Lenon


Lenonをフォローしよう!


ゆっくり横断歩道を渡っているおばあさんに何度もクラクションを鳴らす男性!それに対するおばあさんの猛反撃がこちら・・・


年齢を重ねれば当然、足腰が弱くなります。

横断歩道を渡っていても若い頃のようには歩けません。

お年寄りが横断するときは、運転者が辛抱強く待たなくていけませんね。

急いでいる時に横断歩道をゆっくり渡られるとイライラするのはわかりますが、

「クラクション」を鳴らすのは最低の人間がすることです。

そんな最低のマナーすら守れない人間を、偶然にも撮影した少年がいました。

ところが、そんな無礼者に対してクラクションを鳴らされたお年寄りは黙ってはいませんでした。

ゆっくり横断歩道を渡っていた時に何度もクラクションを鳴らしてきた車の運転手である男性に対し、

おばあさんが仕掛けた猛烈な反撃を次のページにてご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

テストは全教科満点だったのに通信簿は全部3!抗議しても担任はニヤつくだけ→父が怒鳴り込んで・・・

全てのテストで100点だったのに通信簿はオール3!担任に問い合わせるも「分からない?だからダメなの」とニヤリ!?最終的に父がブチギレて・・・

トイレ内に張り出された禁煙を呼びかけるポスターに書かれた落書きの内容に批判の声続々!

大昔からある落書き。 楽しいものから不快なものまで色々ありますが、落書き行為は褒められるものではあり …

水筆で綺麗な字を書く中国のおじいさんが目の前に日本人がいたことに気づくと・・・

日本国内だけでなく、 海外へ旅行に行くとその国の人柄などで驚いたり感動したりすることがありますよね。 …

男性はこの7つのエピソードを読んで奥さんがブチギレる理由がわかりますか!?

今回は男性の配慮の欠けた発言のせいで、 怒り心頭に達した女性たちの7つのエピソードをご紹介致します。 …

地域住民からは「もう無くそう」と言う意見も…!彼岸花の名所がなくなろうとしている哀しい理由とは?

ヒガンバナは、秋のお彼岸の時期に咲くことからこの名前が名付けられました。 田んぼの脇や道端に群生し、 …

PREV : 倒れた飼い主を、雪が舞う中で愛犬が20時間温め続けたおかげで男性の命が救われる…!
「ハスキー!ハスキー!猫?ハスキー!」種族が違えども仲良し家族です…! : NEXT