Lenon


Lenonをフォローしよう!


「父は遅くまで家族の生活を守るために働くのに、父の生活を守る人はいなかった」中学生が綴った作文に心が痛む・・・


今の世の中は、もう労働時間と生産性が比例する時代ではありません。

しかし、日本では未だに長時間労働を行うことが正しい働き方というような、

悪しき風習が根強く残っています。

日本人は他の国の人々たちに比べると驚くほど勤勉で責任感が強いため、企業の奴隷になってしまうのです。

朝日新聞に投稿された、15歳の女子中学生が父親について書いた作文が大きな反響を呼んでいます。

若干15歳の少女から見た労働環境に対する意見は社会人の常識を打ち砕き、

忘れていた大切なことを思い出させてくれるものでした。

詳しい内容は次のページでご紹介いたします。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

紙をグシャグシャにするよう指示した先生!次の一言にクラスは一瞬で凍りついた・・・

あるTwitterユーザーが学生時代に受けた授業をご紹介!最初に紙を丸めるよう指示した先生のその次の一言にクラスは一瞬で凍りつく・・・

真夏の建築現場に設置されたとある自販機に「こうあるべきだ」と称賛の嵐!

夏は暑いものとはいえ、最近は尋常じゃないほど暑い日が観測されています。 2017年夏の気温ランキング …

娘の教育費用のために自分のコレクションである「レアカード」を売った父親に絶賛の声続々!

娘の教育費用 皆さんは『遊戯王』という作品をご存知でしょうか。 小学生を中心に高い人気を集めているカ …

中学生の段階から子供の教育についての授業をするスウェーデンの教科書に載っている「詩」に深く考えさせられる…!

スウェーデンの授業 今回ご紹介するのは、スウェーデンの授業で使われている一片の詩についてのお話です。 …

後輩を絶対に殴らなかった桑田真澄が後輩に誰よりも恐れられていた理由・・・

桑田真澄 PL学園高校時代に清原和博さんと「KKコンビ」として一世を風靡し、 巨人時代は斎藤雅樹さん …

PREV : このワンちゃんが玄関から部屋に入ることができない理由が情けなくて笑わずにはいられない!
猫ちゃん愛用のぬいぐるみを手術!猫が固唾を飲んで見守る中、無事にぬいぐるみが治ると・・・ : NEXT