引きこもり続けて5年→21歳の息子が突如リビングに顔を出し、勇気を出して贈ってくれた物に涙・・・ | Lenon-2ページ

Lenon


Lenonをフォローしよう!


引きこもり続けて5年→21歳の息子が突如リビングに顔を出し、勇気を出して贈ってくれた物に涙・・・


変化の兆し

両親がいるリビングには絶対に来ることのなかった息子さんがある日、

両親がいるリビングにやって来て何かを手渡し、自分の部屋に戻って行ったのです。

息子さんが手渡したものを見ると、息子さんが両親への感謝の気持ちを綴ったメモでした。

彼が勇気を出して書いたメモは、息子さんの変化の兆しです。

息子の思い

メモの中には、引きこもる彼に対する両親の心遣いへの感謝が書かれていました。

以下、その手紙の全文です。

お父さん、お母さん

こんな息子に毎日食事を作ってくれてありがとう

こんな息子に毎日声をかけようとしてくれてありがとう

こんな息子に毎日生きてと思ってくれてありがとう

このままじゃだめなのは、自分自身よくわかってる

けど、自信がない

人と話すのも、触れるのも、本当にすごく怖い

これを書いている今も、手がふるえる

多分、渡すときも、手がふるえる

こんな自分が恥ずかしくて、しょうがないから、一人でいるしかないんです

最低な息子でごめんなさい

でも、この家に生まれてよかったと心から思っています

こんな息子を見捨てないでくれて本当にありがとう

少し時間がかかるかもしれないけど、少しずつお父さんとお母さんと話したいです

その時は、どうか暖かく応援してやってください

両親の思い

この息子さんの心のこもったメモを読んで、

両親は息子さんが一生懸命に生きようとしている姿勢に涙しました。

この1枚のメモで、つらく苦しい5年間が無駄なものではなかったという思いになりました。

そして両親は息子さんの部屋に行き、息子さんを抱きしめたそうです。

現在では、徐々に息子さんとの距離も縮まりつつあるとのこと。

両親は、親子3人でゆっくりと歩んでいくようにしています。

感動的なエピソードですね。

息子さんが勇気を出してメモを書き、両親に手渡しことは息子さんが社会へ復帰する第一歩です。

これからも、一つ一つ障害を乗り越えていってほしいですね。

出典:はてなダイアリー

【関連記事】

中学受験で不合格だった娘さんへ土田晃之がかけた一言に称賛の声続々!

美輪明宏がネットで悪口を書く人に向けた言葉が胸に突き刺さる・・・!

産まれた息子がダウン症と診断され、絶望して涙したが最終的に医者が涙の土下座をすることに…!

武井壮が語った「いじめの責任を取るべきはこの人」という考えに賛同の声続々!

マツコ・デラックス、日本社会の閉塞感に「もう限界なのよ…」正論すぎるコメントに共感の声続々!




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  1. ひろボー より:

    子供の一歩の勇気に涙が出ました‼
    お母さんもよく 抱き締めてあげましたね
    ( ゚∀゚)人(゚∀゚ )

  関連記事

博多華丸が娘にクリスマスプレゼントをあげなかいと決断した理由に素敵な親心を感じる!

2016年12月15日に放送されたテレビ東京のトークバラエティー番組『40男はらいつー』で、 博多華 …

博多の陥没事故による賠償金を「もっと必要としている人に」と受け取らなかった経営者に心揺さぶられる…!

2016年11月8日の早朝に起きた博多駅前の陥没事故。 そのニュースに驚いた人は多かったと思います。 …

女性を恐怖に陥れる公衆電話からの突然の着信!こんな内容の電話にご注意ください・・・

公衆電話からの着信 自身のもとへ見知らぬ誰かから電話が来たら、どのような対応をするべきでしょう。 し …

あるうなぎ屋さんが貼り出した「土用の丑の日」に関するメッセージに考えさせられる・・・

秋は食欲の秋と申しますが、それぞれの季節に応じた美味しい食べ物が数多くある限り、 食欲は秋だけでは収 …

元図書館の職員が語る図書館の本を壊したら自分で直さずに申告すべき理由がこちら!

あなたは図書館を利用した事がありますか? 子どもの頃、お母さんが絵本を借りて来てくれたり、学校の宿題 …

PREV : 「表に出やがれ!」→どうやらワンちゃんたちはただ虚勢を張っていただけのようです…(笑)バレた瞬間に思わず吹き出す!
ペット販売から里親贈与企業へ転換した「ペットを売らないペットショップ」が話題に! : NEXT