Lenon


Lenonをフォローしよう!


サッカーの試合中に敵チームのGKが倒れた→人種差別にも屈せず命を救ったトーゴ代表の選手に拍手喝采!


差別はいけない事ですが、差別はなくなりません。

差別にも色々あり、身分・職業・地域・人種など、その種類は数え切れない程です。

差別やいじめは動物の世界にも存在し、優劣をつけることはある意味で生き物の本能なのかもしれません。

負の連鎖を断ち切るためには相手の個性を受け入れることが重要になり、

そのためにはまず固定観念を捨てることから始めなくてはなりません。。

人種差別を受けてきたとあるサッカー選手が、敵対するチームの選手の命を救ったと話題になっています。

人間として尊敬できる彼の行為にネットでも賞賛の声が多く寄せられました。

詳細は次のページでご覧いただけます。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

「レッテルを貼られたキムタクは汚名返上できない」「ジャニーズは独占禁止法に引っ掛かっている?」ビートたけしがSMAP解散騒動に毒舌で切り込む…!

2016年、去年の芸能界はいろいろと話題を集めた年でしたね。 中でもSMAPの解散は人々を驚かせたこ …

北海道のジャガイモが国内初の害虫被害!その感染経路と農家のツイートに考えさせられる・・・

北海道の名産「じゃがいも」 、ホクホクでおいしいですよね。 しかし今、この食材に危機が訪れているとい …

「何もできないという価値」とある母親の綴った文章がテレビで取り上げられて話題に!

出産をした直後は、身の回りのお世話を誰かがしてくれます。 お母さんは好きなだけ赤ちゃんの側にいられま …

産まれた息子がダウン症と診断され、絶望して涙したが最終的に医者が涙の土下座をすることに…!

理想は健康な赤ちゃんを授かることですが、胎児の染色体に異常が生じる場合もあります。 出生前診断では、 …

認知症を患った人々が店員を務める「注文を間違える料理店」が話題に!

宮沢賢治の『注文の多い料理店』という作品をご存知でしょうか。 宮沢賢治作の童話の中では最もポピュラー …

PREV : アザラシのぬいぐるみを愛でるアザラシがかわいすぎて悶え死んでしまいそうです!
その美しさから“魔性のネコ”と呼ばれる、宝石のような青い瞳を持つ猫に虜になる人続出! : NEXT