Lenon


Lenonをフォローしよう!


1メートルの津波を甘く見てはいけない!この7つのつぶやきで目覚めよ、地震慣れした日本人!!


2016年11月22日早朝、福島県沖でマグニチュード7.4の地震が発生しました。

東日本大震災から5年。

春には熊本県、秋には鳥取県と地震が相次いでいます。

地震に慣れてしまった日本人に警鐘を鳴らした方々がいます。

彼らの思いをみんなで受け止めましょう。

警告

青森から千葉県沿いの海岸に1メートル~2メートルの津波警報が発令されていました。

福島県、宮城県などはまだ復興の途中です。

仮設住宅で暮らしている方もいます。

身の毛のよだつ思いがしました。

しばらく津波の映像はタブーとされていましたが、

「現実として、警戒してもらうために」見なくてはわかりません。

津波が来た!

nami1

nami2

津波が川に沿って逆流しているのがわかります。

恐ろしい映像ですね。

しかし、NHKであれほど必死に避難警告を出していたにも関わらず、

下の写真では川の様子を近くで見ている方がいます。

もし一般の方なら緊張感に欠けているのではないでしょうか。

「たった1メートルの津波でしょう?」と思っているなら大間違いです。

津波を甘く見ている方々、次のページの動画をご覧になることを強く勧めます。

1
2



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

だまし絵を見破れ!絵の中にトラは何匹いるでしょう?「4匹」なんて答えないでね・・・

この絵に中に虎が何匹隠されているでしょうか? 4匹…、ではないですよ! 予想を遥かに超える虎の数にネ …

人種差別と闘ったアスリート→48年前のオリンピックで自分の人生をめちゃくちゃにしてこの男性は歴史を動かした…!

1968年は、日本人が初めて南極に到達した年です。 週刊少年ジャンプが創刊され、人生ゲームが流行し、 …

「もし1日の生活費が200円になったら?」という質問に対する、ビル・ゲイツの目からウロコな答えをご覧ください…!

あなたが「もし1日の生活費が200円になったら?」の質問にどう答えるでしょうか? 「パン屋さんからパ …

もうすぐ天国へと旅立つ男性はベッドに横になって森の中へ→ホスピスが彼の願いを叶えようと動く…!

寝たきりになってしまった高齢の男性、エドさんは死期が近づいていました。 彼はエバーグリーン・ホスピス …

近年インドネシアの看護師が日本で働きたがらなくなっている理由にやるせない気持ちになる…!

東南アジアの人々から見ると、日本は給料が高くてうらやましいと思われているかもと感じますが、 実際は違 …

PREV : パピーミルの悲惨な現状を社会に訴えるため1匹のチワワが自らの命を懸けて奔走した…!
意外だったストレス解消法!ワンちゃんと眠ると体に良い7つのワケとは・・・? : NEXT