Lenon


Lenonをフォローしよう!


「絶対に許せない」吃音症の男性客を最低な行為で小バカにしたスタバの店員に批判の声殺到!


声を出して会話をする行為は、コミュニケーションを図るために必要な事です。

インターネットが普及し、最近ではSNSなどを使って文字だけの交流を好む人たちが増えてきています。

生活の中で、人との対話を避けることは限りなく困難です。

そのため、人との会話が苦手な人向きのコミュニケーション講座や教室が登場しました。

世間はコミュニケーション能力がある人を高く評価します。

今回は、人と滞りなく会話ができてあたりまえという考え方が生み出した差別をご紹介いたします。

とあるコミュニケーション障害を患った男性。

彼を待ち受けていたきつい仕打ちとは…?

詳細は次のページでご覧いただけます。


スポンサードリンク

1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  1. 匿名 より:

    単なるバカなガキ
    みんなもうちょっと余裕持とうよ

  2. 相原 勇 より:

    自分も小さいときはどもりで悩まされました。周りのみんなは馬鹿にしてまねて言うのでした。とても悔しい思いもしました。しかし、父も母も「大丈夫だからね。少しずつ治って来るから心配しなくていいから」と言って励ましてくれましたる今考えるととてもありがたい励ましのことばでした。父と母はどもりの知識はあまりありませんでしたから・・・・・。感謝しています。

  3. ダニエル より:

    スキャットマンという偉大な歌手を知らないのか?

  4. ミミズク より:

    それをしてはいけないことだと、知らずにやったのは事実。
    しかし、そこからがとても大切なこと。
    傷ついた人の気持ちに気付き、
    からかってしまったことの後悔を学んで欲しい。

  5. 匿名 より:

    他には、スタバが耳の聞こえない人にとった店員の(ほめられる)行動が出ていましたね。
    結局は人なんでしょうが、なんとかならないのかなあ。

  6. 川崎順哉 より:

    その従業員は即刻解雇すべきと私は思う。
    何故ならば私も吃音者だから。

  関連記事

生まれてきた娘の顔を見て父親は恐怖のあまり家を出て行った!しかしそれから21年後・・・

カティアさんの顔を見ると多くの人が驚きます。 彼女は21年前にロシアで生まれました。 彼女の母親は生 …

子供が自尊心を深く傷つけてしまう、絶対にしてはいけない親の無知な3つの行為がこちら!

お子さんが誕生した日のことを覚えていますか。 目の前の小さな命に今までにない愛情を覚え、全てをかけて …

だまし絵を見破れ!絵の中にトラは何匹いるでしょう?「4匹」なんて答えないでね・・・

この絵に中に虎が何匹隠されているでしょうか? 4匹…、ではないですよ! 予想を遥かに超える虎の数にネ …

他人の悪口をすぐに口走っているそこのあなたへこの言葉を捧げます・・・!

何かとストレスが溜まりやすい現代社会において、悪口でストレスを発散しようとする人は数多くいます。 他 …

波乱の人生を歩んできたダライ・ラマ14世が語る『人生で大切な18カ条』から学ぼう!

1989年にノーベル平和賞を受賞した彼を崇拝するのは、 チベット国民だけではなく宗教の宗派を超えてた …

PREV : 猫も興味津々!?尾道市立美術館の『猫まみれ展』が楽しそうだと話題に!
このワンちゃんが玄関から部屋に入ることができない理由が情けなくて笑わずにはいられない! : NEXT