Lenon


Lenonをフォローしよう!


GACKTが明かした『日本人が持っていない答え』に考えさせられる・・・


GACKTさんは5年ほど前から、1年の半分以上をマレーシアのクアラルンプールで過ごしているそうです。

そんなマレーシア生活で、「ああ、日本人ってこうなんだな」と気づいたことがあるといいます。

それは、ある日のトレーニングルームでのことでした。

そこでGACKTさんは日本人では考えられないような光景を目の当たりにしました。

その時の体験を、GACKTさんは2017年4月16日に放送されたテレビ朝日系トーク番組

『人生で大事なことは〇〇から学んだ』の番組の中で語り、多くの人を感嘆させたのです。

それはどんなことだったのでしょう。

気になる方は次のページをご覧ください。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

「障害者なんていなくなればいいと思った」相模原の障害施設での事件の犯人の動機に対する8歳児の正論すぎる言葉に心揺さぶられる!

神奈川県の相模原市の障害施設「津久井ゆりはま園」で、19人が殺害されてしまうという悲しく、そして憤り …

この階段の手すりがとても不便である理由に、あなたは気づくことができますか・・・?

皆さんが普段何となく使っている階段の手すり。 その手すりを使って、不便だと思ったことはありますか? …

車の中の家族は中毒でおぞましい状態となっていた!警察はその恐ろしい画像を公開することを決意する・・・

意識を失う男女、そして子ども アメリカはオハイオ州のイーストリバプール警察は、 2016年9月8日に …

元SPEEDの今井絵理子が世間のバッシングに負けずに聴覚障害の息子と二人三脚で頑張る姿が話題に!

元SPEEDの今井絵理子 みなさんは「SPEED」というグループをご存知ですか? 4人組のダンスボー …

バス停を占拠する女子高生達に杖をぶつけてしまった老人→女子高生が振り向いた先には背筋の凍る光景が…!

周囲に中学校、高校が多く点在する区域。 住宅街も多く、幅広い年齢層が利用するバス停。 夕方になると必 …

PREV : 愛犬の安楽死を決めた飼い主が「最期の散歩」を呼び掛ける→胸が熱くなる光景が待っていた…!
これで完璧と思った侵入防止用シンクカバー→ところが簡単に突破し、思わぬ場所で寛ぐ子猫の表情が笑える! : NEXT