Lenon


Lenonをフォローしよう!


『紅の豚』の主人公・ポルコのとある名言が「電通に聞かせてやりたい」と話題に…!


紅の豚

1992年に公開されたジブリ映画「紅の豚」は1920年代のアドリア海を舞台とし、

真っ赤な飛行機を操る賞金稼ぎの「ポルコ・ロッソ」を巡った物語が描かれた内容となっています。

今となっても名作として多くの人から愛されています。

buta1

そんな『紅の豚』の主人公であるポルコにはたくさんの名台詞があります。

・飛ばねえ豚は、ただの豚だ

・いい奴はみんな死ぬ

・戦争で稼ぐ奴は悪党さ。賞金稼ぎで稼げない奴は能なしだ

・ファシストになるより豚の方がマシさ

自分の意志に貫く男らしさを見せるポルコは、

年齢や性別を問わず多くの人に尊敬される人物となっています。

そんな中でも、現代の女性をわしづかみするポルコの言葉が話題になっています。

「電通に聞かせてやりたい」とも言われているその言葉とは何でしょうか?

気になる方は、次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  1. 匿名 より:

    だがそのジブリ映画の多くが電通が広告しているという皮肉

  関連記事

「警察に連絡しますよ」赤ちゃんの泣き声に対する近隣住民からのクレームの手紙に考えさせられる・・・

生まれたての赤ちゃんは、よく泣きます。 ミルクを飲ませてもオムツを替えても、泣き止まないことがありま …

2011年3月12日→東日本大震災翌日に乗ったJALの機内アナウンスが忘れられない・・・

2011年3月12日 2011年3月11日に起きた大震災。 宮城県の太平洋海底を震源地として発生した …

「文句を言ってくるお客は必ず…」小売業のバイトで痛感した真理に賛同の声続々!

コンビニや100円ショップは、今やどこの町にも見られる身近なお店です。 そんな小売業でアルバイトをし …

パラ水泳一ノ瀬メイの考えが話題に!「障害の文字をひらがなにするのが嫌い」という持論に考えさせられる・・・

パラリンピックは人々に感動と勇気を与えてくれます。 体に障害があっても、ここまでやれるということを見 …

あの女性議員の言動を落語家さんが痛烈に皮肉(笑)その内容がスカッとする!

最近、テレビで落語を放送している番組が少なくなりましたね。 日本テレビ系列の『笑点』ぐらいでしょうか …

PREV : 人生のほとんどを野良犬に捧げた女性が突如天国へ!彼女の葬儀に次々と現れた野良犬の姿に胸が熱くなる・・・
猫が虐待によって口の骨が折れてしまったにもかかわらず、激痛に耐えて無理に食事をとる理由は無償の愛だった…! : NEXT