Lenon


Lenonをフォローしよう!


自閉症で休学している妹を「家ばかりで暇だろぉ」と嘲笑った教師!翌日、小学生の兄がとった行動に胸が熱くなる・・・


行きたくても学校へ行けない子供たちがいます。

「不登校」と一言では片づけられない複雑な事情が子供たちにはあるのです。

ある障害で小学校を休学している女の子がいました。

その子のお兄ちゃんが、妹さんの事で教師に心無いことを言われたそうです。

妹思いの彼は、黙っていませんでした。

妹の名誉のため、言われた翌日にある行動を取ったのです。

自閉症の妹

妹を擁護したお兄ちゃんは小学校の6年生。

妹さんは4年生。

お母さんは息子さんのことを、

「絵に描いたようなやんちゃ坊主で手が焼けてしかたないほど、近所でも有名なガキ大将」と語ります。

そんなお兄ちゃんが一生懸命守った妹さんは、「自閉症」という発達障害でした。

幼い頃からコミュニケーションが上手に取れない娘さんは、学校に行けなくなったそうです。

学校に行けない娘さんに対し学校の先生が差別的な発言をしたため、

その先生が校長先生と謝罪をしにお母さんを訪ねてきました。

「この度は、大変失礼な発言をしてしまい申し訳ありませんでした」と先生方が謝罪。

しかしお母さんは、2人が謝罪して出来事を話すまで何も知りませんでした。

お兄ちゃんは悔しい気持ちをお母さんに打ち明けず、1人で解決したのです。

彼はどのような行動をしたのでしょう。

気になる方は次のページをご覧ください。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

赤ちゃんの顔に大きな赤い塊……でもこのお母さんが育てるなら安心と思わせた一言

かわいい赤ちゃんの顔に浮かぶ大きな赤い塊 生まれてまもないかわいい女の子の赤ちゃん。 その赤ちゃんの …

これはまさに「初耳」!『耳マーク』の意味をきちんと覚えておきましょう・・・

世間には、意味を知らないマークが数多く存在します。 Twitterユーザー名Katz(@Prince …

クラスからのいじめを受けて、胴回りを80%切除したこの女性!その後の結果に心震える・・・

巨大化への道… ダイエット、それは多くの女性にとって切っても切り離せない永遠のテーマですよね。 世の …

「お弁当は手作りじゃなくてもいい」幼稚園の園長先生が保護者に届けたかったメッセージに考えさせられる…!

幼稚園・保育園世代の子供をお持ちの親御さんならわかるかと思いますが、 朝子供を送り出すまでの時間って …

簡単なのに効果絶大!自転車大国オランダでドア衝突事故が激減した理由とは?

ドアリング事故 街中で自転車を運転している方が恐れていることの一つに停まっている車の脇をすり抜ける時 …

PREV : 車にはねられて下半身不随になった野良犬が1人の旅行者と出会って笑顔と自由を手に入れる!
犬や猫が壁に頭をつけるようになったらすぐに病院へ連れて行きましょう! : NEXT