Lenon


Lenonをフォローしよう!


突如、不登校宣言をした三女!それに対する母親の答えと教育方針に考えさせられる・・・


徳之島出身のシンガーソングライター「順田ひろみさん」。

姉妹のシングルマザーとしても、日々奮闘していらっしゃいます。

そんな中、小学4年生の末っ子さんが順田さんに相談を持ちかけました。

「お母さん、私…、学校へ行かず、家で自分のペースで勉強していきたい」

いわゆる不登校宣言です。

娘さんは学校へ行かない理由を自分の言葉で口にしました。

普通であれば、お子さんに「学校へ行かない」と言われれば動揺するのではないでしょうか。

しかし順田さんは、娘さんに彼女の意思を尊重した答えを出します。

その教育方針に多くのお母さんたちから共感の声が寄せられているそうです。

この不登校宣言の結末は、次のページにてご覧ください。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

音を出すのには理由があるのに… 白杖を叩いて歩く女性が『うるさい!』と怒鳴られる!

とある駅構内にて、視覚障害のある女性が点字ブロックの上を白杖で音を立てて歩いていた時に、 年配の男性 …

「こんな父親いなくたって…」父親が鳶職だという男子高校生が書いた作文に感動…!

父親は鳶職 思春期、反抗期の思い出は皆さんにありますか? その頃の自分が大変な立場に置かれていて、 …

娘の命を奪った犯人と法廷で会った母親がとった驚くべき行動に心揺さぶられる…!

自分の娘の命を奪った犯人と法廷で初めて対面した母親!その時、母親がその犯人にとった行動に心揺さぶられる・・・

キラキラネームの営業マンが自己紹介の時にしていることが大変そうで泣けてくる・・・

今回ご紹介する営業マンの方はいわゆるキラキラネーム!そんな彼が自己紹介の時にしていることが大変そうで泣けてくる・・・

娘を肩に乗せペンを売る父親の写真→ただの写真では終わらず、人生の転機になった…!

世界には紛争や迫害から逃れ、避難を余儀なくされている難民が数多くいるといわれています。 現在レバノン …

PREV : 怪我を負ったイルカがダイバーの人間に助けを求めた!その後、衝撃の展開に・・・
最終的に人間が食べるために飼育されていた韓国の犬夫婦→アメリカの保護団体に引き取られ、離れ離れになるものの奇跡の再会を果たす…! : NEXT