Lenon


Lenonをフォローしよう!


一番の防災は「忘れないこと」!津波の恐怖を直に感じられる『防災広告』とは?


東日本大震災は、2011年3月11日に起きた津波の恐怖を改めて実感することになった大震災です。

この時、東北地方を襲った津波は最大16.7メートルというとても大きな津波で、

その津波は甚大な被害をもたらしました。

あれから6年の歳月が経とうとしています。

今もあの悲惨な状況を昨日のように思い出せる人も居れば、

時間の経過と共に少しずつ危機感が薄れてしまっている人もいらっしゃることでしょう。

またこの大震災の時にはまだ幼く記憶がない子や、

大震災後に生まれて人づてにしか聞いたことがないという子も増えています。

そんな中、東日本大震災を忘れてはいけないというメッセージを込めた防災広告が、

銀座のソニービルに掲出されました。

その広告については、次のページで詳しくご紹介します。


スポンサードリンク

1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

駐車場に車を停めていたら、翌朝手紙を発見した→パブの素晴らしい飲酒運転対策をご覧ください…!

飲酒運転は、日本でも大きな社会問題の一つです。 どんな防止策を講じても、飲酒運転がなくなることはあり …

脳みそ単純理論→「今日も楽しかった!」と常に大声で答える娘の持論が実は意外と深い・・・

脳みそ単純理論という考えをご紹介!「今日も楽しかった!」と常に大声で答える娘さんの、意外と深い持論がこちら・・・

西武ライオンズの栗山巧が球場で目にした光景→そしてヒーローインタビューで観客に向けて送ったメッセージに胸が熱くなる!

野球少年にとってプロ野球選手は憧れの存在です。 選手のサインが入ったボールをもらえれば、それは一生の …

俳優の杉良太郎がが熊本の避難所を訪問→「国民全員で売名したらいい」という意見に称賛の声続々!

俳優の杉良太郎さんが熊本地震の避難所を訪問しました。 芸能人のこのような慈善活動には、「売名行為では …

母親がウトウトしていると、隣で寝ていた赤ちゃんの脈が止まっていた!その原因はスマホだった・・・

カザフスタンで起きた出来事です。 赤ちゃんと添い寝をしていたお母さんは、自分もついウトウトと寝入って …

PREV : この黄色い海、正体は放棄された小さな命!その有様に言葉が出ない・・・
いたずらが見つかって現行犯で取り押さえられた猫→無実を主張する表情が凄い!(笑) : NEXT