Lenon


Lenonをフォローしよう!


耳鼻科に掲載されていた「院長から保護者へのお願い」の内容に納得の声続々!


子供をお持ちの方は病院にお子さんを連れて行く時、どのような声をかけておられますか?

特に小さいお子さんがおられる方は、

病院に連れていかれるときは子どもがぐずったりして大変な方もおられるのではないでしょうか。

そのため終わったときに「痛かったね」や「ごめんね」など、

マイナスなイメージの声をかけておられる方も多いのではないでしょうか。

そんな声かけを是非ともやめていただきたいと思っている、

病院の院長先生からのお願いが話題になっています。

とっても優しい先生の人柄が伝わってきます。

続きが気になる方は是非次のページをご覧ください!

1
2



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

「ダウン症って何?」この問いにダウン症の少女が見事な答えを返した!

ダウン症のソフィアちゃん 7歳の少女「ソフィアちゃん」は、ダウン症児です。 ダウン症とは染色体異常の …

高橋源一郎が「息子の交際相手が気に入らない」と結婚を反対する女性の相談をバッサリ斬り捨て、爽快だと話題に!

皆さんは結婚についてどのような事を考えていますか? 結婚は人生の中で最も重要なイベントの一つで、皆さ …

「黒魔術師」と呼ばれ、家族に捨てられた2歳児…残飯を漁っていた子が仲間と遊ぶ姿に心揺さぶられる!

育児放棄の話題が、日本でも後を絶たない今日。 その理由のほとんどがざっくりいうと、 「言うことを聞か …

うっかり女性専用車両に乗ってしまった男性がおばさんに「降りろ」と執拗に責め立てられた!その時、OLのこの言葉がおばさんをタジタジに・・・

誰でも1度や2度の間違いやミスは犯すものです。 ロボットではない限り、それは仕方のないことですね。 …

震災で7人の命を救った災害救助犬『ダイゴ』→しかしそれと引き換えに待っていた悲しすぎる運命とは…?

2016年4月14日に発生した熊本地震では、多大な被害の爪痕が残ってしまいました。 現在も、復興に向 …

PREV : 軽トラで麦わら帽子かぶって一休み(笑)中に人間が入っていると思わざるを得ない動物8選!
6回もの脳腫瘍を耐えた女性が見つけたのは小さな子猫!保護してから彼女の生活が変わり、半年後・・・ : NEXT