Lenon


Lenonをフォローしよう!


女性はマックで衝撃的な光景を見た!そんなことしたら従業員はクビになってしまう・・・


みなさんも一度は食べたことがあるマクドナルド。

mac1

今回ご紹介するのは、アメリカにあるそのマクドナルドで起こったエピソード。

デスティニー・カレノさんという女性が、ある日マクドナルドに訪れた時の事です。

いつものように注文カウンターに並び、自分の番を待っている時、

隣の列の1番前に車椅子に乗った男性がいました。

その光景は別段珍しいわけではありません。

しかし、いつまで経っても男性はそこを動きません。

カレノさんがその男性をよくよく見ると、

なんと膝の上に「help me please」と書かれたカードを持っていたことが分かりました。

車椅子の男性は、上手く喋れなかったのです。

果たして男性はハンバーガーを注文できるのでしょうか?

結末は次のページをご覧ください。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  1. 匿名 より:

    頂くと言う事は、こう言う事かも知れ無いと思う。食べ物に感謝、食を提供して呉れた人に感謝する。ただ腹を満たすだけならこう言う行為は生まれ無いと思う。店員さんはプロとして、お客様に食材では無く、満足や幸福を提供して居ると思う。良い事は同業他社でも拡がって欲しい。 本当に感動した。

  2. 匿名 より:

    だからマクドナルドの食品は不味くて高いのです。

    利益追求の為に存在する商品である事に徹底して、食品としてのよさを追及していない。

    サービスの方針も、同じというわけです。

    なんで潰れないんだろう? 

  3. fairplay より:

    こういうことがこういう記事にならず、自然に行われる世の中になりますように。

  関連記事

宇多田ヒカルが日本ではなくロンドンで子育てをした理由に納得すると共に怒りを覚える…!

宇多田ヒカルさんは2016年の春に約5年間の活動休止に終止符をうち、現役復帰しました。 9月にリリー …

クラスからのいじめを受けて、胴回りを80%切除したこの女性!その後の結果に心震える・・・

巨大化への道… ダイエット、それは多くの女性にとって切っても切り離せない永遠のテーマですよね。 世の …

宝石店の店員が取った驚きの行動!大切なペンダントを売りにきた貧乏な女性が涙・・・

お金が必要で… アメリカのテキサス州のある宝石店に一組の親子が訪れました。 母親と思われるこちらの女 …

有吉弘行、『お客様は神様』という言葉に「頭おかしいだろ!」と毒舌を炸裂させる…!正論すぎると共感の声続々・・・

『お客様は神様だ!』 お店などでこのように威張り散らすお客が最近多いように思います。 俗にいうところ …

子供に商品をペタペタ触られた「たい焼き店」が掲示した苦渋の貼り紙に称賛の声続々!

お店側がお客さんの行動に対して、 厳しい姿勢で「許さない!」という主旨の批判的な貼り紙を出す行為には …

PREV : いつものかわいさはどこ?(汗)破壊力が凄まじすぎるウサギの衝撃的なあくび顔13選!
わがままな年寄り患者を一発で黙らせた医者の言葉に絶賛の声続々! : NEXT