Lenon


Lenonをフォローしよう!


耳鼻科に掲載されていた「院長から保護者へのお願い」の内容に納得の声続々!


子供をお持ちの方は病院にお子さんを連れて行く時、どのような声をかけておられますか?

特に小さいお子さんがおられる方は、

病院に連れていかれるときは子どもがぐずったりして大変な方もおられるのではないでしょうか。

そのため終わったときに「痛かったね」や「ごめんね」など、

マイナスなイメージの声をかけておられる方も多いのではないでしょうか。

そんな声かけを是非ともやめていただきたいと思っている、

病院の院長先生からのお願いが話題になっています。

とっても優しい先生の人柄が伝わってきます。

続きが気になる方は是非次のページをご覧ください!




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

「努力しても、伸びない人はいる」という言葉に対する武井壮の反論に称賛の声続々!

武井壮 タレントとして活躍する武井壮さん。 彼は10種目競技で素晴らしい記録を持っていたアスリートと …

『福島県お断り』女子中学生が作成した作文が胸に突き刺さる内容だと話題に…!

最近、東日本大震災の被災地から別の地域へ避難した方々が、 避難先でイジメを受けていたというニュースが …

9歳の娘に対するネット上の誹謗中傷の嵐に断固として屈しなかった母親!

母親は9歳の自分の娘に対するネット上での誹謗中傷の嵐に断固として屈することはなかった!心揺さぶられるエピソードはこちら・・・

あの女性議員の言動を落語家さんが痛烈に皮肉(笑)その内容がスカッとする!

最近、テレビで落語を放送している番組が少なくなりましたね。 日本テレビ系列の『笑点』ぐらいでしょうか …

悪口や陰口にはこういう風に考えて対処しよう!納得するしかない考えに賛同の声続々…!

自分の悪口や陰口を耳にするのは、とても不快ですね。 耳にした事が頭から離れずあたかも自分に非があると …

PREV : 軽トラで麦わら帽子かぶって一休み(笑)中に人間が入っていると思わざるを得ない動物8選!
6回もの脳腫瘍を耐えた女性が見つけたのは小さな子猫!保護してから彼女の生活が変わり、半年後・・・ : NEXT