Lenon


Lenonをフォローしよう!


読売テレビの清水健さんがアナウンサーを辞めるという決断を下した理由に心揺さぶられる…!


2016年12月26日に放送された「かんさい情報ネット ten.」で、

アナウンサーを辞めることを報告した清水健さんがその決意までの経緯を同番組中で話しました。

清水さんは2013年5月に、スタイリストをしていた奈緒さんと結婚しました。

そして翌年の3月には奈緒さんの妊娠がわかり、幸せに満ちた生活を送っていました。

ところが妊娠中の奈緒さんに乳がんが見つかり、

治療を続けながら出産することを清水さん夫婦は選択したのです。

10月に無事長男を出産した奈緒さんでしたががんの転移が判明し、余命3ヶ月の宣告を受けました。

悲しい宣告以降のお話と、清水さんの決意の経緯については次のページをご覧ください。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

『エスカレーターの片側を空ける』のは正しいマナー?ある障害者のツイートに考えさせられる・・・

『エスカレーターの片側を空ける』と言う行動は正しいマナーだと思いますか?ある障害者のツイートに考えさせられる・・・

理不尽な女性客が店員のいる前で、子供に「大学に行かないとこうなるのよ」と言い放った→その時、店長が取った行動とは・・・

日本では、店と客との関係は「お客様は神様」のような考え方があり、 ともするとモンスター的な客も見られ …

生まれてから10ヶ月間、骨が浮き出るほど痩せ細るまで虐待されていたワンちゃん!しかし、男性の思いがけない優しさが彼を救う・・・

骨がくっきりと・・・ スペイン南部グラナダ州でのこと。 街の警察が地域住民から、1匹のワンちゃんがひ …

『福島県お断り』女子中学生が作成した作文が胸に突き刺さる内容だと話題に…!

最近、東日本大震災の被災地から別の地域へ避難した方々が、 避難先でイジメを受けていたというニュースが …

高須院長が彼女に整形を頼まれても絶対に拒否する理由に称賛の声続々!

高須クリニックの院長である高須克弥は、彼女である西原理恵子に整形を頼まれても絶対に拒否するという!その理由はこちら・・・

PREV : 保護されてからずっと支え合ってきた親友と1か月ぶりの再会を果たしたオマキザルの表情に強い絆を感じる…!
前足が障害で使えなくとも後ろ足で上手に立つ子猫の心温まる成長の軌跡をご覧ください・・・ : NEXT