Lenon


Lenonをフォローしよう!


毎日の30分のゴミ拾い→その結果、いつも通っていた汚い川沿いが見違えるほど綺麗に大変身!


ゴミのポイ捨て

どこの国でも問題視されている「ゴミのポイ捨て」

地域によっては厳しく罰せられたりもしますよね。

今回ご紹介するのはオランダのとある川。

tomi1

その地域に住むトミー・クラインさんは、毎日その川沿いを自転車で通勤していました。

しかし、朝から見るその光景は決して気持ちの良いものではありません。

「少しでも綺麗にならないかな…」

tomi2

そう考えたトミーさんは、毎日30分だけ家を早く出てゴミ拾いをすることに決めたのでした!

こちらが川のパノラマです。

tomi3

そして、この地図の赤い部分がゴミ拾いエリアです。

tomi4

果たして川は綺麗になるのでしょうか?

続きは次のページにてご確認ください!

1
2



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

クラスからのいじめを受けて、胴回りを80%切除したこの女性!その後の結果に心震える・・・

巨大化への道… ダイエット、それは多くの女性にとって切っても切り離せない永遠のテーマですよね。 世の …

この女子大生は祖母を置いて逃げ出した→自責の念に苦しみ続ける彼女へ、心療内科の先生が温かく力強い回答を授ける…!

女子大生が背負った悲しみと苦悩 2011年3月11日金曜日14時46分、あの悲劇は起きました。 東日 …

駐車場に車を停めていたら、翌朝手紙を発見した→パブの素晴らしい飲酒運転対策をご覧ください…!

飲酒運転は、日本でも大きな社会問題の一つです。 どんな防止策を講じても、飲酒運転がなくなることはあり …

感謝感激!対向車線を走っていたライダーの親切心がギリギリのところで事故を防いだ・・・

国土の狭い日本は、必然的に狭い道路も多いです。 まして山間部などはクネクネと曲がっている上に、歩道も …

帝王切開で産んだということを叩かれた母親→『何も知らないくせに!』という心の叫びに考えさせられる…!

出産。 それは新しい生命の誕生のための神秘的な出来事です。 しかし、出産にはたくさんのリスクが伴いま …

PREV : 愛猫を救いたい一心で火事によって燃えている自宅に飛び込み、わずか23歳で亡くなった女性に涙…!
いつものかわいさはどこ?(汗)破壊力が凄まじすぎるウサギの衝撃的なあくび顔13選! : NEXT