Lenon


Lenonをフォローしよう!


『紅の豚』の主人公・ポルコのとある名言が「電通に聞かせてやりたい」と話題に…!


紅の豚

1992年に公開されたジブリ映画「紅の豚」は1920年代のアドリア海を舞台とし、

真っ赤な飛行機を操る賞金稼ぎの「ポルコ・ロッソ」を巡った物語が描かれた内容となっています。

今となっても名作として多くの人から愛されています。

buta1

そんな『紅の豚』の主人公であるポルコにはたくさんの名台詞があります。

・飛ばねえ豚は、ただの豚だ

・いい奴はみんな死ぬ

・戦争で稼ぐ奴は悪党さ。賞金稼ぎで稼げない奴は能なしだ

・ファシストになるより豚の方がマシさ

自分の意志に貫く男らしさを見せるポルコは、

年齢や性別を問わず多くの人に尊敬される人物となっています。

そんな中でも、現代の女性をわしづかみするポルコの言葉が話題になっています。

「電通に聞かせてやりたい」とも言われているその言葉とは何でしょうか?

気になる方は、次のページをご覧ください。


スポンサードリンク

1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  1. 匿名 より:

    だがそのジブリ映画の多くが電通が広告しているという皮肉

  関連記事

日本で財布を落とした外国人→警察に届いた後に彼が中身を見たら信じられない状態になっていた…!

旅行中の落とし物 少し遠出で旅行をした時に、大事なものを失くしてしまうとその時のテンションがガタ落ち …

このパトカーが原型を留めていないほど無残な姿になった真相に涙が止まらない…!

無残なパトカー TwitterユーザーのTkn@604(@OJbQuWZebEyXcOS)さんはある …

「日本人はいつからこんな国民性に?」原発いじめ問題に対するデーモン閣下の言葉に考えさせられる・・・

東日本大震災で引き起こされた「福島第一原子力発電所事故」。 2011年のあの日に映し出された水蒸気爆 …

いじめられっ子を救った息子→特別なことではない何気ない行動に、称賛の声続々!

いじめが社会問題としてマスコミに取り上げられるようになったのは20年ほど前からでしょうか。 愛知県で …

生まれてから10ヶ月間、骨が浮き出るほど痩せ細るまで虐待されていたワンちゃん!しかし、男性の思いがけない優しさが彼を救う・・・

骨がくっきりと・・・ スペイン南部グラナダ州でのこと。 街の警察が地域住民から、1匹のワンちゃんがひ …

PREV : 人生のほとんどを野良犬に捧げた女性が突如天国へ!彼女の葬儀に次々と現れた野良犬の姿に胸が熱くなる・・・
猫が虐待によって口の骨が折れてしまったにもかかわらず、激痛に耐えて無理に食事をとる理由は無償の愛だった…! : NEXT