Lenon


Lenonをフォローしよう!


博多の陥没事故による賠償金を「もっと必要としている人に」と受け取らなかった経営者に心揺さぶられる…!


2016年11月8日の早朝に起きた博多駅前の陥没事故。

そのニュースに驚いた人は多かったと思います。

あっという間に崩れていく道路。

大きな穴がパックリと、口を開けるように開いてしまいました。

走っていた車が一切巻き込まれなかったのは、不幸中の幸いだったでしょう。

事故にも驚きましたが、その後の危機管理脳力の高さや復旧までのスピードの速さにも驚きましたね。

baisyou1

そんな中で、この陥没事故で店の営業を休まなければならないなど大きな被害を被った人たちに、

賠償金を支払うという話が持ち上がりました。

しかし、この賠償金を辞退する経営者がいました。

被害を受けたはずなのにどうしてなのでしょう。

気になる方は次のページをご覧ください。

1
2



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

つらそうにしている人の心を軽くするのは「大丈夫?」じゃない!それよりも効果的な言葉はこちら・・・

つらそうな人をみると、ついつい「大丈夫?」と声をかけていませんか? おそらく、そうしてしまう方がほと …

『ポケモンGO』に夢中の小学生が道路に飛び出す→なぜ母親は「ちゃんと前見て運転して」と運転手に文句を言ったのか…?

少し前から日本では『ポケモンGO』の話題で持ちきりですね。 日本での公開前から海外でのポケモンGOの …

「怒られる!?」カフェで授乳中のお母さんに老婦人が近づき、こう言った・・・

22歳の新米ママ、ブライヤー・ルージア・マックイーンさんは、生後8週間のジャクソン君を連れてカフェに …

とあるカフェがお客の要望が綴られた札を置いている理由がとても感動的だと話題に!

客の要望 名古屋の駅前にあるカフェの店内で、 Twitterユーザーのだ~びっつ(@Da_viclt …

「たまには父さんと…」と朝まで父親に飲み連れ回された娘→その行動に隠された真意にハッとさせられる・・・

父親と娘の関係 年頃の娘にとって、父親の存在というのは、 『うるさい』『面倒くさい』… と、世のお父 …

PREV : 路上でひとりぼっちだった子猫を保護した結果、とびきりの笑顔でむしろこちらが癒された…!
猫が親友のワンちゃんに自分の子供を紹介した→ワンちゃんのリアクションに胸キュン不可避! : NEXT