Lenon


Lenonをフォローしよう!


「父は遅くまで家族の生活を守るために働くのに、父の生活を守る人はいなかった」中学生が綴った作文に心が痛む・・・


今の世の中は、もう労働時間と生産性が比例する時代ではありません。

しかし、日本では未だに長時間労働を行うことが正しい働き方というような、

悪しき風習が根強く残っています。

日本人は他の国の人々たちに比べると驚くほど勤勉で責任感が強いため、企業の奴隷になってしまうのです。

朝日新聞に投稿された、15歳の女子中学生が父親について書いた作文が大きな反響を呼んでいます。

若干15歳の少女から見た労働環境に対する意見は社会人の常識を打ち砕き、

忘れていた大切なことを思い出させてくれるものでした。

詳しい内容は次のページでご紹介いたします。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

母から娘への手紙→「人は必ず老いる」とはどういう事か生涯をもって教えてくれた内容に胸が熱くなる…!

「人間は、産まれた時から死へと向かっている」 このような言葉を聞いたことがあるでしょうか? 年の取り …

スタバで「ドリップをショートで」と頼んだのにサイズをもう一度聞かれた理由にほっこりする・・・

いくらおしゃれで素敵なお店で、も店員さんの対応でお店の評価は大きく変わります。 また店員さんの態度は …

要チェック!一つでも当てはまればあなたも“スマホ依存症”かもしれません・・・

スマホを持つようになり、私たちは以前よりSNSやネット、ゲームなどを行う時間が増えました。 スマホが …

この従業員への想いがお菓子総選挙1位へと導いたのかも?カルビーの松本晃会長の考えに賛同の声続々!

お菓子総選挙 みなさんは先日の11月27日に放送された、 『日本国民がガチで投票!お菓子総選挙201 …

「こんなことできるのは日本だけ」外国人がこう驚く日本の電車で見られる光景がこちら…!

日本の電車の光景 海外でたびたび話題になる日本の特徴とはなんでしょうか。 日本食や清潔さ、昔から受け …

PREV : このワンちゃんが玄関から部屋に入ることができない理由が情けなくて笑わずにはいられない!
猫ちゃん愛用のぬいぐるみを手術!猫が固唾を飲んで見守る中、無事にぬいぐるみが治ると・・・ : NEXT