Lenon


Lenonをフォローしよう!


「ダウン症って何?」この問いにダウン症の少女が見事な答えを返した!


ダウン症のソフィアちゃん

7歳の少女「ソフィアちゃん」は、ダウン症児です。

ダウン症とは染色体異常の遺伝疾患で、染色体の数が過剰になっている状態をいいます。

しかし、私たちはダウン症の特徴をどれくらい分かっているでしょうか?

その疑問に、七歳のソフィアちゃんが見事な答えをしてくれました。

そして先天性の障害について考えてみましょう。

良き理解者

ソフィアちゃんは4人兄弟の末っ子です。

そして4歳年上のお兄ちゃん、「ホアキンくん」も同じダウン症です。

ホアキンくんの両親はホアキンくんが障害を持って生まれた時、

彼の気持ちを分かり合える兄妹が必要だと感じました。

そこでウクライナで孤児だったソフィアちゃんを、生後16ヶ月の時に養子に迎えたそうです。

My four blessings. The four chambers of my heart. ❤️️❤️️❤️️❤️️#MyWRHoliday

A post shared by Jennifer Varanini Sanchez (@jvaraninisanchez) on

その結果、ホアキンくんとソフィアちゃんはお互いのよき理解者となり、

孤児だったソフィアちゃんには温かい家庭ができました。

今では幸せに暮らしているソフィアちゃんに、お母さんは彼女の障害について次のような質問をしました。

その質問とソフィアちゃんの見事な答えを、次のページで詳しくご紹介いたします。

1
2



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

ノッポさんから大人になったあの頃のみんなへメッセージ!「覚えていますか?」

皆さんはノッポさんのことを知っていますか? ノッポさんはNHKの子ども番組「できるかな」で人気を集め …

毎日の30分のゴミ拾い→その結果、いつも通っていた汚い川沿いが見違えるほど綺麗に大変身!

ゴミのポイ捨て どこの国でも問題視されている「ゴミのポイ捨て」 地域によっては厳しく罰せられたりもし …

高校生ヒーロー再び!妊婦に向かって「気持ち悪い腹で地下鉄乗るな」と言った年配男性に対してこう言い放つ・・・

コンビニでの出来事 とあるコンビニでの出来事です。 留学生のアルバイト店員が接客していると突然の大声 …

「嫌なら辞めなさい。勉強は贅沢」林修先生がやる気のない生徒に対して言った言葉の説得力がすごい!

「いつやるか?今でしょ!」 このセリフで一躍有名になった、東進ハイスクールの名物教師・林修先生。 T …

イラスト料の無理な値切りを迫る客に「自分で描いた方が良い」と言った結果、あまりにも理不尽な答えが…!

皆さんは仕事で顧客から何か文句を言われたことはありますか? 真っ当な理由の文句もありますが、なかなか …

PREV : グリルチキンを与えられたやせ細った犬が食べずに咥えたまま向かった場所に胸が熱くなる…!
「もう戦わなくていいんだよ…」闘犬としてひどい扱いをされてきたピットブルが初めて人の手が優しいことに気付いた瞬間に涙…! : NEXT