Lenon


Lenonをフォローしよう!


毎日の30分のゴミ拾い→その結果、いつも通っていた汚い川沿いが見違えるほど綺麗に大変身!


ゴミのポイ捨て

どこの国でも問題視されている「ゴミのポイ捨て」

地域によっては厳しく罰せられたりもしますよね。

今回ご紹介するのはオランダのとある川。

tomi1

その地域に住むトミー・クラインさんは、毎日その川沿いを自転車で通勤していました。

しかし、朝から見るその光景は決して気持ちの良いものではありません。

「少しでも綺麗にならないかな…」

tomi2

そう考えたトミーさんは、毎日30分だけ家を早く出てゴミ拾いをすることに決めたのでした!

こちらが川のパノラマです。

tomi3

そして、この地図の赤い部分がゴミ拾いエリアです。

tomi4

果たして川は綺麗になるのでしょうか?

続きは次のページにてご確認ください!

1
2


この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

初詣の際にベビーカーを自粛するよう要請したことで差別だと激怒の声!責められたお寺側の言い分がこちら・・・

新年を迎えたお寺には老若男女様々な参拝客が集まります。 人が集まれば必然的に事故や小競り合いが起こっ …

感動の実話です!優秀すぎる嫌われ者の女性部下が金曜日に必ず休む理由に涙が止まらない・・・

実話を元にタイのワコールが製作 タイのCMを私は初めて見ました。 初めは暗い色彩で単調に過ぎていきま …

パラ水泳一ノ瀬メイの考えが話題に!「障害の文字をひらがなにするのが嫌い」という持論に考えさせられる・・・

パラリンピックは人々に感動と勇気を与えてくれます。 体に障害があっても、ここまでやれるということを見 …

これはゾッとする…!看護師が教える「交通事故に見舞われた後に絶対にやってはいけないこと」とは?

最近、高齢者による交通事故のニュースがたくさんありますね。 交通事故は車や自転車を運転する人がいる限 …

受け取る人が不在な時の新しい荷物の渡し方!アメリカの宅配業者が考えたアイデアが素晴らしい・・・

日本でもすっかりネットショピングが定着してきましたね。 大手の通販会社では、朝注文した商品がその日の …

PREV : 愛猫を救いたい一心で火事によって燃えている自宅に飛び込み、わずか23歳で亡くなった女性に涙…!
いつものかわいさはどこ?(汗)破壊力が凄まじすぎるウサギの衝撃的なあくび顔13選! : NEXT