Lenon


Lenonをフォローしよう!


「ワシントン・ポスト」が渡辺直美に注目!海外メディアだからこそ気づいた彼女の行動に隠された思いとは?


渡辺直美の考え

渡辺直美さんは『ワシントン・ポスト』紙で、次のように語っています。

「日本ではアメリカのような大きな女性は見かけません。
私のように体が大きい女性が、
考えを変えて彼女たちが自分に対して愛を持てるようになってくれたら嬉しい」

渡辺さんは世の中の嗜好を変えるのではなく、本人の意識を変えることを主張しているのです。

渡辺さんの主張、堂々としていて気持ちが良いものだと思いませんか。

社会の嗜好を変えることは難しいですが、自分の意識を変えることで生きるのが楽になりますね。

ブランド

渡辺さんは続けて、

可愛い服が着たかったけれど着たいと思った服を着ることができずつらかったと話しました。

そこで、渡辺さんはプラスサイズの女性向けブランドを展開することを決意しました。

今や渡辺さんが手掛けたプラスサイズのブランドは多くの女性から支持されています。

そして渡辺さんのInstagramには、「自信が持てた」などといったコメントが多く寄せられています。

変化の兆し

さらに日本の女性の変化についても渡辺さんは語りました。

「日本の社会、芸能界は男性中心ですが、日本の女性は自己主張できるようになってきています。そして、そんな日本の女性たちを見ていると、私も成長できる気がする」

とても、前向きなコメントだと思いませんか。

日本の社会の現状と変化をきっちりと捉えている渡辺さんの考え方に、

『ワシントン・ポスト』紙が注目した理由が分かりますね。

渡辺さんのしっかりした考えに感銘を受けます。

そして、何事にも明確な姿勢で臨む渡辺さんの生き方に刺激を受けますね。

渡辺さんの今後の活躍が楽しみです。

出典:Washington Post/Instagram

【関連記事】

人気の女芸人・渡辺直美が番組内で…!「実は私…」告白された衝撃事実はこちら・・・

お笑いライブ中に泣き出した赤ちゃん!帰ろうとする親子に中川家がとった即興の神対応とは?

オリラジ中田の考える『良き夫』に目からウロコ…全国の旦那様必見!「よく○○、よく○○」とは!?

宇多田ヒカルが日本ではなくロンドンで子育てをした理由に納得すると共に怒りを覚える…!

つるの剛士が1ヶ月間、本気で主夫→そこで「気づいたこと」の箇条書きにパパ・ママ共感!

1
2



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  1. 匿名 より:

    あたかも女性ばかり容姿端麗を求められて太った者が差別されているかのような物言いだが、日本で太った女性と太った男性のどちらがより一層冷遇されているかっていったら後者だよ。

  関連記事

「ほめてほしかった…」小学生の詩に溢れた素朴で考え深い内容に涙!あなたは何を感じますか?

人の思いというのは目に見えないものです。 特に子どもの気持ちを理解しようとすると難しいものがあります …

「席を譲るのは当然!」と語気を強めて席を奪い取る老人に、若者が放った言葉が心に刺さる…!

電車内で座席を譲ろうとする時…。 少し考えてしまうことがありませんか? 前に立っている人が明らかに体 …

北新地の高級クラブでママを務める女性が考える「出世する男の会話や振る舞いの違い」これは必見です!

北新地といえば高級クラブが軒を連ね、 大物政治家から著名人まで様々な大物が足を運ぶことで有名ですね。 …

バスの運転手の「停車してから席をお立ちください」というアナウンス→しつこいくらいに警告する真意がこちら…!

普段から利用する機会の多い公共交通機関といえば、電車やバスですよね。 特にバスはアナウンスが丁寧で停 …

ベビーカーでバスの通路を塞ぐ形となった途端、母親に乗客が集中攻撃!近くにいたおばあさんがこの一言であっという間に乗客を黙らせた・・・

大荷物を抱えて、混雑する電車やバスに乗ったことのある人は意外と多いと思います。 そういう時に冷たい視 …

PREV : 「必ずこの犬を連れて帰る…!」戦場で育まれた兵士と犬の固い友情が起こした奇跡とは?
この世を去ったクジラの胃の中にあった大量のビニール袋が語る海洋汚染の深刻度をご覧ください…! : NEXT