Lenon


Lenonをフォローしよう!


77年の結婚生活を終えた老夫婦!97歳の妻は100歳の夫に手を握られ、天国へ・・・


『幸せな時も、困難な時も、富める時も、貧しき時も、病める時も、健やかなる時も、死が二人を分かつまで愛し慈しみ貞性を守ることをここに誓います』

この言葉は生きていれば何処かで一度は耳にする、結婚式の永遠の誓いの成立の言葉です。

この言葉を誓いあって、晴れてふたりは夫婦になります。

誓いの言葉通りの人生を歩むことにより、

様々な困難が待ち受けていても誓いあった夫婦はそれを乗り越え一緒に生きていきます。

その誓いを生涯守った1組の夫婦のエピソードが話題を集めています。

心温まるその画像の詳細は、次のページにてご覧ください。

1
2



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

お父さんありがとう→時代を超えた昭和63年のレシート!プレゼントに心打たれる・・・

ある男性が、父親からお下がりで貰ったズボンのポケットから、昭和63年のレシートを見つけました。 その …

娘が抱っこを拒んだ2ヶ月後、父は天国へ…2年後、父に似た初対面の男性は少女にこう言った・・・

きみをまつ阪 みなさんは“きみまち阪”をご存知ですか? 秋田県能代市二ツ井町にある県立自然公園は桜や …

1月2日の夜、月と金星が大接近!この素敵な夜空、今年は良い1年になりそうです・・・

2017年1月2日の日没後、月と金星が大接近したそうです。 上空でそのようなことが起こっているとは知 …

泣ける!余命宣告を受けた教師が生徒たちに課したのは「幸せになりなさい」という最後の宿題・・・

学校に通っていると宿題が出ますよね。 夏休みや冬休みといった長期休みのときには沢山の宿題が出て、 大 …

100年の歳月を経て蘇った小学校の黒板!そこに刻まれた涙が溢れる思い出とは?

誰もがお世話になった学校の『黒板』。 黒板だけでも様々な記憶が蘇りますね。 先生が黒板にチョークで書 …

PREV : 生まれたばかりの赤ちゃんと愛情を注ぐ親猫→溢れる親子愛に癒されずにはいられない…!
親友の目が見えなくても変わらず仲良し!目の代わりになり、支え続けるワンちゃん同士の素敵な絆に心が洗われる・・・ : NEXT