Lenon


Lenonをフォローしよう!


認知症を患った人々が店員を務める「注文を間違える料理店」が話題に!


宮沢賢治の『注文の多い料理店』という作品をご存知でしょうか。

宮沢賢治作の童話の中では最もポピュラーな作品なので、一度は読んだことがあるでしょう。

この『注文の多い料理店』という名前からヒントを得た、

「注文を間違える料理店」というレストランが話題を集めています。

名前の通り、注文した料理とは異なるものが出てくることが多々あるレストラン。

そして、こちらのお店で働く人は認知症の人たちなのです。

このレストランは、

「認知症の人たちがうっかり犯してしまうミスに寛容な社会を作りたい」

というコンセプトから生まれました。

詳細は次のページをご覧ください。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

今や小学校の運動会では音楽をかけることができない地域も!その理由に唖然・・・

運動会は、学校行事の中でも最大のイベントです。 ところが学校によっては、運動会で音楽を流さないと決め …

引きこもり続けて5年→21歳の息子が突如リビングに顔を出し、勇気を出して贈ってくれた物に涙・・・

投稿主さんの息子さんは、16歳の頃から5年にわたって引きこもりを続けています。 息子さんが引きこもる …

たどたどしいポルトガル語で質問する少年を日本の記者が嘲笑った→その時、C・ロナウドが真剣な顔でこう言った…!

世界に数多くいるサッカー選手の中でもひときわ人気を集めている選手と言えば、 サッカーの名門レアル・マ …

病院のトイレに張り出されたお願いから多くの人が勘違いしていることについて考える…!

最近はコンビニのトレイなど、綺麗に保たれているトイレが多くなってきてます。 綺麗なトイレだと利用する …

「できない禁止 考えない禁止」ある企業に張り出されたポスターがブラック臭満載だと非難轟々!

過労死やうつ病の陰には、社員に無理難題を押し付ける「ブラック企業」の問題があります。 国会や報道でも …

PREV : ある日いきなり寝たきりだった愛犬が立った!すぐさま飼い主の男性は犬をある場所へ連れて行った・・・
テレビを壊した凶悪犯は可愛い顔したアイツ!確保して懲役刑を科したものの…(笑) : NEXT