Lenon


Lenonをフォローしよう!


博多の陥没事故による賠償金を「もっと必要としている人に」と受け取らなかった経営者に心揺さぶられる…!


2016年11月8日の早朝に起きた博多駅前の陥没事故。

そのニュースに驚いた人は多かったと思います。

あっという間に崩れていく道路。

大きな穴がパックリと、口を開けるように開いてしまいました。

走っていた車が一切巻き込まれなかったのは、不幸中の幸いだったでしょう。

事故にも驚きましたが、その後の危機管理脳力の高さや復旧までのスピードの速さにも驚きましたね。

baisyou1

そんな中で、この陥没事故で店の営業を休まなければならないなど大きな被害を被った人たちに、

賠償金を支払うという話が持ち上がりました。

しかし、この賠償金を辞退する経営者がいました。

被害を受けたはずなのにどうしてなのでしょう。

気になる方は次のページをご覧ください。


スポンサードリンク

1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

世界一育児をしない日本男子は見逃し厳禁!九州の県知事が妊婦になった結果・・・

日本人の夫は世界一家事育児をせず、中でも 「九州・山口地域の男性は、家事関連に携わる時間が全国平均よ …

「空手をやればイジメられずに済む」母に騙されて空手道場に連れて行かれたおかげでイジメが止んだ時、先生に言われたグッとくる言葉とは?

今回ご紹介するのは、小学校時代に執拗なイジメを受けていた男性Aさんのお話。 Aさんが小学校3年生の時 …

車道を歩くおばあさんにゾッとした男性!思わずブレーキを踏んで彼女を車に乗せた結果・・・

アメリカのウエストバージニア州にあるマーティンズバーグという街で一人の男性が朝、 気分転換にドライブ …

産休を迎える女性が思わず涙を流し、頷いた上司が彼女に告げたとんでもない言葉に心揺さぶられる・・・

働いている女性が産休を取る時、そこに様々な問題が生まれるものです。 本来、妊娠出産とは祝福するべきも …

宇多田ヒカルが日本ではなくロンドンで子育てをした理由に納得すると共に怒りを覚える…!

宇多田ヒカルさんは2016年の春に約5年間の活動休止に終止符をうち、現役復帰しました。 9月にリリー …

PREV : 路上でひとりぼっちだった子猫を保護した結果、とびきりの笑顔でむしろこちらが癒された…!
猫が親友のワンちゃんに自分の子供を紹介した→ワンちゃんのリアクションに胸キュン不可避! : NEXT