Lenon


Lenonをフォローしよう!


女性はマックで衝撃的な光景を見た!そんなことしたら従業員はクビになってしまう・・・


みなさんも一度は食べたことがあるマクドナルド。

mac1

今回ご紹介するのは、アメリカにあるそのマクドナルドで起こったエピソード。

デスティニー・カレノさんという女性が、ある日マクドナルドに訪れた時の事です。

いつものように注文カウンターに並び、自分の番を待っている時、

隣の列の1番前に車椅子に乗った男性がいました。

その光景は別段珍しいわけではありません。

しかし、いつまで経っても男性はそこを動きません。

カレノさんがその男性をよくよく見ると、

なんと膝の上に「help me please」と書かれたカードを持っていたことが分かりました。

車椅子の男性は、上手く喋れなかったのです。

果たして男性はハンバーガーを注文できるのでしょうか?

結末は次のページをご覧ください。


スポンサードリンク

1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  1. 匿名 より:

    頂くと言う事は、こう言う事かも知れ無いと思う。食べ物に感謝、食を提供して呉れた人に感謝する。ただ腹を満たすだけならこう言う行為は生まれ無いと思う。店員さんはプロとして、お客様に食材では無く、満足や幸福を提供して居ると思う。良い事は同業他社でも拡がって欲しい。 本当に感動した。

  2. 匿名 より:

    だからマクドナルドの食品は不味くて高いのです。

    利益追求の為に存在する商品である事に徹底して、食品としてのよさを追及していない。

    サービスの方針も、同じというわけです。

    なんで潰れないんだろう? 

  3. fairplay より:

    こういうことがこういう記事にならず、自然に行われる世の中になりますように。

  関連記事

うつ病の女性は美容師によって助けられた!心をも変える女性の髪型の力とは?

複雑な現代社会ではストレスも多く、『うつ病』を発症する割合は年々増えています。 うつ病は誰でもなりう …

オカマバーのママが語る「ポジティブは性格じゃない」という言葉に考えさせられる…!

今や「おネエ系タレントさん」は、テレビなどで大活躍しています。 彼女らの性別を超えた美しさ、歯に衣着 …

会議中、吸入薬を使っていた女性が翌日会社に来なかった理由に考えさせられる・・・

「持病の喘息」「膠原病」「糖尿病」など、 さまざまな持病を持ちながら働いている方も少なくないと思いま …

「歯磨き粉をチューブに戻して」母親が中学生に贈ったこの言葉の深い真意が分かりますか?

お皿と歯磨き粉 アメリカはテネシー州在住のエイミー・ベス・ガードナーさんには、 9月から日本の中学生 …

ガソリンスタンドにマナー違反者現れる!その時、賛否両論を巻き起こしたスタッフの鉄槌とは?

ガソリンスタンド 今では、「セルフ」のガソリンスタンドは当たり前です。 スタッフが給油をする場合は心 …

PREV : いつものかわいさはどこ?(汗)破壊力が凄まじすぎるウサギの衝撃的なあくび顔13選!
わがままな年寄り患者を一発で黙らせた医者の言葉に絶賛の声続々! : NEXT