Lenon


Lenonをフォローしよう!


「ワシントン・ポスト」が渡辺直美に注目!海外メディアだからこそ気づいた彼女の行動に隠された思いとは?


日本語へのコンプレックスを克服し、ありのままの自分を受け入れ、

自分の長所を伸ばすことに集中した渡辺直美さんは明るい笑顔が魅力の人気芸人になりました。

(それに関する詳細はエピソードはこちら)

そんな渡辺さんを『ワシントン・ポスト』紙が注目し、記事にしました。

『ワシントン・ポスト』紙が渡辺さんに注目したのは、

渡辺さんの自分の体型に関しての考え方だったのです。

WHOの調査によると、アメリカの女性の肥満率は34.9%

対して日本はわずか3%という大きな違いがあります。

そして、日本の20代の女性の22%が痩せすぎで栄養不足という調査結果があります。

そんな痩せすぎが理想とされる日本社会で渡辺さんが語った考えについては、

次のページで詳しくご紹介いたします。

1
2


この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  1. 匿名 より:

    あたかも女性ばかり容姿端麗を求められて太った者が差別されているかのような物言いだが、日本で太った女性と太った男性のどちらがより一層冷遇されているかっていったら後者だよ。

  関連記事

ANAに学ぶ「時間はコスト」という考え方!5分の遅刻をしがちな人に欠けている視点とは?

ANAグループにとっての最重要課題は「安全」ですが、 その次に重要視しているものが「定時運航」です。 …

瀕死の犬を嘲笑った人のおかげで彼は助かった・・・皮肉な幸せをあなたはどう思いますか?

見ているだけで痛々しい姿のこの犬はパンプキンと名付けられました。 パンプキンはなぜ焼けただれた姿で道 …

バスの運転手の「停車してから席をお立ちください」というアナウンス→しつこいくらいに警告する真意がこちら…!

普段から利用する機会の多い公共交通機関といえば、電車やバスですよね。 特にバスはアナウンスが丁寧で停 …

「できない禁止 考えない禁止」ある企業に張り出されたポスターがブラック臭満載だと非難轟々!

過労死やうつ病の陰には、社員に無理難題を押し付ける「ブラック企業」の問題があります。 国会や報道でも …

元アメリカトップ、重圧から解放される!オバマ元大統領が笑顔の理由は今まで禁じられていた●●だった…!

先日アメリカの大統領が変わり、オバマ氏からトランプ氏へと交代しましたね。 日々ニュースをつけるとトラ …

PREV : 「必ずこの犬を連れて帰る…!」戦場で育まれた兵士と犬の固い友情が起こした奇跡とは?
この世を去ったクジラの胃の中にあった大量のビニール袋が語る海洋汚染の深刻度をご覧ください…! : NEXT