Lenon


Lenonをフォローしよう!


母は息子の何気ない一言から、アメリカの根深い人種差別について考えさせられた・・・


今回は、「差別」について改めて考えさせられるエピソードをご紹介いたします。

アメリカのケンタッキー州に住むリディアさんには、5歳になるジャックス君という息子がいます。

リディアさんは、このジャックス君から「人種差別」について新しい考え方を教えられました。

ある日ジャックス君のヘアカットが必要だと思ったので、

あらかじめジャックス君の希望するヘアスタイルを尋ねました。

すると、思いもかけなかった答えがジャックス君から返ってきました。

ジャックス君は、親友のレディ君と同じヘアスタイルにして先生を驚かせたいと言ったのです。

リディアさんが、ジャックス君から学んだことについては、次のページで詳しくお伝えいたします。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

多くの日本人が忘れかけていることを教えてくれる激怒、納得、そして感動のエピソード8選!

日本人特有の性質 昔からよく言われている日本人の特性といえば、『親切』『礼儀正しい』『規律を守る』な …

「怒られて育った子供」と「叱られて育った子供」の違いに思わず言葉を失う・・・

子どもの頃、いたずらをして親に怒られたことのある人は多いと思います。 多くの大人は、子どもに「悪さを …

「努力しても、伸びない人はいる」という言葉に対する武井壮の反論に称賛の声続々!

武井壮 タレントとして活躍する武井壮さん。 彼は10種目競技で素晴らしい記録を持っていたアスリートと …

「君は、今は専業主婦だけど…」ほろ酔いの夫が妻に言った言葉から夫婦の関係について考えさせられる…!

色々な家庭の形がある中で女性は結婚、出産などのタイミングによって生活スタイルが変わってきますよね。 …

18歳の少女が毎日3個のリンゴしか食べない生活を5年続けた結果…痩せるってどういうこと?

有名なエージェンシー「エリート」で文字通りモデルのエリートを目指すことになった少女は、 華やかな世界 …

PREV : 2年間孤独のままに人間を避け続けてきた犬が温もりを知り、瞳に輝きを宿すようになるまで
末期ガンの少女は猫と一緒に暮らすことを願った→優しい少女の死を目前にした中で家族に託した想いに涙・・・ : NEXT