Lenon


Lenonをフォローしよう!


「医者が居眠りなんてけしからん!」と告発の目的で投稿したはずなのに意外な反応が…!


誰もが「この職業は激務だろう」と思う職業の中に必ず入っている“医師”という職業。

特に総合病院や大学病院は、いつどんな患者が運び込まれてくるかわかりません。

また、入院患者の容体が急変することだってあります。

そのため、私たちが想像する以上の勤務時間を強いられます。

医師のある写真を、メキシコ在住のブロガーが自身のブログに投稿しました。

それがコチラの写真です。

若いインターンの医師が机に伏して寝ている写真です。

この医師の姿に対して、ブロガーはこのように批判しました。

「医者の仕事が激務なのはわかっているけれど、自分たちの業務はきちんと果たしてほしいものだ。あなたたち医者を必要としている患者がたくさんにいるのだ」

「いったん医者になれば、裕福な生活ができるのだから、過酷なシフトをこなすくらい当然だ」

と、きつめなコメントも添えました。

しかしこの医師のうたた寝を告発したブログには、ブロガーが予想していなかった反応が返ってきたのです。

その内容は、次のページで詳しくご紹介いたします。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

「私は83歳です、あなたは?」席を譲って欲しかった老人にこう質問されたサラリーマンの回答が斬新!?

席を譲ること 『お年寄りや体の不自由な方に席を譲りましょう』 このようなステッカーを、公共の交通機関 …

「ワシントン・ポスト」が渡辺直美に注目!海外メディアだからこそ気づいた彼女の行動に隠された思いとは?

日本語へのコンプレックスを克服し、ありのままの自分を受け入れ、 自分の長所を伸ばすことに集中した渡辺 …

頻繁に買い物をしていくけど素行の悪い常連客を追い出した結果、予想だにしなかった展開に…!

素行の悪い常連客を半年かけて説得し、最後にまとめてお店から追い出しました。 その後追い出された常連客 …

イチローが野球少年たちに送った心震えるメッセージが話題に!「人と比べるのではなく…」

日本人の野球選手の中でも特に世界的なスーパー選手といえば、イチロー選手でしょう。 43歳になった今も …

元戦艦大和の乗組員は、上官の命が犠牲となって生き延びた→彼が語るあの壮絶な瞬間から学ぶべきことを心に刻みたい…!

「若者よ、君たちが生きるきょうという日は死んだ戦友たちが生きたかった未来だ」 八杉康夫氏は、戦艦大和 …

PREV : 後ろ足が動かなくなった子猫!もう一度自力で歩けるようになった姿に心震える・・・
「かまってよ〜」カンガルーが猫と遊びたくてちょっかいを出した結果・・・ : NEXT