Lenon


Lenonをフォローしよう!


博多の陥没事故による賠償金を「もっと必要としている人に」と受け取らなかった経営者に心揺さぶられる…!


2016年11月8日の早朝に起きた博多駅前の陥没事故。

そのニュースに驚いた人は多かったと思います。

あっという間に崩れていく道路。

大きな穴がパックリと、口を開けるように開いてしまいました。

走っていた車が一切巻き込まれなかったのは、不幸中の幸いだったでしょう。

事故にも驚きましたが、その後の危機管理脳力の高さや復旧までのスピードの速さにも驚きましたね。

baisyou1

そんな中で、この陥没事故で店の営業を休まなければならないなど大きな被害を被った人たちに、

賠償金を支払うという話が持ち上がりました。

しかし、この賠償金を辞退する経営者がいました。

被害を受けたはずなのにどうしてなのでしょう。

気になる方は次のページをご覧ください。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

質問「妻が両親の介護をしません」→ベストアンサー「簡単です」その内容が素晴らしすぎる!

両親の介護についてインターネット上で質問をした37歳の男性がいらっしゃいます。 この方の介護の悩みを …

この母親が子供と一緒に海で遊べない理由に誰もが怒りと悲しみを募らせた!

海で遊ぶ父と子どもの姿、夏によくある風景ですね。 大きな海で怖いのか、子どもはお父さんにつかまってい …

引き算が苦手な息子にお母さんが教えた「引き算が楽しくなる方法」に目からウロコ!

あなたは、小学生の頃の苦手な教科は何でしたか? 国語や理科、算数に社会、図工と音楽、体育や家庭科など …

お腹の中の赤ちゃんと夫を同時に失った24歳の母親は、死んだ赤ちゃんを抱いて犯人へメッセージを送った…!

ウエディングドレスとタキシード姿の幸せそうな二人を写しているこの写真。 クリスチャン・ゲレロさんと夫 …

オバマ大統領の夫人・ミシェルさんのスピーチに心揺さぶられる!「私は毎朝多くの奴隷たちが作り上げた場所で目覚めています」

オバマ大統領の夫人であるミシェルさんは、数々の名スピーチを発信しています。 あのトランプ大統領候補の …

PREV : 路上でひとりぼっちだった子猫を保護した結果、とびきりの笑顔でむしろこちらが癒された…!
猫が親友のワンちゃんに自分の子供を紹介した→ワンちゃんのリアクションに胸キュン不可避! : NEXT