な友達」のぬいぐるみにも処置をしてあげることを決まりとしていたのです。

どんな処置を施しているのでしょう。

気になる方は次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

「今度は俺の番です!」妊婦に電車の席を譲った男子高校生のこの言葉の意味に涙が止まらない…!

満員電車で妊婦に席を譲った男子高校生 マタニティーマークを身につけていてもなかなか席を譲ってもらえな …

飲み物が空なのに満席のスタバでノートパソコンを操作している人々を見たおじさんが…!

昭和の記憶が鮮明に残っている方々は、 子供の時に「近所のオジサンに怒られた」という経験がありませんか …

治療に時間のかかる子宮の病気になり、仕事を辞めることを伝えた時の上司の返事に言葉を失った・・・

治療に時間のかかる子宮の病気になったので仕事を辞めることを伝えたのだが、その時の上司の返答に思わず言葉を失う・・・

認知症を患った人々が店員を務める「注文を間違える料理店」が話題に!

宮沢賢治の『注文の多い料理店』という作品をご存知でしょうか。 宮沢賢治作の童話の中では最もポピュラー …

ガソリンスタンドにマナー違反者現れる!その時、賛否両論を巻き起こしたスタッフの鉄槌とは?

ガソリンスタンド 今では、「セルフ」のガソリンスタンドは当たり前です。 スタッフが給油をする場合は心 …

PREV : 外出しようとしたら車の上で野良猫が大の字で爆睡中!近づいて声をかけた結果・・・
猫の誤飲で悲劇を経験した飼い主の悲痛な訴え!飼い主さんは是非とも気をつけて・・・ : NEXT