Lenon


Lenonをフォローしよう!


「ダウン症って何?」この問いにダウン症の少女が見事な答えを返した!


ダウン症のソフィアちゃん

7歳の少女「ソフィアちゃん」は、ダウン症児です。

ダウン症とは染色体異常の遺伝疾患で、染色体の数が過剰になっている状態をいいます。

しかし、私たちはダウン症の特徴をどれくらい分かっているでしょうか?

その疑問に、七歳のソフィアちゃんが見事な答えをしてくれました。

そして先天性の障害について考えてみましょう。

良き理解者

ソフィアちゃんは4人兄弟の末っ子です。

そして4歳年上のお兄ちゃん、「ホアキンくん」も同じダウン症です。

ホアキンくんの両親はホアキンくんが障害を持って生まれた時、

彼の気持ちを分かり合える兄妹が必要だと感じました。

そこでウクライナで孤児だったソフィアちゃんを、生後16ヶ月の時に養子に迎えたそうです。

その結果、ホアキンくんとソフィアちゃんはお互いのよき理解者となり、

孤児だったソフィアちゃんには温かい家庭ができました。

今では幸せに暮らしているソフィアちゃんに、お母さんは彼女の障害について次のような質問をしました。

その質問とソフィアちゃんの見事な答えを、次のページで詳しくご紹介いたします。


スポンサードリンク

1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

コンビニで商品の蓋を開けた子供の親に対応したら親が逆ギレ!その理由に唖然・・・

コンビニやスーパーマーケットなどには様々なお客さんがやってきます。 そこで働く店員さんは、些細なクレ …

「医者が居眠りなんてけしからん!」と告発の目的で投稿したはずなのに意外な反応が…!

誰もが「この職業は激務だろう」と思う職業の中に必ず入っている“医師”という職業。 特に総合病院や大学 …

誰もが一度はやったことのあるイタズラが大事故に!夢を絶たれながらも前を向き続ける姿に勇気が湧いてくる・・・

Twitterユーザーの山田雄也(@yamada_yuya4224)さんが、 ちょっとしたイタズラか …

「できますよね、ご主人?」主治医が旦那さんに釘を刺すように言い放った言葉に称賛の声続々!

産後の若いママにとって、育児は重労働です。 昼も夜もミルクを与えなければならないし、オムツ替えも数時 …

女の子にボールを投げて鼻血を出させた男の子を注意した教師にクレームをつけた男の子の母親→女の子が言った言葉に大人たちは考えさせられる・・・

職員室に響く声 とある学校の、朝の職員室。 授業が始まる前の慌ただしい時間に、 とある女性の怒鳴り声 …

PREV : グリルチキンを与えられたやせ細った犬が食べずに咥えたまま向かった場所に胸が熱くなる…!
「もう戦わなくていいんだよ…」闘犬としてひどい扱いをされてきたピットブルが初めて人の手が優しいことに気付いた瞬間に涙…! : NEXT