Lenon


Lenonをフォローしよう!


認知症を患った人々が店員を務める「注文を間違える料理店」が話題に!


宮沢賢治の『注文の多い料理店』という作品をご存知でしょうか。

宮沢賢治作の童話の中では最もポピュラーな作品なので、一度は読んだことがあるでしょう。

この『注文の多い料理店』という名前からヒントを得た、

「注文を間違える料理店」というレストランが話題を集めています。

名前の通り、注文した料理とは異なるものが出てくることが多々あるレストラン。

そして、こちらのお店で働く人は認知症の人たちなのです。

このレストランは、

「認知症の人たちがうっかり犯してしまうミスに寛容な社会を作りたい」

というコンセプトから生まれました。

詳細は次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

「今度は俺の番です!」妊婦に電車の席を譲った男子高校生のこの言葉の意味に涙が止まらない…!

満員電車で妊婦に席を譲った男子高校生 マタニティーマークを身につけていてもなかなか席を譲ってもらえな …

障害者用の駐車場に健常者が車を停めることは非常識?ベストアンサーに選ばれた答えに心が痛む…!

スーパーなどで買い物をする際に利用する駐車場には必ずと言っていいほど設置されている、 「身体障害者用 …

「育児満了のお知らせ」二十歳になった息子に両親が送った手紙が素晴らしいと話題に!

Twitterユーザーの@zamayuma1004さんは、二十歳の誕生日を迎えました。 二十歳になれ …

「死ぬ気になればなんでもできる」にちょっと待った!あるお寺の格言が一石を投じる・・・

私たちの生活の中で、昔の偉人が残した名言・格言が社訓や精神論に繋がっているケースは多いですよね。 み …

バスの中で受けた言葉の暴力に為す術もなく降りようとした私…その時、運転手さんが言った言葉に涙があふれた!

言葉の暴力は受けた側はそのキズはなかなか癒えないもの。 身体のキズ異常に深い痛手になることも…。 ま …

PREV : ある日いきなり寝たきりだった愛犬が立った!すぐさま飼い主の男性は犬をある場所へ連れて行った・・・
テレビを壊した凶悪犯は可愛い顔したアイツ!確保して懲役刑を科したものの…(笑) : NEXT