Lenon


Lenonをフォローしよう!


毎日の30分のゴミ拾い→その結果、いつも通っていた汚い川沿いが見違えるほど綺麗に大変身!


ゴミのポイ捨て

どこの国でも問題視されている「ゴミのポイ捨て」

地域によっては厳しく罰せられたりもしますよね。

今回ご紹介するのはオランダのとある川。

tomi1

その地域に住むトミー・クラインさんは、毎日その川沿いを自転車で通勤していました。

しかし、朝から見るその光景は決して気持ちの良いものではありません。

「少しでも綺麗にならないかな…」

tomi2

そう考えたトミーさんは、毎日30分だけ家を早く出てゴミ拾いをすることに決めたのでした!

こちらが川のパノラマです。

tomi3

そして、この地図の赤い部分がゴミ拾いエリアです。

tomi4

果たして川は綺麗になるのでしょうか?

続きは次のページにてご確認ください!



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

他人の悪口をすぐに口走っているそこのあなたへこの言葉を捧げます・・・!

何かとストレスが溜まりやすい現代社会において、悪口でストレスを発散しようとする人は数多くいます。 他 …

ファミレスで「食事を台無しにしてくれてありがとう」と書かれた手紙を渡された母親→それを見て店長は・・・

アメリカのアイダホ州にあるファミリーレストラン「the Texas Roadhouse」での出来事で …

木下優樹菜がインスタで公表した大きな決断が話題に!仕事を辞めることも考えた末に・・・

木下優樹菜 木下優樹菜さんはヤンキーだった過去を堂々と公言し、元祖おバカタレントとして有名になりまし …

トイレ掃除をしている女性をバカにした学生→そこに居合わせた1人の男性が言い放った言葉が心に響く…!

トイレの清掃員として働く女性 トイレの清掃員は簡単な仕事ではありません。 男女問わず定期的にトイレに …

高学歴の公務員が同級生が高卒であることをバカにした!しかし、同級生からのある一言に何も言い返せなかった・・・

社会人になると、同窓会のお知らせが届くようになります。 卒業後、ほとんど会うことがなかった同級生に会 …

PREV : 愛猫を救いたい一心で火事によって燃えている自宅に飛び込み、わずか23歳で亡くなった女性に涙…!
いつものかわいさはどこ?(汗)破壊力が凄まじすぎるウサギの衝撃的なあくび顔13選! : NEXT