Lenon


Lenonをフォローしよう!


娘を肩に乗せペンを売る父親の写真→ただの写真では終わらず、人生の転機になった…!


世界には紛争や迫害から逃れ、避難を余儀なくされている難民が数多くいるといわれています。

現在レバノンには、人口の約3分の1にあたる100万人以上の難民がいるそうです。

苦しい難民生活

アブドゥルさんもその1人で、レバノンの首都ベイルートで難民生活を送っていました。

彼は9歳の息子と4歳の娘を育てるシングルファーザーです。

生計を立てるため、彼は危険な路上で停車している車の間を歩き回ってペンを売っていました。

この状況をジャーナリストが撮影し、その写真はネット上に広まりました。

そして、それが人権活動家のギスール・シモナーソンさんの目に止まりました。

彼はtwitterの力を借りてアブドゥルさんを探しました。

この、ギスールさんとの出会いがアブドゥルさんの運命を変えていきます。

このお話の続きは、次のページにてご紹介いたします。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

顔を出して会見した日大アメフト部のタックル加害選手に高須院長がまさかの提案!

悪質タックル問題について、顔を出して会見した日大アメフト部の加害選手!彼に対して、高須院長がまさかの提案をして話題に!?

事故で片足を切断したものの、懸命な治療と励ましで助かるはずの命だった→しかし、通りすがりの人が悲劇を起こす…!

励ますことの大切さ みなさんは人命救助に関わったことや、その現場に居合わせたことはありますか? 今回 …

手術後、麻酔から目覚めた男の子は医者が断りもなく自分以外の処置もしていることに気づいた…!

医師から入院を言い渡されると、大人でも気が重いですね。 ましてや手術ともなると緊張してしまいます。 …

元図書館の職員が語る図書館の本を壊したら自分で直さずに申告すべき理由がこちら!

あなたは図書館を利用した事がありますか? 子どもの頃、お母さんが絵本を借りて来てくれたり、学校の宿題 …

人事担当者の「残業代を寄付して」と言うお願いを全ての従業員が快く受け入れた理由とは?

人事担当者が「残業代を寄付して」と従業員たちにお願い!この願いを全ての従業員が快く受け入れた理由とは?詳細はこちら・・・

PREV : 奇妙な音が聞こえたので起きてみたらこの子の寝言でした・・・(笑)
古い倉庫で見つけられた死ぬ寸前の野良犬!救出されて10日後の姿に胸が熱くなる・・・ : NEXT