Lenon


Lenonをフォローしよう!


『紅の豚』の主人公・ポルコのとある名言が「電通に聞かせてやりたい」と話題に…!


紅の豚

1992年に公開されたジブリ映画「紅の豚」は1920年代のアドリア海を舞台とし、

真っ赤な飛行機を操る賞金稼ぎの「ポルコ・ロッソ」を巡った物語が描かれた内容となっています。

今となっても名作として多くの人から愛されています。

buta1

そんな『紅の豚』の主人公であるポルコにはたくさんの名台詞があります。

・飛ばねえ豚は、ただの豚だ

・いい奴はみんな死ぬ

・戦争で稼ぐ奴は悪党さ。賞金稼ぎで稼げない奴は能なしだ

・ファシストになるより豚の方がマシさ

自分の意志に貫く男らしさを見せるポルコは、

年齢や性別を問わず多くの人に尊敬される人物となっています。

そんな中でも、現代の女性をわしづかみするポルコの言葉が話題になっています。

「電通に聞かせてやりたい」とも言われているその言葉とは何でしょうか?

気になる方は、次のページをご覧ください。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  1. 匿名 より:

    だがそのジブリ映画の多くが電通が広告しているという皮肉

  関連記事

「いじめられる側にも問題がある」と言う人に対する、15歳になったはるかぜちゃんこと春名風花の想いに考えさせられる…!

はるかぜちゃんの愛称で、タレントや声優として活躍する春名風花ちゃんは15歳です。 0歳の時から芸能界 …

「文句を言いたいわけじゃない」赤ちゃんを乗せた車が大事故に巻き込まれた事に関して父親が語った内容に称賛の声続々!

車は便利な乗り物です。 しかし、「動く凶器」と言われるくらい危険な乗り物でもあり、 運転の仕方によっ …

外国人カメラマンが4年に渡って撮影し続けた日本人の日常に世界中の人々がゾッとした…!

報道写真家のミヒャエル・ウルフ氏は、長年ドイツの新聞雑誌専属のフォトグラファーを務めていました。 彼 …

これが日本の最先端の教育?「挨拶をするのはやめましょう」という意見が賛成多数になる・・・

最近は近所付き合いも薄れてきました。 昔は近所の方々との付き合いが密で、子供達をよく見守ってくれてた …

ガソリンスタンドにマナー違反者現れる!その時、賛否両論を巻き起こしたスタッフの鉄槌とは?

ガソリンスタンド 今では、「セルフ」のガソリンスタンドは当たり前です。 スタッフが給油をする場合は心 …

PREV : 人生のほとんどを野良犬に捧げた女性が突如天国へ!彼女の葬儀に次々と現れた野良犬の姿に胸が熱くなる・・・
猫が虐待によって口の骨が折れてしまったにもかかわらず、激痛に耐えて無理に食事をとる理由は無償の愛だった…! : NEXT