Lenon


Lenonをフォローしよう!


パラ水泳一ノ瀬メイの考えが話題に!「障害の文字をひらがなにするのが嫌い」という持論に考えさせられる・・・


パラリンピックは人々に感動と勇気を与えてくれます。

体に障害があっても、ここまでやれるということを見せてくれます。

その一方で、障害のある方にとっては「障害」という言葉の重みがあることを知りました。

今回ご紹介したいのは、パラリンピックの水泳選手である一ノ瀬メイさんのお話です。

2016年11月28日のテレビ番組、

『人生が変わる1分間の深イイ話』で一ノ瀬選手が語った持論が話題を呼んでいます。

一ノ瀬さんの前向きな姿勢の背後には深い意味がありました。

詳細は次のページにてご紹介いたします。

1
2



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

negiri

イラスト料の無理な値切りを迫る客に「自分で描いた方が良い」と言った結果、あまりにも理不尽な答えが…!

皆さんは仕事で顧客から何か文句を言われたことはありますか? 真っ当な理由の文句もありますが、なかなか …

ryuugaku

「綺麗な日本語が使える様になってから働け!」コンビニで働く留学生に年配男性がこう言った時、高校生はこう言い放った…!

これは、あるコンビニで起こった出来事です。 コンビニで働く留学生に衝撃的な言葉を投げかけた中年男性が …

ijime

いじめられっ子を救った息子→特別なことではない何気ない行動に、称賛の声続々!

いじめが社会問題としてマスコミに取り上げられるようになったのは20年ほど前からでしょうか。 愛知県で …

jkt

近年インドネシアの看護師が日本で働きたがらなくなっている理由にやるせない気持ちになる…!

東南アジアの人々から見ると、日本は給料が高くてうらやましいと思われているかもと感じますが、 実際は違 …

junyuu

「怒られる!?」カフェで授乳中のお母さんに老婦人が近づき、こう言った・・・

22歳の新米ママ、ブライヤー・ルージア・マックイーンさんは、生後8週間のジャクソン君を連れてカフェに …

mikaro
PREV : 玄関の前に現れた野良猫の凄まじい気迫!それに圧倒されてドアを開けた結果・・・
matyu
餓死寸前の犬が生きるために取っていた行動が悲惨すぎる・・・! : NEXT