Lenon


Lenonをフォローしよう!


初詣の際にベビーカーを自粛するよう要請したことで差別だと激怒の声!責められたお寺側の言い分がこちら・・・


新年を迎えたお寺には老若男女様々な参拝客が集まります。

人が集まれば必然的に事故や小競り合いが起こってしまいます。

トラブルを未然に防ぐために、参道の優先道路の確保をしなくてはなりません。

皆が不自由なく参拝できるよう配慮をすると、今度は善意を悪用しだす客が出現します。

2017年の正月に起きたトラブル。

東京大仏で知られる東京板橋区の乗蓮寺が今年からベビーカーでの参拝を自粛するよう申し出ました。

子連れママさんたちは大激怒します。

寺側の言い分も含めて、詳細は次のページでご覧いただけます。

1
2



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  1. 大本俊志 より:

    12月23日まで熊本で復興支援をやっていました。「お寺の倒れた灯篭を無料で立て直します。」と申し出ました。いつまで待っても返事がないので「今、手を付けないと年末までに間に合わない。」と催促に行きました。お寺の返事は「正月の参拝者に見せて寄付を集めなきゃならんので・・・。」と言われました。
    現代の仏教界をだめにしたのは寺の坊主だとはっきり言えます。
    あえて名前は伏せますが、大きなお寺の宮司でさえそういう考えです。

  関連記事

スタバの従業員が辞めない理由!その秘訣である『6つのミッション』に考えさせられる・・・

アメリカのシアトルで開業し、日本など世界60か国での営業展開、 そして1万8,000以上の店舗数を抱 …

実験場から出してもらった時のことを18年経っても忘れていなかった→再会した時、チンパンジーは女性を抱きしめた・・・

動物保護活動に従事してきた環境活動家のリンダ・コーブナーさんは、23歳の時に動物実験場のチンパンジー …

毎週火曜日に男性はホームレスの女性とお昼ご飯を食べる→しかしある時、耳を疑うような事実を告げられた…!

世の中には数えきれないほどの、恵まれない人々がいます。 こうしている間にも、世界中で大人だけではなく …

中居正広が提唱する「緊張を克服する方法」がとても役立つと話題に!結婚式のスピーチなどにぜひ…!

結婚式のスピーチやプレゼンテーションなど、人前で話すことに緊張をした経験がある方は多いでしょう。 ま …

白血病に苦しむ10歳の息子の姿をネットに公開!懸命に生きる母と息子の姿に涙がとまらない・・・

日本人の死亡原因の1位はガン(悪性新生物)だと言われています。 世界のがん患者は2012年時点で1, …

PREV : 飼い主がいない間、ベッドではしゃいでいたワンちゃん!その様子が飼い主にバレた結果・・・
鏡餅が入っていた箱に猫が入ったので鏡餅をかぶせてみた結果、おもしろ可愛くなりました(笑) : NEXT