Lenon


Lenonをフォローしよう!


「空手をやればイジメられずに済む」母に騙されて空手道場に連れて行かれたおかげでイジメが止んだ時、先生に言われたグッとくる言葉とは?


今回ご紹介するのは、小学校時代に執拗なイジメを受けていた男性Aさんのお話。

Aさんが小学校3年生の時、「大人しい・無口・弱い」という理由から学校には友達がおらず、

毎日イジメを受けて泣きながら帰宅していたそうです。

またAさんのお父さんはとても厳しく、泣きながら帰ると慰めたりするどころか、

「やられたらやり返してこい!」と平手打ちをするほど。

そんな息子の姿を見かねたAさんのお母さんは、ある日息子にひとつの提案をしました。

そこから180度変わったAさんの人生とは?

続きが気になる方は次のページをご覧ください。

1
2



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

波乱の人生を歩んできたダライ・ラマ14世が語る『人生で大切な18カ条』から学ぼう!

1989年にノーベル平和賞を受賞した彼を崇拝するのは、 チベット国民だけではなく宗教の宗派を超えてた …

小学校の時の先生が行なったちょっとした工夫によって「人の話が理解できない子」が最先端の研究者に…!

「できない子」とレッテルを貼られる子は人の話が聞けなかったり、落ち着きがない子だったりします。 周囲 …

多くの日本人が忘れかけていることを教えてくれる激怒、納得、そして感動のエピソード8選!

日本人特有の性質 昔からよく言われている日本人の特性といえば、『親切』『礼儀正しい』『規律を守る』な …

スタバの従業員が辞めない理由!その秘訣である『6つのミッション』に考えさせられる・・・

アメリカのシアトルで開業し、日本など世界60か国での営業展開、 そして1万8,000以上の店舗数を抱 …

今や小学校の運動会では音楽をかけることができない地域も!その理由に唖然・・・

運動会は、学校行事の中でも最大のイベントです。 ところが学校によっては、運動会で音楽を流さないと決め …

PREV : 頸椎を骨折する大怪我を負ってしまった猫!たくさんの人々の愛とギプスが奇跡をもたらした・・・
あぁ、吸い込まれる…(笑)ユキヒョウの子どもがボール遊びに夢中になりすぎた結果・・・ : NEXT