Lenon


Lenonをフォローしよう!


「父は遅くまで家族の生活を守るために働くのに、父の生活を守る人はいなかった」中学生が綴った作文に心が痛む・・・


今の世の中は、もう労働時間と生産性が比例する時代ではありません。

しかし、日本では未だに長時間労働を行うことが正しい働き方というような、

悪しき風習が根強く残っています。

日本人は他の国の人々たちに比べると驚くほど勤勉で責任感が強いため、企業の奴隷になってしまうのです。

朝日新聞に投稿された、15歳の女子中学生が父親について書いた作文が大きな反響を呼んでいます。

若干15歳の少女から見た労働環境に対する意見は社会人の常識を打ち砕き、

忘れていた大切なことを思い出させてくれるものでした。

詳しい内容は次のページでご紹介いたします。

1
2


この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

涙が止まらない!たった一度の過ちから始まった24年間の仮面夫婦生活の果てに・・・

ある夫婦の物語が涙が止まらないと話題になっています。 その夫婦は、あるたった一度の過ちから24年もの …

ダウンタウン松本人志と母親の電話での会話内容がじんわり涙が出てくると話題に・・・

ダウンタウンの松本人志さんがTwitterを更新しました。 松本さんのツイートは、更新頻度が少ないも …

いじめられっ子を救った息子→特別なことではない何気ない行動に、称賛の声続々!

いじめが社会問題としてマスコミに取り上げられるようになったのは20年ほど前からでしょうか。 愛知県で …

「子供を乗せろよ」という意見もあるベビーカーに荷物を入れているお母さんの光景→実は納得の理由が!

ベビーカーに乗せるもの 今や子育ての必需品とも言えるベビーカー。 街中では小さな子供を乗せたベビーカ …

バスの運転手の「停車してから席をお立ちください」というアナウンス→しつこいくらいに警告する真意がこちら…!

普段から利用する機会の多い公共交通機関といえば、電車やバスですよね。 特にバスはアナウンスが丁寧で停 …

PREV : このワンちゃんが玄関から部屋に入ることができない理由が情けなくて笑わずにはいられない!
猫ちゃん愛用のぬいぐるみを手術!猫が固唾を飲んで見守る中、無事にぬいぐるみが治ると・・・ : NEXT