Lenon


Lenonをフォローしよう!


毎日の30分のゴミ拾い→その結果、いつも通っていた汚い川沿いが見違えるほど綺麗に大変身!


ゴミのポイ捨て

どこの国でも問題視されている「ゴミのポイ捨て」

地域によっては厳しく罰せられたりもしますよね。

今回ご紹介するのはオランダのとある川。

tomi1

その地域に住むトミー・クラインさんは、毎日その川沿いを自転車で通勤していました。

しかし、朝から見るその光景は決して気持ちの良いものではありません。

「少しでも綺麗にならないかな…」

tomi2

そう考えたトミーさんは、毎日30分だけ家を早く出てゴミ拾いをすることに決めたのでした!

こちらが川のパノラマです。

tomi3

そして、この地図の赤い部分がゴミ拾いエリアです。

tomi4

果たして川は綺麗になるのでしょうか?

続きは次のページにてご確認ください!

1
2



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

公園の草むらにへその緒がついた赤ちゃんが捨てられていた→それを発見した男性の行動に涙が出る…!

公園の草むらに赤ん坊! これはメキシコでの出来事です。 土曜日の早朝に散歩に出かけていたラウル・マリ …

覆面パトカーだと気づかずに煽りまくった高級車→おバカの結末はご想像通り・・・

ある高速道路での実際にあった話です。 なんとも呆れかえってしまうような場面が車載カメラに収められてい …

「父は遅くまで家族の生活を守るために働くのに、父の生活を守る人はいなかった」中学生が綴った作文に心が痛む・・・

今の世の中は、もう労働時間と生産性が比例する時代ではありません。 しかし、日本では未だに長時間労働を …

グラスを割った客の態度に思わず絶句…!居丈高なシニアの皆さん、このことを知ってくれませんか…?

居酒屋でアルバイトをしている女子大生が、心無いお客の言動のせいでつらい体験をしたと、 その女子大生の …

「嫌なら辞めなさい。勉強は贅沢」林修先生がやる気のない生徒に対して言った言葉の説得力がすごい!

「いつやるか?今でしょ!」 このセリフで一躍有名になった、東進ハイスクールの名物教師・林修先生。 T …

PREV : 愛猫を救いたい一心で火事によって燃えている自宅に飛び込み、わずか23歳で亡くなった女性に涙…!
いつものかわいさはどこ?(汗)破壊力が凄まじすぎるウサギの衝撃的なあくび顔13選! : NEXT