Lenon


Lenonをフォローしよう!


母は息子の何気ない一言から、アメリカの根深い人種差別について考えさせられた・・・


今回は、「差別」について改めて考えさせられるエピソードをご紹介いたします。

アメリカのケンタッキー州に住むリディアさんには、5歳になるジャックス君という息子がいます。

リディアさんは、このジャックス君から「人種差別」について新しい考え方を教えられました。

ある日ジャックス君のヘアカットが必要だと思ったので、

あらかじめジャックス君の希望するヘアスタイルを尋ねました。

すると、思いもかけなかった答えがジャックス君から返ってきました。

ジャックス君は、親友のレディ君と同じヘアスタイルにして先生を驚かせたいと言ったのです。

リディアさんが、ジャックス君から学んだことについては、次のページで詳しくお伝えいたします。

1
2


この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

駐車場で車を停める時、障害者用スペースにまではみ出すとこんなことになる・・・

最近ではスーパーマーケットのみならず、 道の駅やコンビニマーケットなど様々な店で障がい者専用駐車場が …

部屋が汚い人は綺麗な人より心が美しい!?専門家の言葉に共感の声続々!

突然ですが、皆さんは片づけが得意ですか? 片付けなくては…、と思いつつも時間がない。 片付けてもどう …

世界記録を達成した男、イチローの人生哲学と名言の数々15選!「僕は天才ではない、何故なら…」

2016年、6月15日。 サンディエゴのパドレス戦でついにあのイチロー選手が安打数世界記録を達成され …

「もう5分だけ」せがむ娘を遊ばせる父親→その理由は悲しい過去にあった・・・

人の成長は、自分の成長の時間と同じではありません。 親子の場合がそうですね。 他人の子供は成長が早い …

シェフが怒鳴り散らす調理場に対する、ある料理研究家の言葉に多くの共感の声!

土井善晴 料理界の第一線で活躍し続けている料理研究家の土井善晴さんは、 関西の家庭料理研究の第一人者 …

PREV : 2年間孤独のままに人間を避け続けてきた犬が温もりを知り、瞳に輝きを宿すようになるまで
末期ガンの少女は猫と一緒に暮らすことを願った→優しい少女の死を目前にした中で家族に託した想いに涙・・・ : NEXT