Lenon


Lenonをフォローしよう!


一番の防災は「忘れないこと」!津波の恐怖を直に感じられる『防災広告』とは?


東日本大震災は、2011年3月11日に起きた津波の恐怖を改めて実感することになった大震災です。

この時、東北地方を襲った津波は最大16.7メートルというとても大きな津波で、

その津波は甚大な被害をもたらしました。

あれから6年の歳月が経とうとしています。

今もあの悲惨な状況を昨日のように思い出せる人も居れば、

時間の経過と共に少しずつ危機感が薄れてしまっている人もいらっしゃることでしょう。

またこの大震災の時にはまだ幼く記憶がない子や、

大震災後に生まれて人づてにしか聞いたことがないという子も増えています。

そんな中、東日本大震災を忘れてはいけないというメッセージを込めた防災広告が、

銀座のソニービルに掲出されました。

その広告については、次のページで詳しくご紹介します。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

北海道のジャガイモが国内初の害虫被害!その感染経路と農家のツイートに考えさせられる・・・

北海道の名産「じゃがいも」 、ホクホクでおいしいですよね。 しかし今、この食材に危機が訪れているとい …

車内に置き去りにされた子供を駐車場で発見!窓ガラスを割って救出するも・・・

ある駐車場で、車内に置き去りにされていた子供を発見!急いで窓ガラスを割って中の子供救出した結果…!詳細はこちら・・・

『紅の豚』の主人公・ポルコのとある名言が「電通に聞かせてやりたい」と話題に…!

紅の豚 1992年に公開されたジブリ映画「紅の豚」は1920年代のアドリア海を舞台とし、 真っ赤な飛 …

免許を見せてと言った警察官に対し、「俺を誰だと思ってる?」と返す男性!それに対する警察の対応が素晴らしい・・・

普段いくら穏やかに生活していたとしても、イライラしてしまう事は誰にでもあるものです。 仕事や人間関係 …

道路に描かれている「ひし形」→ドライバーの70%はこの道路標示の意味を知らない…!

運転される方はもちろん、しない方もよく目にする「ひし形」の道路標示があります。 しかし、意味を知らな …

PREV : この黄色い海、正体は放棄された小さな命!その有様に言葉が出ない・・・
いたずらが見つかって現行犯で取り押さえられた猫→無実を主張する表情が凄い!(笑) : NEXT