Lenon


Lenonをフォローしよう!


「こんな父親いなくたって…」父親が鳶職だという男子高校生が書いた作文に感動…!


父親は鳶職

思春期、反抗期の思い出は皆さんにありますか?

その頃の自分が大変な立場に置かれていて、

「こんな親の元に生まれたばっかりに!」なんて責任転嫁した人もいるかもしれません。

大人になってお金を手に入れることの大変さや学生時代は守られていたことなどを、

守る側になって初めて気づくのかもしれません。

その気がつくターニングポイントがいつなのかは、人それぞれでしょう。

今回ご紹介するのは鳶職という職業柄いつも汚れた作業着で働き、

休みも不定期で小学生の頃からまともに相手をしてもらえなかった父親に不満があったという男子高校生。

その男子高校生が書いた作文が大人の目頭を熱くすると話題を呼んでいます。

詳細は次のページにてご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

「日本人はいつからこんな国民性に?」原発いじめ問題に対するデーモン閣下の言葉に考えさせられる・・・

東日本大震災で引き起こされた「福島第一原子力発電所事故」。 2011年のあの日に映し出された水蒸気爆 …

女性が手のひらに黒い点を書くと、すぐさま警察が現れて逮捕となる理由・・・

皆さんは、手の平に黒い点を書いている人をみたことがありますか? そして、それはなんの意味があるか知っ …

出勤が立て込んで昼も夜も食事が取れない救急隊員に市民が唖然としてしまうようなクレーム!車内でしていた事とは?

24時間体制で怪我人や病人などの緊急時に、スタンバイしていてくれている救急隊員や消防士のみなさん。 …

非常識な新成人を一喝したある漫画のワンシーンに「その通り!」と共感の声続々!

1月8日(日)に各地で行われた成人式の話題がニュースで報道されていました。 女性は美しい着物を着た方 …

「無駄なこと」について→GACKTの考え方が多くの人々の心に響いた・・・

GACKT 沖縄出身のミュージシャンであるGACKTさん。 音楽業界だけにとどまらず、俳優としても活 …

PREV : ケージの外の世界を知らない犬→人の優しさに触れ、初めて広い世界を知った姿に涙が溢れる・・・
保護施設に連れてこられたこの子猫は怒っている?その理由と1ヶ月後の姿は・・・ : NEXT