Lenon


Lenonをフォローしよう!


「こんな父親いなくたって…」父親が鳶職だという男子高校生が書いた作文に感動…!


父親は鳶職

思春期、反抗期の思い出は皆さんにありますか?

その頃の自分が大変な立場に置かれていて、

「こんな親の元に生まれたばっかりに!」なんて責任転嫁した人もいるかもしれません。

大人になってお金を手に入れることの大変さや学生時代は守られていたことなどを、

守る側になって初めて気づくのかもしれません。

その気がつくターニングポイントがいつなのかは、人それぞれでしょう。

今回ご紹介するのは鳶職という職業柄いつも汚れた作業着で働き、

休みも不定期で小学生の頃からまともに相手をしてもらえなかった父親に不満があったという男子高校生。

その男子高校生が書いた作文が大人の目頭を熱くすると話題を呼んでいます。

詳細は次のページにてご覧ください。

1
2


この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

毎日の30分のゴミ拾い→その結果、いつも通っていた汚い川沿いが見違えるほど綺麗に大変身!

ゴミのポイ捨て どこの国でも問題視されている「ゴミのポイ捨て」 地域によっては厳しく罰せられたりもし …

帝王切開で産んだということを叩かれた母親→『何も知らないくせに!』という心の叫びに考えさせられる…!

出産。 それは新しい生命の誕生のための神秘的な出来事です。 しかし、出産にはたくさんのリスクが伴いま …

東急電鉄のマナー向上広告→「電車での化粧はみっともない」あなたはどう思いますか?

まずはこの広告をご覧ください。 こちらは東急電鉄が展開中のマナー広告シリーズ「わたしの東急線通学日記 …

白バイ警察官、違反を未然に防ぐ…本来のあるべき姿だと思わされる姿を動画でどうぞ!

白バイ警察官の機転 検挙数を上げるためにだまし討ちのような方法や場所で、違反待ちしている警察官を良く …

スタバで「ドリップをショートで」と頼んだのにサイズをもう一度聞かれた理由にほっこりする・・・

いくらおしゃれで素敵なお店で、も店員さんの対応でお店の評価は大きく変わります。 また店員さんの態度は …

PREV : ケージの外の世界を知らない犬→人の優しさに触れ、初めて広い世界を知った姿に涙が溢れる・・・
保護施設に連れてこられたこの子猫は怒っている?その理由と1ヶ月後の姿は・・・ : NEXT