Lenon


Lenonをフォローしよう!


「父は遅くまで家族の生活を守るために働くのに、父の生活を守る人はいなかった」中学生が綴った作文に心が痛む・・・


今の世の中は、もう労働時間と生産性が比例する時代ではありません。

しかし、日本では未だに長時間労働を行うことが正しい働き方というような、

悪しき風習が根強く残っています。

日本人は他の国の人々たちに比べると驚くほど勤勉で責任感が強いため、企業の奴隷になってしまうのです。

朝日新聞に投稿された、15歳の女子中学生が父親について書いた作文が大きな反響を呼んでいます。

若干15歳の少女から見た労働環境に対する意見は社会人の常識を打ち砕き、

忘れていた大切なことを思い出させてくれるものでした。

詳しい内容は次のページでご紹介いたします。

1
2



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

タモリが言った深く胸を打つ名言15選!「真剣にやれよ!仕事じゃねぇんだぞ!」

日本のお笑い芸人BIG3の一人である「タモリさん」。 本名「森田一義」さんはお笑い芸人と位置づけられ …

とある女性の一言から生まれた、クロネコヤマトの不在票に隠された秘密とは・・・?

みなさんも一度は、クロネコヤマトを利用されたことがあるかと思います。 今回はそんなクロネコヤマトにま …

「席を譲るのは当然!」と語気を強めて席を奪い取る老人に、若者が放った言葉が心に刺さる…!

電車内で座席を譲ろうとする時…。 少し考えてしまうことがありませんか? 前に立っている人が明らかに体 …

今や小学校の運動会では音楽をかけることができない地域も!その理由に唖然・・・

運動会は、学校行事の中でも最大のイベントです。 ところが学校によっては、運動会で音楽を流さないと決め …

土田晃之の考えに共感の声続々!『パラリンピックの後でオリンピックの方が良くない?』発言の真意とは!?

パラリンピックとは… パラリンピック2016が、リオデジャネイロで開催されました! 今回も屈強な精神 …

PREV : このワンちゃんが玄関から部屋に入ることができない理由が情けなくて笑わずにはいられない!
猫ちゃん愛用のぬいぐるみを手術!猫が固唾を飲んで見守る中、無事にぬいぐるみが治ると・・・ : NEXT