Lenon


Lenonをフォローしよう!


昭和の時代に流行ったビーズバッグを捨ててはいけないという理由に心が痛む・・・


ビーズバッグとはバッグ全体にビーズがびっしりと使われ、芸術的な刺繍が施されているバッグの事です。

欧米から大正時代に入ってきたビーズの装飾品が徐々に日本で使われ始め、

昭和時代に職人の技術を駆使して作られたビーズバッグが登場し、高い人気を集めました。

使われているビーズは大量生産された安いものよりも、ずっと質の高いものです。

しかし、そのビーズバッグも今では廃れてしまいました。

そんなビーズバッグについてツイッターで、「捨ててはいけない」と訴えかけている人がいます。

その人は、作家の加門七海という方です。

なぜ捨ててはいけないのでしょうか。

その理由が気になる方は次のページをご覧ください。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

娘の命を奪った犯人と法廷で会った母親がとった驚くべき行動に心揺さぶられる…!

自分の娘の命を奪った犯人と法廷で初めて対面した母親!その時、母親がその犯人にとった行動に心揺さぶられる・・・

本当に責めるべきは誰?JRで駅員に苦情を言い放っているようだけど・・・

天災や人身事故などで、電車が止まることがあります。 通勤・通学の時間帯に起こると、焦る人も多いでしょ …

「彼がいなければ…」連れ去られそうな女子高生を見た通りすがりの中年男性が叫んだ言葉に心揺さぶられる…!

ある女子高生が今にも男性グループに連れ去られそうになっていた!たまたま通りすがった中年男性が叫んだ言葉に心揺さぶられる・・・

急病人をAEDで救助しようとしたら突如羽交い締めを食らった!なぜそんな勘違いを…?

AED(自動体外式除細動器) AED(自動体外式除細動器)とは心室細動を起こした心臓に電気ショックを …

まるで公開処刑だった!新しく来た上司が会議の「やり方」だけを変えた結果・・・

会社員の知り合いの話を聞いていると、 「上司がさぁ」や「明日の会議が」なんてキーワード、聞いた事あり …

PREV : 猫好きなら多くの人が知っているこの保護された猫はとてもレアな種類でした…!
かわいいからOK(笑)犬だからこそ許される行動14選!これが可愛さという特権か・・・ : NEXT