ファミレスで「食事を台無しにしてくれてありがとう」と書かれた手紙を渡された母親→それを見て店長は・・・ | Lenon-2ページ

Lenon


Lenonをフォローしよう!


ファミレスで「食事を台無しにしてくれてありがとう」と書かれた手紙を渡された母親→それを見て店長は・・・


中年女性の皮肉

ある日ファミリーレストラン「the Texas Roadhouse」に、

ケイティーさんは息子のドリューくんを連れて訪れていました。

その日の店内はお客さんが多く、お誕生日のお祝いなども重なっていてとても賑やかでした。

そして、ドリューくんも大はしゃぎ。

ケイティーさんが周りに気を遣ってドリューくんを注意しますが、言う事を聞きません。

なにせ生後10ヶ月。

ほぼ騒ぐことが仕事です。

そんな時、後ろに座っていた中年女性が、去り際にメモを渡してきました。

皮肉の手紙

fami

そのメモにはこう書かれていました。

「あなたの子供の叫び声で、私たちの夕食を台無しにしてくれてありがとう。

心を込めて。

あなたの後ろの席の者より」

皮肉を込められたメモを見てショックを受けたケイティーさんは、女性達を追いかけて謝罪しました。

そして子どもがまだ10ヶ月で、今色々なことを学んでいる最中であることを説明しました。

しかしその女性はこう言い放ちました。

「私の孫はその頃でも、あなたの子供みたいにうるさくしなかった」

ケイティーさんはこの言葉に反論できず、悔しさでいっぱいでした。

店の心遣い

そんな時店の女性マネージャーが出てきて、中年の女性達にすぐに店から出ていくようお願いしました。

そしてケイティーさん達の食事代まで支払い、

「またいつでもドリューくんと来てくださいね」と笑顔で声をかけてくたのです。

fami1

この時の出来事について、テキサス・ロードハウスの広報担当はこのように語っています。

「全てのお客様に快く過ごしていただけることを望んでいます。

弊社は『一番賑やかなファミリーレストラン』の1位になったこともあります。

そう評価され大変光栄と思っています。

ナイフやフォークをお上品に使ったりするお客様は、こちらには合わないですね」

色々な人がいて色々な考え方があるかと思いますが、生後10ヵ月の子どもがすること。

ましてやファミリーレストランでの出来事です。

注意したかったにしても、他にもいろいろな方法があったはずです。

みんなが、思いやりと助け合う心をもてれば、こんなトラブルも起きなかったはずです。

みんなが、広い心を持てるようになればいいですね。

出典:YouTube

【関連記事】

世界遺産に認定されている日本最古の神社が貼りだしたマナー違反者に対する張り紙→それは「当たり前だけど大切なこと」だった…!

これが日本の最先端の教育?「挨拶をするのはやめましょう」という意見が賛成多数になる・・・

宇多田ヒカルが日本ではなくロンドンで子育てをした理由に納得すると共に怒りを覚える…!

高校生ヒーロー再び!妊婦に向かって「気持ち悪い腹で地下鉄乗るな」と言った年配男性に対してこう言い放つ・・・

V6の井ノ原快彦が子育てママを応援するために提案した「飛行機のひよこボタン」に称賛の声続々!



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  1. 匿名 より:

    ファミリーレストランはファミリーのレストランだから静かに食事は難しい
    でも大騒ぎして良いわけでもない
    住み分けが大事だと思うわ

  関連記事

面接を受けに来た人に対応する20代OLが問答無用で不採用にする時の考え方に賛同の声続々!

新年度が始まりました。 希望の会社に入社できた方もそうではない方も、慣れない職場で奮闘されている事と …

潰れたハンバーガーを出す店に客は激怒!しかしそこにはある理由が隠されていて・・・

2017年10月26日に、文部科学省より小・中・高等学校・特別支援学校における 「いじめの認知件数」 …

博多の陥没事故による賠償金を「もっと必要としている人に」と受け取らなかった経営者に心揺さぶられる…!

2016年11月8日の早朝に起きた博多駅前の陥没事故。 そのニュースに驚いた人は多かったと思います。 …

「離婚歴がある女なんて嫌だよね!」とつぶやいた人へのイケメン店員の対応が素晴らしい…!

女性は、いつの時代も『結婚』のふた文字に強い憧れを抱くものです。 好きな相手と結婚して幸せな家庭を作 …

9歳の娘に対するネット上の誹謗中傷の嵐に断固として屈しなかった母親!

母親は9歳の自分の娘に対するネット上での誹謗中傷の嵐に断固として屈することはなかった!心揺さぶられるエピソードはこちら・・・

PREV : 猫とトカゲは不機嫌で攻撃的、でも同じ境遇を持っていた→この2匹の偶然の出会いが驚愕の変化をもたらす…!
「わたしを家族にしてください」行き場を失った老犬が家の前から離れなかった結果・・・ : NEXT