Lenon


Lenonをフォローしよう!


一番の防災は「忘れないこと」!津波の恐怖を直に感じられる『防災広告』とは?


東日本大震災は、2011年3月11日に起きた津波の恐怖を改めて実感することになった大震災です。

この時、東北地方を襲った津波は最大16.7メートルというとても大きな津波で、

その津波は甚大な被害をもたらしました。

あれから6年の歳月が経とうとしています。

今もあの悲惨な状況を昨日のように思い出せる人も居れば、

時間の経過と共に少しずつ危機感が薄れてしまっている人もいらっしゃることでしょう。

またこの大震災の時にはまだ幼く記憶がない子や、

大震災後に生まれて人づてにしか聞いたことがないという子も増えています。

そんな中、東日本大震災を忘れてはいけないというメッセージを込めた防災広告が、

銀座のソニービルに掲出されました。

その広告については、次のページで詳しくご紹介します。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

公園の草むらにへその緒がついた赤ちゃんが捨てられていた→それを発見した男性の行動に涙が出る…!

公園の草むらに赤ん坊! これはメキシコでの出来事です。 土曜日の早朝に散歩に出かけていたラウル・マリ …

母親は生まれた赤ちゃんを見て死んでしまえばいいと思った→だが数年後、そう考えたことを後悔する…!

オーストラリアに住むロバート・ホージさんが44年前に生まれたとき、 彼の母親は生まれたばかりの我が子 …

生まれてきた娘の顔を見て父親は恐怖のあまり家を出て行った!しかしそれから21年後・・・

カティアさんの顔を見ると多くの人が驚きます。 彼女は21年前にロシアで生まれました。 彼女の母親は生 …

死んだはずの母親に会ったと話す4歳の娘!その一部始終を聞いた時、父親は涙が止まらなかった・・・

子供が幼い時に両親が離婚となった際、正直にありのままを伝える家庭もあれば、 ある程度子供が大きくなる …

ホテルの従業員が語る宿泊客に知ってほしいこと!チェックアウト後の部屋に・・・

旅行先での楽しみの1つに、宿泊するホテルや旅館があります。 部屋に案内されキレイに整った備品やベッド …

PREV : この黄色い海、正体は放棄された小さな命!その有様に言葉が出ない・・・
いたずらが見つかって現行犯で取り押さえられた猫→無実を主張する表情が凄い!(笑) : NEXT