Lenon


Lenonをフォローしよう!


耳鼻科に掲載されていた「院長から保護者へのお願い」の内容に納得の声続々!


子供をお持ちの方は病院にお子さんを連れて行く時、どのような声をかけておられますか?

特に小さいお子さんがおられる方は、

病院に連れていかれるときは子どもがぐずったりして大変な方もおられるのではないでしょうか。

そのため終わったときに「痛かったね」や「ごめんね」など、

マイナスなイメージの声をかけておられる方も多いのではないでしょうか。

そんな声かけを是非ともやめていただきたいと思っている、

病院の院長先生からのお願いが話題になっています。

とっても優しい先生の人柄が伝わってきます。

続きが気になる方は是非次のページをご覧ください!



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

哀しすぎる出来事に遭遇した個人経営の寿司屋からの切実なお願いとは・・・?

ある個人経営の寿司屋が、あまりにも哀しすぎる出来事に遭遇したそうです!そして、その寿司屋からの切実なお願いがこちら・・・

弱い心の子供に育ってしまわないように…やってはいけない3つの言動がこちら!

ラジオや新聞、雑誌などの人生相談コーナを聞いたり、読んだことはありますか? その相談の中で、涙ながら …

「遅延で鉄道会社を叩く人はこれを見て!」駅で目撃された光景に考えさせられる・・・

電車が遅延したことで鉄道会社を叩くのであれば、まずはこの写真を見ましょう…!ある駅で撮影された写真に考えさせられる・・・

今や小学校の運動会では音楽をかけることができない地域も!その理由に唖然・・・

運動会は、学校行事の中でも最大のイベントです。 ところが学校によっては、運動会で音楽を流さないと決め …

ダウン症を抱えている娘を持つ母親は見知らぬ人にカフェでかけられた言葉に涙が止まらなかった…!

ダウン症とは通常23組46本ある染色体のうち、 21番目の染色体が1本増えて3本になったことから起こ …

PREV : 軽トラで麦わら帽子かぶって一休み(笑)中に人間が入っていると思わざるを得ない動物8選!
6回もの脳腫瘍を耐えた女性が見つけたのは小さな子猫!保護してから彼女の生活が変わり、半年後・・・ : NEXT