Lenon


Lenonをフォローしよう!


子供が自尊心を深く傷つけてしまう、絶対にしてはいけない親の無知な3つの行為がこちら!


お子さんが誕生した日のことを覚えていますか。

目の前の小さな命に今までにない愛情を覚え、全てをかけても守ろうと決意したと思います。

そして、日々成長する子供は楽しく面白くもありますが、1人の人間を育てるということは正直大変ですね。

「いくら言っても聞き分けがない」

「何度言っても同じ失敗を繰り返す」

「忙しい時に限ってわがままになる」

など、思わず声を上げて怒鳴りたくなる時があるのではないでしょうか。

この「怒鳴る」という行為。

ただの躾と考えてはいけません。

怒鳴ることによって子供たちは大人しく命令に従うかもしれませんが、

子供たちの心は怒鳴られることによって恐ろしい影響を及ぼすと懸念されています。

詳しくは次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

長女が誕生した窪塚洋介が”イクメン”という言葉は間違っていると否定→その真意に称賛の声続々!

共働きの家庭が増えるに伴って、育児に関する考え方も変化してきています。 一昔前までは自分の子どもでも …

荷物をドアマットの下に隠すよう配達員の人にお願いして再配達を回避しようとした結果…!

再配達回避 宅配業者に関するニュースがよく報道されます。 宅配業者を苦しめている「再配達」というシス …

発達障害の子供へのより良い話し方をまとめた「声かけ変換表」に反省させられる…!

発達障害の子供に対する普通の子供への接し方とは違うより良い話し方をまとめた「声かけ変換表」に多くの人が反省させられる…!

震災で7人の命を救った災害救助犬『ダイゴ』→しかしそれと引き換えに待っていた悲しすぎる運命とは…?

2016年4月14日に発生した熊本地震では、多大な被害の爪痕が残ってしまいました。 現在も、復興に向 …

信号無視したバイクが道路を渡る小学生と接触寸前に!白バイ警官が一部始終を目撃し、心に刺さる行動と言葉を送った・・・

ある女性が、 自転車で近くのショッピングモールに買い物に行く途中で目撃した出来事が話題になっています …

PREV : 迷い猫を自宅に連れ帰った犬!警戒気味の子猫が気を許すまで見守った結果、2年後に・・・
誰しも経験した事があるのに放置しがちな症状!放っておくと大変な事になるかもしれない8つの危険信号がこちら・・・ : NEXT