Lenon


Lenonをフォローしよう!


たどたどしいポルトガル語で質問する少年を日本の記者が嘲笑った→その時、C・ロナウドが真剣な顔でこう言った…!


少年の拙いポルトガル語

2014年7月、美容機器メーカーの広告PRで来日したC・ロナウド選手。

その時に東京で行われたイベンド中、一人の少年から質問される場面がありました。

少年は聞きたい事をメモに書いておき、それを読み上げて質問していたのですが、

そのたどたどしい姿に会場から笑い声が漏れてきました。

rearu1

rearu2

そんな中C・ロナウド選手は少年に対し、とても優しい対応を見せてくれました。

rearu3

rearu4

最初から少年を笑う事なく、真剣に少年の話を聞こうとしていました。

そして少年を笑った記者たちに「何故笑うのか?」と問いかけ、

とても上手なポルトガル語だと少年を褒めました。

この誠実なC・ロナウド選手の姿は本当に格好良すぎますね。

その時の実際の動画を、次のページにてご紹介いたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

美しい髪に接着剤をかけられ、世界中のいじめ撲滅を誓って立ち上がった少女…!

真っすぐに美容院で鏡を見据える少女 いじめ。 それは子どもの世界だけではなく、大人の社会でも問題にな …

「5人の命と1人の命、どっちを選ぶ?」と言う質問に2歳児が出した斜め上すぎる回答がこちら!

「5人の命と1人の命、どっちを選ぶ?」と言う質問に対し、ある2歳児が出した回答が話題に!斜め上すぎる答えはこちら・・・

誰もが一度はやったことのあるイタズラが大事故に!夢を絶たれながらも前を向き続ける姿に勇気が湧いてくる・・・

Twitterユーザーの山田雄也(@yamada_yuya4224)さんが、 ちょっとしたイタズラか …

中学生の段階から子供の教育についての授業をするスウェーデンの教科書に載っている「詩」に深く考えさせられる…!

スウェーデンの授業 今回ご紹介するのは、スウェーデンの授業で使われている一片の詩についてのお話です。 …

この危険な間違いを75%のドライバーがやっている!しかもそれは車を出す前から行われている・・・

事故につながる危険 運転で一度もミスしてないという人はいませんし、ミスに気付かない時もあります。 し …

PREV : 保護施設に連れてこられたこの子猫は怒っている?その理由と1ヶ月後の姿は・・・
愛犬の死を目の当たりにした6歳の少年が動物の命が人より短い理由を答えた→その回答に涙が止まらない…! : NEXT