Lenon


Lenonをフォローしよう!


「こんな父親いなくたって…」父親が鳶職だという男子高校生が書いた作文に感動…!


父親は鳶職

思春期、反抗期の思い出は皆さんにありますか?

その頃の自分が大変な立場に置かれていて、

「こんな親の元に生まれたばっかりに!」なんて責任転嫁した人もいるかもしれません。

大人になってお金を手に入れることの大変さや学生時代は守られていたことなどを、

守る側になって初めて気づくのかもしれません。

その気がつくターニングポイントがいつなのかは、人それぞれでしょう。

今回ご紹介するのは鳶職という職業柄いつも汚れた作業着で働き、

休みも不定期で小学生の頃からまともに相手をしてもらえなかった父親に不満があったという男子高校生。

その男子高校生が書いた作文が大人の目頭を熱くすると話題を呼んでいます。

詳細は次のページにてご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

ある女性が妊娠中に職場の先輩ママから言われた言葉が、耳が痛いけどグッとくる…!

ある女性が妊娠中、職場の先輩ママから言われた言葉が話題に!その内容は耳が痛いですがとてもグッときます・・・

仕事、信頼、貯金、そして婚約者までをも失ったおバカな男の失笑不可避なLINEがこちら!

このLINE会話をご覧になり、この2人がどのような関係だと思いますか? いかにも軽い乗りの男性と、少 …

日大アメフト部のタックル問題→「監督コーチの指示」だと加害選手が明かしたことを受け、武井壮が苦言!

日大アメフト部で反則タックルを起こした選手が会見で、「監督コーチの指示」だと明かしたこと受け、武井壮が呈した苦言がこちら!

やたらとカタカナ語を使って喋る東大院生に「日本語で話せないんですか?」と発言した結果・・・

やたらと難しいカタカナ語ばかり使って喋っている東大院生に対して、ある女の子が「日本語で話せないんですか?」と発言した結果・・・

「どの寺や神社に来たかなんて覚えておかなくていい」京都のタクシードライバーの言葉に考えさせられる…!

京都への観光は、今も昔も変わらない人気ですね。 現代からいにしえへ時間旅行をするような魅力があるから …

PREV : ケージの外の世界を知らない犬→人の優しさに触れ、初めて広い世界を知った姿に涙が溢れる・・・
保護施設に連れてこられたこの子猫は怒っている?その理由と1ヶ月後の姿は・・・ : NEXT