マツコ・デラックス、日本社会の閉塞感に「もう限界なのよ…」正論すぎるコメントに共感の声続々! | Lenon-2ページ

Lenon


Lenonをフォローしよう!


マツコ・デラックス、日本社会の閉塞感に「もう限界なのよ…」正論すぎるコメントに共感の声続々!


行き詰まった社会

某コンビニ店でアルバイトをしていた女子高生が病欠した際、

代わりを探さなかったことを理由に減給の制裁を受けた問題については

「子どもたちに関わることで問題点をクリアにすることに異議はない。」

としながらも次のようにコメント。

「労働はブラックかホワイトかという問題でもない。
ほぼグレーでみんなやっているわけで
そこを全部きっちり四角四面に労働基準法というものだけで判断した時に
果たして社会は成立するのか」

このようにコンビニ店側の強行な対応に疑問を投げかけました。

そして、JASRACの音楽教室の楽曲使用への著作権料徴収問題にはこのように話しました。

「JASRACも子どもたちが音楽を習っているところからお金を取りたくないと思う。
もっと潤沢にCDが売れればそんなことは言わないだろうけど多分もう無理なんだろうね、
いろいろと」

日本の行き詰まった社会全体の息苦しさがこのような問題を引き起こす原因なのではないかと推察し、

「多分もう無理なんだろうね、いろいろ…」と悲観的なコメントを述べました。

日本のこれから

最後にマツコさんは、こんなふうに後を続けました。

「やるんだったら徹底してやらなきゃダメだと思う。
保育園(の問題)だって『全部言うこと聞きますから、その代わり税金上げますよ』とか。
だってお金がないとできないんだから。
そこをうやむやにしたまま議論を進めても、結局10年たっても解決なんかしないと思う。
だから最終的には、
『日本はどういう国としてこれから歩んで行くんですか?』っていうところを議論しないと」

今回取り上げられたことに限らず、

日頃における日本社会の息苦しさを感じている人は多いのではないでしょうか。

「もう限界なのよ」と言ったマツコさんのコメントに反響が大きかったのは、

そうした人たちの心を代弁したものになっていたからでしょうね。

世の中に多大な影響を与えるマツコ・デラックスさんのコメントで、

少しでも世間の風を心地よいものにしてほしいと思います。

出典:日刊スポーツ

【関連記事】

マツコ・デラックスが新成人に向けたマツコらしいエールに「納得した」という声続々!「男はきゃりーより、おのののかと付き合いたいのよ」

マツコ・デラックスをも唸らせたカメラマンの夫によって撮影された安達祐実のプライベート画像をご覧ください…!

粟田神社が御朱印の本当の意味を示し、マナー遵守をお願いする!その内容に考えさせられる・・・

うっかり女性専用車両に乗ってしまった男性がおばさんに「降りろ」と執拗に責め立てられた!その時、OLのこの言葉がおばさんをタジタジに・・・

藤井隆の、Twitter上で「殺すぞ」と書き込んだユーザーに対する対応に称賛の嵐!



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

小学校の時の先生が行なったちょっとした工夫によって「人の話が理解できない子」が最先端の研究者に…!

「できない子」とレッテルを貼られる子は人の話が聞けなかったり、落ち着きがない子だったりします。 周囲 …

「やらなきゃ可能性ゼロ」武井壮の心にグサッと刺さるツイート10選!

武井壮がTwitter上で投稿しているツイートの中で、特に心にグサッと刺さる10の珠玉のツイートをご紹介!詳細はこちら・・・

子供たちがこの男性の家に来るのは死ぬため!80人の子供がゆっくり、穏やかに人生を終える・・・

様々な理由で、実の親から養育を放棄される子供達がいます。 それだけでもつらい出来事ですが、 その子達 …

『ありがとうの反対語』って?北斗晶が語った感動エピソードに誰もが涙…!

皆さんは『ありがとうの反対語』が何か知っていますか? ちなみに筆者は、ありがとうの返しに使われる 「 …

受け取る人が不在な時の新しい荷物の渡し方!アメリカの宅配業者が考えたアイデアが素晴らしい・・・

日本でもすっかりネットショピングが定着してきましたね。 大手の通販会社では、朝注文した商品がその日の …

PREV : 動物にアニマルセラピー?病院で「僕がそばにいるにゃ」と弱っている動物たちに寄り添う野良猫に癒される・・・
「結構積もってますニャ〜」雪を二本の足で立ちながら眺める猫がもう完全におっさん(笑) : NEXT