Lenon


Lenonをフォローしよう!


今までの価値観が変わる、白血病によって23歳の若さでこの世を去った青年の言葉にハッとさせられる…!


「人が死んだ後に残るのは、集めたものではなく、与えたものである。」

このメッセージは、ひすいこたろうさんの著書『明日死ぬかもよ?』という本に掲載されている言葉です。

この本にまとめられた言葉が心に突き刺さると話題になっています。

この本は「死は生にセットされたものであり、不可避である。そこから目を背けている人にまず直視させ、価値観を変えること」をコンセプトに、

思いの籠った言葉たちが紹介されています。

その言葉の中には、23歳という若さで白血病によって命を落とした青年が、

生前に残した言葉も掲載されています。

その言葉は、「生きたい」という意思を強く感じるものでした。

23歳の青年が残した言葉とはどのような言葉だったのでしょうか。

次のページでご紹介いたします。

1
2


この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

「いじめられる側にも問題がある」と言う人に対する、15歳になったはるかぜちゃんこと春名風花の想いに考えさせられる…!

はるかぜちゃんの愛称で、タレントや声優として活躍する春名風花ちゃんは15歳です。 0歳の時から芸能界 …

独身女性をかばう…V6井ノ原快彦の視聴者への反論に大絶賛の声続々!

NHK朝の情報番組「あさイチ」でも人気のV6の井ノ原快彦さん。 彼の穏やかさには珍しく、視聴者の意見 …

お釈迦さまのことが大嫌いな男が人だかりの前でお釈迦さまを罵倒し続ける→その時お釈迦さまは・・・

突然ですがみなさんはお釈迦さまのお話はお好きでしょうか? お釈迦さまは言わずと知れた仏教の開祖ですが …

パラ水泳一ノ瀬メイの考えが話題に!「障害の文字をひらがなにするのが嫌い」という持論に考えさせられる・・・

パラリンピックは人々に感動と勇気を与えてくれます。 体に障害があっても、ここまでやれるということを見 …

ATMで10分以上も送金しようと操作し続けていたおばさんに若者が激怒!ところがおばさんの事情を知ると・・・

ある地方での、ATMにまつわるエピソードが話題になっていします。 その銀行は、1台しかATMがありま …

PREV : 猫がサーフィン!?片目を失った猫が見つけた生きがいに心揺さぶられる・・・
離れ離れになるはずの2匹の姉妹猫を繋ぎとめたのはかわいい体の模様だった…! : NEXT