Lenon


Lenonをフォローしよう!


GACKTが明かした『日本人が持っていない答え』に考えさせられる・・・


GACKTさんは5年ほど前から、1年の半分以上をマレーシアのクアラルンプールで過ごしているそうです。

そんなマレーシア生活で、「ああ、日本人ってこうなんだな」と気づいたことがあるといいます。

それは、ある日のトレーニングルームでのことでした。

そこでGACKTさんは日本人では考えられないような光景を目の当たりにしました。

その時の体験を、GACKTさんは2017年4月16日に放送されたテレビ朝日系トーク番組

『人生で大事なことは〇〇から学んだ』の番組の中で語り、多くの人を感嘆させたのです。

それはどんなことだったのでしょう。

気になる方は次のページをご覧ください。

1
2


この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

「その厳しい目を…」ネット上の誹謗中傷に対する髭男爵・山田ルイ53世の正論すぎる名言!

髭男爵の山田ルイ53世 髭男爵というお笑いコンビをご存知でしょうか。 彼らは「ルネッサーンス!」など …

3人の子育てに疲れてつい長女にキツく当たってしまった→大泣きしながら言った長女の言葉が胸に突き刺さる…!

これは、ある母親の後悔と反省のエピソードです。 小さいお子さんがいる方は、特に読んでおくことをお勧め …

バカリズム流マナーの悪い女子高生への天才的な注意の仕方が話題に!

2017年2月23日にテレビ朝日系列で放送された 『アメトーーク!』でお笑いコンビ「アキナ」の山名さ …

バス停を占拠する女子高生達に杖をぶつけてしまった老人→女子高生が振り向いた先には背筋の凍る光景が…!

周囲に中学校、高校が多く点在する区域。 住宅街も多く、幅広い年齢層が利用するバス停。 夕方になると必 …

「空手をやればイジメられずに済む」母に騙されて空手道場に連れて行かれたおかげでイジメが止んだ時、先生に言われたグッとくる言葉とは?

今回ご紹介するのは、小学校時代に執拗なイジメを受けていた男性Aさんのお話。 Aさんが小学校3年生の時 …

PREV : 愛犬の安楽死を決めた飼い主が「最期の散歩」を呼び掛ける→胸が熱くなる光景が待っていた…!
これで完璧と思った侵入防止用シンクカバー→ところが簡単に突破し、思わぬ場所で寛ぐ子猫の表情が笑える! : NEXT