Lenon


Lenonをフォローしよう!


赤ちゃんを抱いた女性に電車で席を譲ろうとしたが横からおばさんが座ってしまった!「あなたのためじゃない」と声をかけようとしたら意外な展開に・・・


赤ちゃんを抱いた女性とおばさん

昼下がりの山手線での出来事です。

サラリーマンやが学生などで混雑している車内で、空席を見つけるのは難しい状況でした。

そんな電車内で運良く男性は席に座っていました。

恵比寿駅から小さな赤ん坊を抱えた女性が乗ってきました。

そして彼女は、たまたまその男性の目の前に立ちました。

「大変そうだな」と思った男性はその女性に席を譲ろうとしてそっと席を立ち、

スッと扉の方へ行こうとしました。

しかし彼はなんとなく違和感を感じ、自分が座っていた場所に目をやると、

なんと女性の隣に立っていたおばさんが座ろうとしていたのです。

彼はこんなことになるとは思いもせず、おばさんの図々しさに嫌悪感を抱きました。

赤ん坊を抱いた女性に譲った席に、図々しく割り込んできた非常識なおばさんに一言

「あなたのためじゃない」と声をかけようとすると意外な展開が待っていました。

さて、赤ん坊を抱いた女性は席に座れたのでしょうか。

気になる方は次のページをご覧ください。

1
2



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

帝王切開で産んだということを叩かれた母親→『何も知らないくせに!』という心の叫びに考えさせられる…!

出産。 それは新しい生命の誕生のための神秘的な出来事です。 しかし、出産にはたくさんのリスクが伴いま …

職人の母が語る「タダで技術をたかろうとする人」に対する超正論な考えをご覧ください!

どこにでも図々しい人というのはいるものですよね。 相手のことを考えずにズカズカと物をたかったり、相手 …

簡単なのに効果絶大!自転車大国オランダでドア衝突事故が激減した理由とは?

ドアリング事故 街中で自転車を運転している方が恐れていることの一つに停まっている車の脇をすり抜ける時 …

音を出すのには理由があるのに… 白杖を叩いて歩く女性が『うるさい!』と怒鳴られる!

とある駅構内にて、視覚障害のある女性が点字ブロックの上を白杖で音を立てて歩いていた時に、 年配の男性 …

親は子の容姿を見て絶望し、そして手元から捨てた→でも4年後、涙が溢れる運命的な出会いが・・・

キリル君はカザフスタンの孤児院で育った男の子です。 生まれつき右手がありません。 この障害が理由で生 …

PREV : ずっと行方不明だった愛猫と念願の再会を果たした自閉症の少年!嬉し涙を流した感動の瞬間がこちら・・・
危険をかえりみず、崖から落ちた子猫のもとへ親猫が!親子の絆を感じる救出劇に胸が熱くなる・・・ : NEXT