Lenon


Lenonをフォローしよう!


授業中に赤ちゃんをあやす大学教授→「気にせず連れておいで」と協力的な姿に多くの称賛の声!


子育てとの両立

働きながら学校へと通う生徒は少なくありません。

また、妊娠をしながら勉学を学ぶ人もいます。

今回ご紹介するのは、アメリカのカリフォルニア州に住むサラ・トンプソンさん。

彼女は仕事をしながら学校へ通う生徒の1人でした。

そんな彼女、実は2014年に妊娠が発覚し、2015年の8月に無事可愛らしい男の子を出産しました。

サラさんは出産後も大学に通い続けました。

しかし、基本的には大学へ行く際には我が子を保育施設に預けて自分ひとりで学校へ通うのが一般的です。

そのためサラさんもできるだけ保育園へ預けましたが、

どうしてもの時などは子供を連れて大学へ行かなければいけない状況も出てきます。

「できれば、静かにしていてほしい・・・」

そう願うサラさん。

しかし、思い通りにいかないのが子育ての難しいところです。

そんな時に現れた救世主について、気になる方は次のページをご覧ください。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

居酒屋を予約すると「聴覚障害者の方は初めてで…」と言われた→そんなお店の対応は涙が出るほど素晴らしい…!

突然ですが、皆さんにとって当たり前の生活とは何ですか? 朝起きてご飯を食べ、歯を磨いてから会社に行く …

信じられないほど危ない度胸試しが小学生の間で流行中!お子さんに改めて交通ルールを教えましょう・・・

今、小学生の間である度胸試しが流行しています。 それはとても危険な行動で、小学生だからこそその行動の …

「子供を乗せろよ」という意見もあるベビーカーに荷物を入れているお母さんの光景→実は納得の理由が!

ベビーカーに乗せるもの 今や子育ての必需品とも言えるベビーカー。 街中では小さな子供を乗せたベビーカ …

荻原次晴が『しくじり先生』で語った「競争社会で頑張る人々へ」向けたメッセージに称賛の声続々!

現代は競争社会といっても過言ではないでしょう。 何をやっても他人と比較されることが多いように思います …

赤ちゃんを抱いた女性に電車で席を譲ろうとしたが横からおばさんが座ってしまった!「あなたのためじゃない」と声をかけようとしたら意外な展開に・・・

赤ちゃんを抱いた女性とおばさん 昼下がりの山手線での出来事です。 サラリーマンやが学生などで混雑して …

PREV : 男性の7時間にも及ぶ救助活動で、廃材にしがみついて必死に助けを求めていた子猫が救われた…!
14匹の犬は体も心もボロボロで絶望しか漂っていなかった→そんな彼らが人間に尻尾を振ってくれるようになるまで…! : NEXT