Lenon


Lenonをフォローしよう!


宇多田ヒカルが日本ではなくロンドンで子育てをした理由に納得すると共に怒りを覚える…!


意識の違い

その考えを表したのは2016年10月20日、

ご自身がテーマソングを担当する番組『NEWS ZERO』で村尾信尚キャスターと対談した時のことです。

宇多田さんは日本とロンドンの意識の違いについて語りました。

utada

その内容は多くの視聴者の心を打ちました。

そして日本のあり方に憤る人もいました。

その時に宇多田さんが語った、子育ては日本ではなくロンドンで行うべきだとする理由を探ってみました。

日本の子育ては大変

宇多田さんは2015年7月、イタリア人の旦那様との間に男の子をもうけています。

『NEWS ZERO』に出演した宇多田さんは、

日本とロンドンの子育ての社会の雰囲気に大きな違いがあると語りました。

村尾さんに「ロンドンは子育てしやすいのですか?」と問われた宇多田さん。

「日本での子育ての経験がないから私の認識が違っているかもしれないけど」

と前置きをして友人から聞いた日本の子育ての事情について語りました。

「東京って、なんて子育てしにくそうなんだろうってびっくりしてます」

「外で赤ちゃんが泣いてたらすごく嫌な顔をされるとか、

ベビーカー持って乗り物に乗ると周りが全く協力してくれない上に

”なんだよ、こんな時間に”みたいな視線をなげかけられたり、

実際に嫌なことを言われたりってゆう体験をけっこう聞くんですよね」

宇多田さんはこの話を聞き、とても驚いたといいます。

そして、子育てをサポートしてくれない日本の社会にも疑問を抱いたそうです。

「赤ちゃんが生まれて国が成り立っていくのに。

その赤ちゃんが将来自分の年金を払ってくれる人になるのに。

なんでちょっと泣いているぐらいで嫌な気持ちになるんだろう。すごく不思議です。」

宇多田さん自身も子育て中なので、日本の子育ての環境の悪さが気になるのでしょう。

ロンドンの子育て事情

ではロンドンではどうなっているのでしょうか。

「ロンドンで一番いいなと思ったのが、とにかくお母さんと赤ちゃんがそこら中にいるんです。

そこそこ格式あるレストランで授乳しても嫌な顔一つされないんですよ」

日本とは違って街全体で子育てを支援しているというのです。

宇多田さんは子育てを応援するムードのない日本の社会に、不思議なものを感じたと言います。

この母親としての見方で語られた宇多田さんの言葉に多くの人が賛同の声を寄せています。

ロンドンでは公立の保育園がほとんどないのだそうです。

子供を預けたいと思ったら、私立の保育園に高額な保育料を払って預けなければならないのだとか。

そのため低所得の家庭は預けることができないため、

仕事を辞めて育児に専念する母親や、勤務日数を調整して保育園に預ける日にちを減らす母親もいるといいます。

そのために街中に子どもと母親がいるのが当たり前のようになっています。

街の人たちはそんな親子を優しく見守り、困った時には手を差し伸べる心遣いが自然とできているというのです。

そういう環境のなかで母親たちも安心して暮らしています。

人に優しく

ロンドンで育児をしている宇多田さんならではの気づきようでしたね。

もっと社会全体で子どもたちを見守っていかなければなりません。

指摘されると改めて感じます。

子育てをしやすい環境を作るのは国の仕事でもあるかもしれませんが、

周りの人たちで子育てに孤軍奮闘している母親を暖かく見守り、

何かあれば手助けをしてあげることも大事なことなのではないでしょうか。

バスや電車にベビーカーを持ち込む赤ちゃん連れの母親が乗ってきたら、

嫌な顔をしないで優しく見守るだけでも変わってくると思いませんか?

日本は子育てがしにくい国だという汚名を返上したいものですね。

ひとりひとりがもう少し周りの人に気を使うだけでも空気は違うものになるはずです。

今の日本は電車に乗っていてもスマホを見つめている人が多く、人を見ていないような気がします。

人と人との繋がりを大事にする国になったら、日本のお母さんも子育てがしやすい環境になるような気がします。

出典:Cadot

【関連記事】

V6の井ノ原快彦が子育てママを応援するために提案した「飛行機のひよこボタン」に称賛の声続々!

オリラジ中田の考える『良き夫』に目からウロコ…全国の旦那様必見!「よく○○、よく○○」とは!?

「浮気を心配して彼の携帯を勝手に見てしまう」という女性へ、所ジョージが送る素敵なアドバイス!

つるの剛士が1ヶ月間、本気で主夫→そこで「気づいたこと」の箇条書きにパパ・ママ共感!

意外と深い?高田純次の語録「歳をとってからやってはいけないこと」を見習いたい!

 

1
2



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  1. Levi より:

    日本と英国の子育ての違い、うんぬんより彼女はイタリア人と結婚し、イタリアに住んでいたんではないのですか? それがなぜイギリスなんですか?
    まったく理解不能です。

    • a より:

      イタリア人や日本人がロンドンに住んだり仕事したりする事を理解できないのですね。スゴい狭い世界にお住まいのようで。貴方の疑問は貴方の中だけで理解不能なだけなので心配しなくても大丈夫です。

    • D.A.N より:

      旦那がロンドンで仕事してて、そこで知り合ったんだよ

    • mozilla より:

      井の中の蛙の典型的なクソリプで笑える。

    • aaa より:

      典型的過ぎる糞リプが一番最初に目に入るって悲惨だよね

  2. Carlos Ronda Dominguez より:

    お互いに偏った見かたしかしていないことが問題です。

    最近はベビーカーも高級になってきて折りたためないのに大型のものもあります。
    それを満員電車に持ち込めば非難を浴びても当然なのではないでしょうか?
    しかもそのベビーカーで泣いている赤ん坊をあやしもせずにスマホいじってても、それでも母子を援護しますか?

    悪いのは泣いている赤ん坊ではなく常識の無い親なのです。

    高級なベビーカーを買えるなら電車を使って外出するときのために折りたたんでコンパクトになるベビーカーをもう一つ買えば済む話です。

    一人分の料金でベビーカーと親で4~5人分のスペースを占拠すれば当然周囲も迷惑だし、乗り降りにも支障が出ます。
    都心の混雑を考えればロンドンと単純に比較するのには無理があります。

    子育てに協力は惜しみませんが、上記のような部分が改善されてこそお互いに気持ち良く電車等が利用できるのではないでしょうか。

    おそらくテレビの放送を見てその通りだと思っている人たちは実際の現場を知らないのだと思います。

    • えいちゃん より:

      おっしゃる通りだと思います。大体泣かせてる親は「ネグレクトか?」と思う位に子供に無関心。常識の無い親に厳しくなるのは当たりまえでしょう。

    • bbb より:

      事例が極端過ぎる。
      一番過激なバカ親の例を出してあれこれ言い出したら議論は深まらない。

      • もっちーに より:

        いやー、結構いますよ、子供に構わないアホな親。スマホ命!みたいなの。なのに権利ばかり主張する。親としての義務を果たしてから権利を主張してほしい。そしたら周りに助けを求めなくても救いの手が差し伸べられるんじゃないかしら。

  3. いろいろあるわな より:

    子供産んで世の中に貢献しているのよ!!とドヤ顔されて迷惑行為を開き直られるのも違う気がする。
    日本ならではの子育て側と周り(他人)とが上手くやっていけるルール作りを行政が作ればいいんじゃないかい。

  4. 私宇多田嫌いなので より:

    イギリスと日本は全く違う国だから、比較してもね。嫌なら、日本に来なければいいのに。日本じゃなくちゃ稼げないくせに文句言うな!

    • えいちゃん より:

      宇多田ひかるは好きですが、海外に住んで、そのくせ、日本で儲けてるくせに日本の文句言うな。と思います。

    • 匿名 より:

      論点ずれています。以上。

    • mozilla より:

      はいはい。典型的な日本が嫌なら〜厨(笑)ご苦労様ですね。

    • コウ より:

      嫌いだからそのコメント?
      本人のコメント内容を見ての意見は?
      しょうがないか、中学生で彼氏なし、恋愛経験なしのガキじゃ

    • bbb より:

      よくわかんないけど、あなたはあまり頭が良くないという事は理解した

    • 匿名 より:

       ちゃんと本文読もうw よんでから言いたいこと書いたほうがいいよw

  5. 英国教育評論家(ふつうのオバちゃん) より:

    いいじゃないの、多分、日本のインターやブリティッシュスクールに満足できないから「本場」に行ったわけだから。イギリスの有名小学校は4歳半から入学でき、附属幼稚園があるので、高校まで同じ学校に通わせると「億(円)」とかかる世界なので、普通の人とは隔絶された独特の世界ですが、日本のインターみたいな寺子屋サイズではないので、そのスケールが好きな芸能人はイギリスに移住していますね。

    但し、オクスブリッジを目指す学校は「入学試験」があり、内部進学者も中学進学時点で中検みたいのに合格できないと「普通の学校」に行かざる得なくなるので途中で帰ってくる方は多い。頂点に立つ学校ではナショナルテストの学校平均点を下げる劣等生はキックアウトされるから日本と大差ない競争社会ですよ。

  6. naocine より:

    それでもこのクソのような日本でやっていくしかない中で、何ができるのかを考え実践していくこと。それが我々庶民のリアルです。他所に行って問題解決できてしまう人たちのことなど話題にするのはやめましょう。そういうおセレブな人たちの言動に振り回されることなく、私たち庶民こそが、主人公なのです。私たちが、このクソのよう日本ででも、それでも絶望することなく、どうやっていくかへこたれず試行錯誤していくところにしか、本当の「歌=詩」はありません。

    • 匿名 より:

      ごもっともですね。そもそも東京は、仕事する場所であって子育て環境には向いておらず、
      子育てや住まいは田舎で、働きに東京に電車や新幹線で通勤している人もいますから。
      人口が多い分、色んな人がいますので、その環境を理解した上で子育てしないといけないですね。
      ベビーカーくらいで文句言うのも可笑しいですが、ちゃんとした行動とっても、色んな人がいますので感じ方も千差万別ですし、文句言われることもあることを念頭におかないとうまく子育てできないですね。

    • もも より:

      ごもっともですね。そもそも東京は、仕事する場所であって子育て環境には向いておらず、
      子育てや住まいは田舎で、働きに東京に電車や新幹線で通勤している人もいますから。
      人口が多い分、色んな人がいますので、その環境を理解した上で子育てしないといけないですね。
      ベビーカーくらいで文句言うのも可笑しいですが、ちゃんとした行動とっても、色んな人がいますので感じ方も千差万別ですし、文句言われることもあることを念頭におかないとうまく子育てできないですね。

  7. どら より:

    世界の中でもロンドンは本当に住みやすい。
    不動産価格が東京よりゼロが一つどころではない程高騰して
    もはや金持ちばかりということもあるが
    (そのためロンドン中心部では清掃や店員等低賃金スタッフ確保が大変)
    イギリス人の国のイギリス人の街でありながら、
    移民を受け入れ共存するために、
    大変な努力と率直な議論を重ねた結果だという事実は無視できない。
    イギリス人の特徴である、
    礼儀正しく接しながら他人の領域に立ち入らない。
    を形式礼儀にせずに、自分とは異なる人種、立場の人達の気遣いに昇華させている。
    アメリカは他人種を全てアメリカ文化に染めることで異文化共存を試みたが、
    ロンドンは、様々な人種、宗教、思想、立場の人間が己の価値を守りながら、
    礼儀正しいことでのコミュニケーションを実現している。
    朝のロンドンの地下鉄の混み具合は東京と良い勝負だが、
    「どんな環境」でも年寄りや妊婦子連れの母親は席を譲られる。

    ここのコメントでも日本の電車は混んでるだとか親の態度が気にくわないだとか、
    幼稚な言い訳は誰もいわないよ。

  8. 匿名 より:

    単純。
    日本は特権で差別せずみな平等だから。

  9. ノンポチ より:

    宇多田さんのおっしゃることは正しいですが、ふと思いました。
    将来年金払ってくれるから、でほんとに我慢できるかな、と。
    日本に限らず子どもの泣き声はあまりにも大きいと、耐えがたいものです。
    でも、子どもも母親も、周りにいる人も、誰も悪いわけではないと思います。
    私は子どものいるところへは近づきませんし、いたら無言で立ち去ります。

  10. 匿名 より:

    いやだね、こういうばあさんが増えてるの。
    自分がどれだけイタイのか宇多田がここまで言ってんのに気付かないのかね。
    あんたら宇多田が嫌いなの?俺は天才の歌声を嫌うあんたらの心が心底嫌いだよ。
    こそこそしきったその島国根性丸出しの態度もな。

  11. とらんぷ より:

    近所に保育園や幼稚園ができると聞いて、「子供の声を騒音」として反対運動がおこる国、日本。

  12. みずほ より:

    ベビーカーはたたまなくてよいと指針出ましたよね
    たたんで抱っこしてつぶれてたらどうするのですか
    必ず座らせてあげるならたたむと思いますけど
    たたんだところで大量の手荷物が幅をとります
    網棚の近くとは限りませんし
    近くてものせきらないです
    車イスと同じ扱いでスペースがあるのですから
    そちらに誘導してあげればそんなに邪魔ではないと思いますけど

  13. まー より:

    日本は、じゃなくて東京など大都市はじゃないのかな。
    日本でも地方ならそんなことはない。

  14. Mic-J より:

    我が国には世界に誇るべき習慣は無数にあるが、これだけ情報化が発達してもレディファーストは一向に根付かない。むしろ(世界的にも?)逆差別やジェンダーフリーと言った声の方が目立っているようすら思える。

    目先の損得勘定が幅を利かせている。
    横断歩道に歩行者が立ち止まっていたら車は「止まる」のがルールだ。
    あなたは必ず止まっているか?ついついバックミラーを確認して「自分がサッと通り過ぎれば、後すぐに渡れるのだから・・・止まらなくても・・・」と考えてスルーしていないか?

    本当の大人がいなくなる事が恐ろしい。子供は大人の写し鏡だから。

  15. ぽんすけ より:

    >ロンドンでは公立の保育園がほとんどないのだそうです。
    子供を預けたいと思ったら、私立の保育園に高額な保育料を払って預けなければならないのだとか。

    なにそれ。
    公立の幼稚園ないのかよ。
    中産階級以上はこれでいいかも知らんが、
    共働きしなきゃ食っていけない労働者階級はどうすればいいんだ。

  16. Charlie.M より:

    お国柄とか民族性とかもあります。
    犯罪率をみれば子供にとっても日本の方がはるかに安全。
    都合のいい時だけ欧米を見習えはエゴ。

  17. テツ より:

    いや、日本人はそんな人ばかりじゃない。日本人は慈悲深い民族だ。ただ、今の社会は日本人らしくない人が政治だの経済を牛耳っているからそう見えてるだけ。日本はサムライと大和撫子の誇り高い国だ。

  18. 匿名 より:

    ロンドンの物価で暮らしていける時点で富裕層の集まり。
    外国の経済的な上澄みの層と日本社会全般とを比較して「外国はこんなに優れているのに日本と来たら…」みたいな批判は不適切だろう。

  19. みっち より:

    確かに、すごく共感します。でも、周りへの配慮がない母親もいます。そういう人たちを何人も見ていると、協力したいという気持ちも小さくなっていきます。日本はどっちもどっちなところが大きいと思います。

  20. みやーん より:

    育児のしやすい環境を一緒に作ることは大切なことだと思う。

    ただ、今の親は権利だけを主張し、義務を果たしていない親も多く目につく。
    お互いに相手の立場を理解し、行動することで済みやすい社会を作っていきたいが、
    今の世の中は自分の意見を主張する人のほうが多いと感じる。

    東京を離れて地方に行くと相手の立場を理解してくれる人が多いと感じる。

  21. みりん より:

    「日本が子育てしにくい」というより「東京」が子育てしにくい環境です。

    地方の山村から仕事の関係で東京へ数年来ていますが、こんな環境で自分も子供を産んで育てるのは考えにくいです。
    出産、子育ては地元の方が精神的にも子供の遊び環境にしても全然楽です。

    彼女のような大都市を拠点としてしか出来ない仕事だと、日本で東京にしがみつくよりは海外に目を向けるのも自然かと思います。

  22. kura より:

    ロンドンと日本を比較すると言うよりもロンドンと東京と表現して欲しいと思いました。 地方の都市は自然もありそこまでストレスフルでは無い場所もあると思いますよ。

  23. 匿名 より:

    東京しか知らないのに日本全部がそうだって思うのは、単に世界が狭いだけ。 ご自身が芸能活動休止したのもその理由だったでしょ。 というか女性にありがちだが自分がいる近所しか世の中内と思い込んでるから、そうなる。

  24. うさだ より:

    狭い世界で生きている歌手が、ドヤ顔で世界を語るとはぬかしよるw
    都合のいい時は日本人面するのが鼻につくよ。メンタルがチョ○みたいな奴だと最近思うようになってきた。一部分だけを切り取り誇張して発信するなんてマスゴミみたいな手口だしそっち方面から工作資金でも流れてるのかと疑うくらいディスカウントジャパン発言がおおいよ宇多田は。
    工作員の一員に落ちぶれたのかな。だったらもう少しで法則発動。

    • 匿名 より:

      どっちが狭い世界で生きてんだか。
      馬鹿は黙ってろよ。

    • 匿名 より:

      >うさだ

      どんな人生歩んできたらこんな歪んだ思考になるんだろう
      同じ日本人として恥ずかしいな。。。
      あっ、仮に日本人だったらねw

    • 匿名 より:

       こういう奴ほど是正しなあかんねんけどなw

  25. ごま より:

    いままさに子育て中ですが
    日本の皆さん親切ですよ。
    電車に乗るときにベビーカー持ってくれたり、
    階段しかない出口でベビーカー運んでくれた人もいます。
    日本がダメなんて思わないで。

  26. しんが より:

    イギリス人は素晴らしい。
    国が公立の保育所を作れば
    なお素晴らしい

  27. 匿名 より:

    ロンドンに住むならお金ないとね。
    日本には日本の良さがあると思うけど・・・
    一部分だけ見て良し悪しは判断できないでしょ。
    泣いてる子に嫌な顔するのは仕事でストレス抱えてたり、その子の親が子供の相手してない事もあるんじゃないかな〜。
    もちろん、相手したからって泣き止まないこともあるけどスマホいじってたり放置してる様子よく見る。

    日本の場合はいろんなことが重なって子育てしにくい世の中になってるんじゃないかな〜。

    とにかく、全く違う世界に住むこの人と比べても仕方ない。

    • 匿名 より:

      宇多田さんはお金持ちですけど、全く住む世界が違うなんて事はありませんよ。
      彼女もまた私達と同じ生活者です。
      「ロンドンでは赤ちゃんとお母さんが街中のそこらじゅうに沢山居るのが良いなと思った」という意見が、そんなに特別ですか?

  28. 情けない大人ばかり より:

    まぁ、、、ここで批判ばかり書く方々は
    スマホ見てて放置する親は分かるが。

    独身の方々が多いんだろうね😁
    自分が結婚して子供ができてから目線がかわってから気づきますよ。
    後になり情けない事を書いたと気づきます。
    まぁ結婚できない方のひがみ、妬み、嫉妬め含まれてるのかな?

  29. ron より:

    「日本」じゃなくて「東京」の問題だね、これは。

    東京で働いてみれば分かるよ。
    毎日毎日満員電車に押し込まれて仕事してりゃ、
    泣いてる赤ちゃんやベビーカー広げてるのを見るとイラッとするのは仕方ない。

    >嫌な顔をしないで優しく見守るだけでも変わってくると思いませんか?
    とか言われても無理。
    東京はそんな空気になれるような所ではない。
    ロンドンで働いてる人も、東京に来れば同じように冷たい態度を取ってしまうよ、絶対。

    それくらい東京って都市は歪な社会になってしまってる。
    子育てと言うか、そもそも生活すること事態に向いていない。

  30. 匿名 より:

    昨年までロンドンに5年間駐在していた者です
    妻と協力して子育てをしていました
    赤ちゃん連れの親に親切にしてくれる人もいれば、泣いてる赤ちゃんを見て舌打ちする人、様々な人がいましたよ
    当たり前ですよね人間ですから

  31. ワビサビ より:

    パンがないのならケーキを食べればいいじゃない…的な発送ですねw

    日本が子育てに不向きな国だとは到底思えませんが…
    そりゃぁ中には子供の泣き声で眉をひそめる人もいらっしゃるでしょうが…
    日本人がキライなんですかね宇多田さんは( ´△`)

  32. とーりすがり より:

    俺も思った。東京とロンドンの話なのに日本ダメって話になってる。

    デモ、ダメじゃないか?
    海外製のでっかいベビーカーをタタミもせずに
    ラッシュ時の東京の電車に乗っけちゃ。

    あと、海外のいわゆるレストランって、躾のできたペットはokで
    乳幼児は。。。って店、いっぱいあるよ?

  33. 匿名 より:

     
     人 大切にできんってのはそいつの育ってきた環境で

    そいつがそういう人格持ち合わせて今でものさばっとる
     
    ちゅう リズムが悪いんちゃうかな 

    考えたらすぐわかることやのに知恵の足りん 大人(笑)

    みたいなんが増殖してるリズムを今 ぶっ壊すんが 一人ひとりがやってかなあかんことなんちゃうかな 

    そいつの腐った根性叩きなおすことなんか簡単や

    同じ思いにさせてやるんではなくて 考える知恵をそいつに与えてやればいいだけの事や

    冷静になれん相手でも リズム は 身体が培うもんやし

    お前 何から 産まれてきたん? ってリズムをそいつの 身体にぶち込んだったらええんや 

    ヾ(  ^ω^  )ノ たぶん自分の好きなように生きてるやつって

    頭割れるかって思うくらい拳骨でどつかれたことない人間なんやろな

  34. ちび より:

    日本て島のより集めですからアジアでも最下位ですよ。資源無しジジババしかいない終わった国です。

  関連記事

突如、不登校宣言をした三女!それに対する母親の答えと教育方針に考えさせられる・・・

徳之島出身のシンガーソングライター「順田ひろみさん」。 姉妹のシングルマザーとしても、日々奮闘してい …

産まれた息子がダウン症と診断され、絶望して涙したが最終的に医者が涙の土下座をすることに…!

理想は健康な赤ちゃんを授かることですが、胎児の染色体に異常が生じる場合もあります。 出生前診断では、 …

「仕事を下さい!」北斗晶の乳がんの治療費のために借金をした夫の佐々木健介の言葉が胸に突き刺さる…!

2015年9月に乳がんであることを告白した元女子プロレスラーの北斗晶さん。 入退院を繰り返しながら、 …

18歳の少女が毎日3個のリンゴしか食べない生活を5年続けた結果…痩せるってどういうこと?

有名なエージェンシー「エリート」で文字通りモデルのエリートを目指すことになった少女は、 華やかな世界 …

握りこぶしで性格が分かるこぶし診断!あなたの握り方はどれ?意外と当たるので要注意…

あなたの握りこぶしの握り方で、性格が分かるって知ってましたか? タイプは全部で3パターン! 以外と当 …

PREV : 「私に構わないで!」この野良犬が保護職員を尋常じゃなく警戒していた理由に胸が震える・・・
威嚇〜→でも怖くな〜い(笑)ぜかほっこりする動物たちの威嚇ポーズ7選! : NEXT