Lenon


Lenonをフォローしよう!


「レッテルを貼られたキムタクは汚名返上できない」「ジャニーズは独占禁止法に引っ掛かっている?」ビートたけしがSMAP解散騒動に毒舌で切り込む…!


2016年、去年の芸能界はいろいろと話題を集めた年でしたね。

中でもSMAPの解散は人々を驚かせたことでしょう。

28年間の芸能活動にピリオドを打ち、2016年限りで解散することになったSMAP.。

『SMAP×SMAP』の最終回を迎えて世の注目を集めました。

そんなSMAPの解散騒動についに芸能界の大御所が口を開きました。

「週刊実話」のトップインタビューで、

ビートたけしこと北野武さんが芸能界の誰もが触れないタブーについてばっさり斬りました。

さて、北野武さんは何を語ったのでしょう。

気になる方は次のページをご覧ください。

1
2



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  1. 河村展ちよ より:

    さすが武!!私達の気ずかない企業の行く末まで見とうしている点、立派である!!?河村展ちよ

  2. 匿名 より:

    たしかに独禁法は気になる。
    女性アイドルの芸能事務所なら複数あるが、男性アイドルの芸能事務所といったらジャニーズしか無い。
    少なくとも私は、ジャニーズ以外に知らない。
    法律については素人だが、これは独禁法には引っかからないのだろうか?

  3. ななしさん より:

    ジャニーズ事務所は他の男性アイドルが所属する事務所を威圧してるのは確か、「○○グループが出るのならうちの○○グループは出ません」と言うのをやってきた。だから男性アイドルはジャニーズがほとんど占めている。歌番組ではタモリのバックや隣に移るよう指示があったのかどうかだが、ジャニーズジュニアの子達が場所取りをしていた。おもいっきしカメラ目線で。
    キムタクは何をやってもキムタクだったし、ドラマを見ていてもつまらないと言う意見は大人気の時からあった。一人で出ている時のベテラン俳優さんに対する腰の低さとスマップメンバーといる時の偉そうにしてる態度も明らかにテレビを見てすぐに分かるくらいに違った。

  4. yoshito より:

    北野武はSMAP解散の内容、事実をわかってコメントしているの?単なる記事だけでのコメントではない事を祈る。では解散の理由、内容は誰に聞いたのか事実を言ってからのコメントをするべきでしょう。間違いなら芸能界から身を引く覚悟があるのでしょう。内容が大きいだけに記者会見を開いて自らの進退をかけると約束するべき!!

  5. 山田宏明 より:

    いらんこと言わんでよい。もうこいつも消えてしまわないかな。

  6. ゆうと より:

    タケシは悪いのは木村だと決めつけてるんだね!

  7. こりんまん より:

    木村さんの情報をメディアで最初に聞いた時は、たけしさんのような気持ちを持っていました。
    でも、どこまでが本当なのだろうかと疑問に思うようにもなりました。
    木村さんにも口には出せない事があると、私は思います。それを決して口外せず耐えているように見えるのです。意志がしっかりした人、自分をしっかり持った人、悪く言えば頑固な人だと、私には思えます。木村さんと交流がある芸能人の方の話を聞くと、華やかな扱われ方の裏では地道に努力しているような話を聞きます。木村さんのファンではありませんが、ここまで言われてしまうのは、木村さんの世の中の人が持つイメージと、イメージがあるがゆえに自分が出せていない、女性の人気が凄かったための僻みやねたみ等がそうさせているのだと思います。
    木村さんはきっと、挽回できると思います。

  8. 清 八弥 より:

    ビートたけしもそれでも年かな、その毒舌が鈍い気がする。彼は、もっと言いたいのを抑えて
    おるんじゃないか。

    先日、たけし主演の「点と線」を観た。彼の演技が光る!さすが、レジオンドヌールオッフィシエ
    の値打ちがある。

    彼は、これからも、さらに芸に磨きがかかるんじゃないかな。

  9. モリモリ より:

    ブラック企業でも満足のいく報酬があれば職員は文句を言いません。散々奉公したのだから、そろそろプライベートの時間を持ちたいと思っても、企業体制がブラックなのだからそう思う職員は辞めるしかないのです。

  関連記事

これぞドライバーのあるべき姿!高速道路でトラック運転手がとった行動に称賛の声続々…!

シカゴの高速道路をバイクで走っていたバイカーに思わぬトラブルが発生しました。 端に避けようにも、両車 …

認知症の母親を殺害した息子!しかしそこには裁判官も涙したつらい真実が隠されていた・・・

現在、少子化高齢化が進んでいるといった報道が多いかと思います。 そして高齢化とともに問題になってくる …

赤ちゃんの顔に大きな赤い塊……でもこのお母さんが育てるなら安心と思わせた一言

かわいい赤ちゃんの顔に浮かぶ大きな赤い塊 生まれてまもないかわいい女の子の赤ちゃん。 その赤ちゃんの …

「好きじゃないのに仲良くしないとだめ?」→「いいえ!でもその代わり…」多数の称賛を浴びたある小学校の教えとは?

人間関係が苦痛に… 海外の小学校では、 「好きでもない人と仲良くしなくていい。その代わりに・・・」と …

楽しい運動会の思い出を汚された!撮影したビデオに残った我が子を蔑む別の保護者の笑い声・・・

一つの出来事で楽しいから悲しいへ… 運動会は子どもたちだけでなく、親たちにとっても楽しみなイベントの …

PREV : 人間を恐れて食事をとれなくなった子猫!保護主さんの深い愛情でその瞳にもう一度希望が宿った・・・
奥さんがこっそり撮影する中、夫と犬が華麗な連携プレーを見せる・・・! : NEXT