Lenon


Lenonをフォローしよう!


昭和の時代に流行ったビーズバッグを捨ててはいけないという理由に心が痛む・・・


ビーズバッグとはバッグ全体にビーズがびっしりと使われ、芸術的な刺繍が施されているバッグの事です。

欧米から大正時代に入ってきたビーズの装飾品が徐々に日本で使われ始め、

昭和時代に職人の技術を駆使して作られたビーズバッグが登場し、高い人気を集めました。

使われているビーズは大量生産された安いものよりも、ずっと質の高いものです。

しかし、そのビーズバッグも今では廃れてしまいました。

そんなビーズバッグについてツイッターで、「捨ててはいけない」と訴えかけている人がいます。

その人は、作家の加門七海という方です。

なぜ捨ててはいけないのでしょうか。

その理由が気になる方は次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

「落ち込む人は〇〇する人」明石家さんまが考える仕事などで絶対に落ち込まない方法に共感の声続々!また、●●したら引退だと語る・・・

あなたは生きていて落ち込んだことはありますか? どんなに心の強い人間であっても、人生何度か落ち込んだ …

うっかり女性専用車両に乗ってしまった男性がおばさんに「降りろ」と執拗に責め立てられた!その時、OLのこの言葉がおばさんをタジタジに・・・

誰でも1度や2度の間違いやミスは犯すものです。 ロボットではない限り、それは仕方のないことですね。 …

日本で財布を落とした外国人→警察に届いた後に彼が中身を見たら信じられない状態になっていた…!

旅行中の落とし物 少し遠出で旅行をした時に、大事なものを失くしてしまうとその時のテンションがガタ落ち …

食事中に耳掃除をするなんて行儀が悪い!でもこれにはつらい理由があるのです・・・

食事中の耳掃除 Twitterユーザーのちくわ(@ChikuwaJP)さんは「とある症状」で悩んでお …

独身女性をかばう…V6井ノ原快彦の視聴者への反論に大絶賛の声続々!

NHK朝の情報番組「あさイチ」でも人気のV6の井ノ原快彦さん。 彼の穏やかさには珍しく、視聴者の意見 …

PREV : 猫好きなら多くの人が知っているこの保護された猫はとてもレアな種類でした…!
かわいいからOK(笑)犬だからこそ許される行動14選!これが可愛さという特権か・・・ : NEXT