Lenon


Lenonをフォローしよう!


認知症を患った人々が店員を務める「注文を間違える料理店」が話題に!


宮沢賢治の『注文の多い料理店』という作品をご存知でしょうか。

宮沢賢治作の童話の中では最もポピュラーな作品なので、一度は読んだことがあるでしょう。

この『注文の多い料理店』という名前からヒントを得た、

「注文を間違える料理店」というレストランが話題を集めています。

名前の通り、注文した料理とは異なるものが出てくることが多々あるレストラン。

そして、こちらのお店で働く人は認知症の人たちなのです。

このレストランは、

「認知症の人たちがうっかり犯してしまうミスに寛容な社会を作りたい」

というコンセプトから生まれました。

詳細は次のページをご覧ください。


スポンサードリンク

1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

妻と別れた後、生き埋めになった男性が伝える重要なメッセージに耳を傾けてください・・・

「生きたまま埋められる」 こんな恐ろしいことがあって良いのでしょうか。 暗らく狭い場所で、空気が徐々 …

「文句を言いたいわけじゃない」赤ちゃんを乗せた車が大事故に巻き込まれた事に関して父親が語った内容に称賛の声続々!

車は便利な乗り物です。 しかし、「動く凶器」と言われるくらい危険な乗り物でもあり、 運転の仕方によっ …

抗うつ剤を服用していたら恐ろしい人間がこの世にはたくさん溢れていることに気づいた…!

うつ病 なにかとストレスの多い現代社会、「うつ病」という心の病は他人事ではありません。 誰がいつなっ …

「私は83歳です、あなたは?」席を譲って欲しかった老人にこう質問されたサラリーマンの回答が斬新!?

席を譲ること 『お年寄りや体の不自由な方に席を譲りましょう』 このようなステッカーを、公共の交通機関 …

「もし1日の生活費が200円になったら?」という質問に対する、ビル・ゲイツの目からウロコな答えをご覧ください…!

あなたが「もし1日の生活費が200円になったら?」の質問にどう答えるでしょうか? 「パン屋さんからパ …

PREV : ある日いきなり寝たきりだった愛犬が立った!すぐさま飼い主の男性は犬をある場所へ連れて行った・・・
テレビを壊した凶悪犯は可愛い顔したアイツ!確保して懲役刑を科したものの…(笑) : NEXT