Lenon


Lenonをフォローしよう!


別室に自閉症の息子を連れて行った男性スタッフ!「邪魔しないでください」というカードを下げた部屋での行動に胸が熱くなる・・・


ジェムさんは、4人の子どもを育てながら毎日奮闘しているお母さんです。

子ども1人でも育てるのは大変なのに、

4人もいたらジェムさんの大変さは筆舌に尽くしがたいものでしょう。

そんな大変な状況でも、

「子どもたちのことを心から愛している」と笑顔で語れるジェムさんは本当に素敵なお母さんですね。

しかし、そんなジェムさんがふと本音を吐く時もあります。

「小さな子どもを育てるのは本当に大変で疲れてしまう時もある」

特に息子のひとり、6歳になるリヴァー君は自閉症で人ごみが苦手なのです。

そんな大変な中でジェムさんはある日、リヴァー君の靴を買いにショッピングモールに出かけました。

リヴァー君に一抹の不安を抱えながらの買い物は、無事に済ませることができるでしょうか。

気になる方は次のページをご覧ください。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

「死ぬことは怖くない」と遺書に綴った18歳の回天特攻隊員→彼が恐れていたものとは…?

戦争を経験した方々も少なくなっていき、若い世代は教科書でしか戦争のことを知らず生活しています。 1年 …

イラスト料の無理な値切りを迫る客に「自分で描いた方が良い」と言った結果、あまりにも理不尽な答えが…!

皆さんは仕事で顧客から何か文句を言われたことはありますか? 真っ当な理由の文句もありますが、なかなか …

中3の息子がゲームばかり→「こんなクズ産まなきゃよかった」と本人に言い放ったことを新聞へ投稿した母親に対する回答に大納得…!

みなさんも大なり小なり一度は経験したであろう「思春期」。 親の言う事を素直に聞けず、何かと反発してし …

「できない禁止 考えない禁止」ある企業に張り出されたポスターがブラック臭満載だと非難轟々!

過労死やうつ病の陰には、社員に無理難題を押し付ける「ブラック企業」の問題があります。 国会や報道でも …

夫がなぜ長時間の残業をするのか分からなかった女性→1枚の写真を見て理解し、涙が止まらない…!

残業は愚かなこと? ソーシャルワーカーという仕事は、色々な事情で家族と一緒に暮らせなくなった未成年の …

PREV : バハマの名物『泳ぐ豚』が7頭死亡!原因は観光客が豚に与えた「アルコール飲料」→その後の展開に胸が痛む・・・
なんでも壊してしまう子犬にぬいぐるみをあげたら1年後にどうなる? : NEXT